絵画、イラスト、漫画などを描いているお絵描き屋さん「さくら いま」のブログ。コメントお気軽に◎

さくら いま 公式LINE@
最新情報やここだけの秘話をお届けする、さくら いまのLINE@運営中!
友だち登録【@saclaima】で検索するか、QRコードを読み取ってね◎
2017年04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ヱェテルノヲト内で検索

精度は謎。

«アボカド栽培(挫折)。 | Main | 姫ライラック。»
春のお庭は花盛り
2017年04月25日(火)
おうちのミニ庭いじりも最近めっきりやらなくなってしまい、
庭木は枝が伸び放題で
そろそろ剪定しないとなーという感じです。
暖かくなってぐんぐん新芽が伸びております。

前までは少し伸びたらすぐに枝を刈っていたので、
きっと花芽まで刈り取っていたのでしょう。

今年は伸ばし放題にしていたのが逆に功を成して、
ハナカイドウが満開になりました


めっちゃ可愛い
このハナカイドウ、引っ越してきたばかりの時は害虫にやられて
樹液を吸い取られ放題だったのですが、
頑張って退治したのと枝を伸ばし放題にしたおかげで
満開に咲きました、嬉しい

害虫を退治した日の日記は→こちら


はーきれい。
来年も咲くといいな。

シバザクラも満開になりました◎


白いシバザクラ(多分モンブランホワイト)は
生命力が強くて、一番に咲いて一番最後まで咲き続けてます。
しかも刈り過ぎても翌年ちゃんと咲いてくれる。
ピンクや赤、キャンディーストライプの色のシバザクラは
刈り過ぎて枯れてしまいました
何事もほどほどが大事ですね、、、



紫のもかろうじて生き延びております!
今年はもう時期的に遅いですが、
また来年は白と紫以外のいろのシバザクラも仕入れようと思っています。

今描いてる原稿終わったら、庭の手入れするぞー!!






 
Posted at 12:58 / ちび庭いじり。 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)  /  /  このエントリーをはてなブックマークに追加/ このエントリーを含むはてなブックマーク
ドクダミ一掃大作戦☆第一回結果発表!
2014年07月08日(火)
この日の日記で、
大量のドクダミに除草剤をまいた事を書きましたが、
今回はその結果のご報告です。

日々、定点観測しておりました。
天気のメモは忘れましたが、今は梅雨なので、
降る日もあれば、晴れた日もありました。
では写真とともに見て行きましょう!

まずは、この、お隣さんの地下駐車場窓部分です。

↑これが、除草剤散布直後。

からの・・・

↓4日目。


↓5日目。


↓7日目。


↓9日目。


バッチリですね!
ほぼ枯れてきてます。

ちょっと角度を変えて左奥のほうも良い感じです。

やはり、毎日見ていると、晴れの日は枯れ具合の進行が速いです。
葉に散布して、光合成で吸収させて根までまわして殺すタイプの薬なので、
晴れた日はぐんぐん吸収して死んでくれますね。
おつかれさまです。

右端はちょっとまだ生きてるので、液剤が葉にかかってなかったかも。
ちょっと様子見てまた散布します。

さて、別の場所を、上から見てみましょう。


↑コチラが散布直後の様子。

からの・・・

↓4日目。


↓5日目。


↓7日目。


↓9日目。


確かに確実に枯れてきてはいますが、
先ほどの小窓の場所よりかはまだまだ元気にしています。
ここは、柵のウチ側に、大事なイチョウの樹とミョウガを植えており、
もし液剤が飛び散ってかかってしまい、こっちまで枯れたら嫌だなーと
思って若干弱い気持ちでシャシャっと散布してしまったので、
あまりちゃんと葉っぱに浴びさせることができなかったと思います。

次回の散布の際は、イチョウとミョウガに気を配りながらも、
もっとしっかりやろうと思います。
散布中はこちらの植物をビニールシートで覆うなどしようかと。

さっき上から見た、ミョウガとイチョウの裏の部分を近くから。
↓4日目。


↓5日目。


↓7日目。


↓9日目。


うーん、やはり散布が足りてないみたいですね。。

まだ除草剤は残りがあるので、使いきる勢いでやらないとです。
(写真右のシュッとした植物がミョウガ、その奥がイチョウです。)

それでもこんなにモッサリしていたのが、


4日目でここまで衰えて、


9日目にはこんなに弱弱しくなったので、

(ちょっと定点観測の樹を間違えて隣の樹を撮ってしまいました。。。)

こうかは ばつぐん だ! です!!!!

一日まいて、放置するだけで勝手に枯れてってくれるの最強。
二週間様子みてくださいって事で、そろそろそれくらい経つので、
前回まき損じたところに残りの液剤をまいていこうと思います。

明日がめっちゃ良いお天気みたいなので、あす決行しようかな!!

ちなみに使用している除草剤は、前回も書きましたが、これです。

アイリスオーヤマさんの「速効除草剤」4L
安いし、希釈しなくていいし、キャップあけるとすぐジョウロだし、
あと今回の写真の通り、グングンのドクダミも10日くらいでほぼ壊滅状態に
してくれます。
マジおすすめ。

腐って倒れてるドクダミは、これから梅雨が明けたら
日照でカラッカラに乾いて土にかえるんじゃないかな。

すごい効き目でうれしいです。


 
Posted at 00:52 / ちび庭いじり。 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)  /  /  このエントリーをはてなブックマークに追加/ このエントリーを含むはてなブックマーク
ドクダミ一掃大作戦☆
2014年06月28日(土)
お隣さんとの境目の土地に、ドクダミが密生しております。
昨年はあまり気にしなかったのですが、
あまりにもモリモリはえており、さらにうちの庭にも
種が来たようで、芽をポコポコもらってしまっている状態。

聞いたところ ここのドクダミはウチが処分して良いとのこと。
しかし柵を越えて引っこ抜くにはあまりにも放置しすぎており
さらに誰かに見られたら不審極まりない。

と言うことで、化学の力を借りることにしました。

はい!アイリスオーヤマさんの「速効除草剤」4Lです。
これは葉や茎にそのまま散布して、吸収させることにより
光合成とかと一緒に毒も根まで回らして枯らす、という
仕組みみたいです。4Lもあれば足りるだろう。

しかし一度散布したら、6時間は雨に降られないように。
雨が降ると効果が薄れるそうです。

この日は朝から天気予報がはずれ晴天で、
お空は青々としていたので、決行しました!!!


ちょうど工事の地図が配られたので図解がはかどります。
このドクダミゾーン一帯に除草剤をやります。


お隣さんの壁です。これはお隣さんがどうこうできる
場所ではないので、ウチでやります。
(関係ないけど真ん中の木はどうやら枯らしてしまった......)

4Lは重いのでアマゾンでポチり、散布用に100均で
ジョウロを買っていたのですが、なんとこの除草剤、
キャップをあけたらジョウロ状になっており、このまますぐ
使える仕様でありました。おそれいった。

しかも持ち手も上部と側部の2箇所あり、大変効率よく散布可能。


みずみずしい、ドクダミの葉たち。

ドクダミで光っているのは あれは、恵の雨ではないのです。
ドクダミで光っているのは あれは 死の雨ぢゃあぁあああ!!!

たんと吸収するがいい!!!!!!! 
毎日 弱りゆくドクダミを観察するのが楽しみです

上から目線ばーぢょん!


一週間くらいで効果は見えるらしいので
期待して待ってるよぉ


 
Posted at 01:54 / ちび庭いじり。 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)  /  /  このエントリーをはてなブックマークに追加/ このエントリーを含むはてなブックマーク
シバザクラの反省
2014年04月30日(水)

近所の公園の花壇がとっても春でした。
うっとりうっとり!さくらです。

うちのちび花壇のシバザクラですが、
キャンディストライプこと「多摩の流れ」が
とうとう満開になりました◎

かわいいです!!!!



赤いのも咲きました・・・写真があんまよくない。
けど赤い子たちは総じてあまり元気が無いようです。


今こんな感じになってます。
左から、
多摩の流れ→モンブランホワイト→オータムローズ→赤いの→x→パープルビューティー
です。
xは「ダニエルクッション」を植えたんですけど咲いてないです。
失敗したかー。

失敗といへば こちら側も結構な失敗です

赤いの全然咲いてないです。
あと多摩の流れのストライプが弱くて、ほぼ白です。。
土が弱いのかなー。日当たりはよさそうだけど。
ちょっと肥料買ってくる

失敗、わかってるのが1つあって、
刈り込まなかったんです昨年。
長いでしょう!くき!めっちゃしだれざくらみたいになってる。
しだれシバザクラです。とくに紫のが。

これでは芝ジャナイヨ〜

今年は、花が終わった後にガッツリ刈り込みます。
すぐ生えてくるから大丈夫なんだって。
寧ろ刈らないとモジャモジャになってしまう。モジャ公。。。

なので刈る。ます。5月上旬には。
そして刈った枝を土に刺すだけで根が出るので、
空いてるとこに刺します。

来年は埋め尽くす!ぞー!ちゃんと芝っぽくする!
がんばる!


 
Posted at 00:30 / ちび庭いじり。 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)  /  /  このエントリーをはてなブックマークに追加/ このエントリーを含むはてなブックマーク
シバザクラ現況
2014年04月20日(日)
シバザクラ、咲いてきてます!
色によって、咲く時期があるんだねー。

色と言うか、品種だと思うのだけれど、
私が買ったシバザクラたちは6種あるんですが
2種除いて「白」「赤」とかしか書いてなかったので
何の品種だかわからんです、ので、
がんばって画像検索してみました。


白は満開です◎
白色は似たような品種たくさんあった、けど、
「モンブランホワイト」で間違いないと思う。


白の一列だけもりもりです!


ピンクの、多分「オータムローズ」だと思う、
思ってるけどどうかな。
ピンクのも7割がた咲いてます。二番手。早いです。


先日の雨があがったあと、
紫の子たちが一斉に開花しました!
びっくりするほどだった。雨は恵みだなあ。


購入時のタグには「紫系」と書いてあった・・・雑・・・

調べた中では「パープルビューティー」が
一番近かったけど、この中央の濃くて大きな
紫色の部分がなんか違う気もする。
まあいいか。紫は一番好きな色なのでうきうき。

あと四番手!この子が咲きそうです!

これは名前ちゃんと記載あって「多摩の流れ」と言うそうです。
別名キャンディストライプだって。
めっちゃかわいいな?
満開が楽しみです!!!!!

6種類買ったので、あと2種類。
「赤」と「ダニエルクッション」が咲く予定。
どっちも濃いめだから目立つ子になりそう。

それまで、白やピンクは待っててくれるのかな〜
どきわく。


ゲームでもガーデニングコーナーに夢中です。。
これは「さくら で うめつくす」をクリアした瞬間!
桜の木はガーデニングショップに種が無くて、
合成して頑張って埋め尽くしたのに、
このチャレンジ達成後にさくらの種が売られ始めて
泣きそうになりました。

あと「ひまわり で うめつくす」をやっている途中に
レベルが上がって植える土地が広がって
難易度が上がったりましたが頑張ってます。

クマ・トモかわいいです。
今日はうちのクマに美味しいカレーライスを作りました。



3DSをやりはじめたので、アプリのクマトモは
あまりやらなくなってしまった。。。

わたしの今年のお花見は
ゲーム内と自宅の庭で終わりそうです。
(あ、梅を観たか!)



 
Posted at 22:47 / ちび庭いじり。 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)  /  /  このエントリーをはてなブックマークに追加/ このエントリーを含むはてなブックマーク
庭木の害虫退治ファイッ!!
2014年04月13日(日)

昨年 衝動的に箱買いしたシバザクラ
少しずつ開花してきました。

品種によってばらつきがあるみたいで、
白いのはモリモリ咲きそう。続いてピンクの。
他の子は、まだつぼみもちょっとわからない。

毎日少しずつだけど、確実に成長しているのがわかるので、
観察が楽しいです。

観察といへば、真冬に雑草を抜いたおかげで
こんなにぽかぽかなのに雑草の勢力は弱めで
しめしめと言う感じなのですが、
気になる木〜がありまして。というか全部何の木かわからず。

前に住んでいた方にお話を聞くと
「この家の木は全部花が咲く種類なのよ」
「でもここ何年もツツジ以外咲いてないのよ」
とのことで、なんだ!花が咲く木だったんですね!

カイドウ?とかキンモクセイもあるはず、とか
ぼたんかサザンカだったかもある、みたいな話を聞けました。

つまり実はすごい華やかな庭なはずなんですね!
成長が早く、ほっとくとでっかくなっちゃうので
いつも思い切り刈り込んでたと言うことなので、
花芽まで刈り取ってしまってたんでしょうね。

さくらも昨年はざくざく枝切るのが楽しくて
面白いくらいドヤって枝落としてました。
杉とかも抜いたし。

なので、今年は咲かしていこうと。思いましてですね。
花咲かばあさんです。やりますよ!

で、改めて姫ライラックの右隣の木を見ると。
昨年から気にはなってたんですけど、
謎に実のようなのがついてるんですよねー枝に。
この実はナンジャラホイと思ってたんですが、
ハナカイドウやサザンカならこんな実できないんですよ。

で、調べたところ、なんとこれ、害虫だったんです!
ぎゃー!

あ、大丈夫です、虫の画像とか無いです。
安心して読んでください。図解だけ。


なんか最近、樹液のような粒が目立ってて、
この木は良く樹液出るみたいだからカブトムシでも飼うかとか
考えてたんだけど違った!この樹液のようなものは排泄物!虫の!

タマカタカイガラムシ。というそうです。
カイガラムシはめっちゃ種類があるそうで、画像検索キモイ〜と
半泣きで奇声をあげながら特定したのですが、
いや〜むしろタマカタカイガラムシでよかったなと。

芋虫毛虫系とかカメムシ系だったらギブアップですもん。
無理無理。業者呼びますよ。

でもこのタマカタカイガラムシ。噛みそうですね。タマカタカイガラムシ。
小豆みたいなアレが成虫らしいです。
なんかね、幼虫のころはちっさくてあんま見えないって。
木の枝にとまって、樹液吸って大きくなって、
将来的にあのような豆みたいになって、
足は退化して無くなっちゃって、一生あすこにひっついて暮らすらしい。
マヂ ィミワカンナィ。。。キモィ。。。

でまあそうなる前の幼虫さんが樹液飲んで
排出したのが木の枝に丸く着いてたわけですね。

ゴクゴク樹液成分を飲まれていたので、
この木はお花を咲かす養分が無かった。みたいです。

退治は上のイラストでも描きましたが
ブラシで洗い落とすしかない、みたいですね。
薬剤の使用もできるみたいなんですが、この季節に使うと
春の新芽まで死んでしまうので、春は使えないです。

なのでゴシゴシやりました。


飛んできたりくっついてきたりはしない、移動しない虫なので
そこまで怖くないんですが、なんとなく防具です。

ゴシゴシやってると、なんかすっごい、もうすっごい甘い。
甘〜い香りが漂う!私と木の間にすごい香り!
タマカタカイガラムシが吸い取ってた、この木の甘い蜜の香り
なんでしょうね、、、甘い香り漂いすぎて、それはもう、
ミツバチが様子伺いに飛んでくるほどでした。。。

ホースで水洗いしてもっかい一応こすって終了。
その後も2〜3日経ちますが、殲滅は無理だったみたいで、
毎日観察してるんですが今でも樹液を少し見つけます。。。
ま だ 吸 わ れ て い る ! ! !

ので、気付いたら歯ブラシ。です。
根元に歯ブラシ刺してますから。いつでも殺れるように。
コノヤロ!
タマカタカイガラムシ!タマカタカイガラムシ!

再来年くらいには花が咲くと良いなあ。。。

あと、この「キモイから」と言う理由で
刈り込みすぎて枯らしてしまった木。

ヤツデ。という木だと教えてもらいました。
ヤツデも調べたら一応花は咲くんですけど
全然可愛くない、寧ろ花さえキモイので、
まあ引っこ抜いて悔いは無いです。南無。

他の木も枝をぐんぐん伸ばしてます。
昨年なら刈ってるところ、今年はちょっと
成長を見守りたいと思います。花見たいもん!

あと、3本残ってる杉のうち、2本立ち枯れたようです。
ので、今年も杉を引っこ抜くことになりました・・・
が、根元はシバザクラが群生しているので、
シバザクラの開花が終わった頃を見計らってやります。



 
Posted at 17:34 / ちび庭いじり。 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)  /  /  このエントリーをはてなブックマークに追加/ このエントリーを含むはてなブックマーク
真冬の庭いじり
2013年12月26日(木)
朝、ごみ出しに行ってちび庭をながめてたら、
何だが急に雑草を抜きたくなったので、
そんなに生えてないんだけど朝から殺ることにしました。

なんか冬のうちにやっておくと春に芽生えない気がした。
根拠は無い。ソースも無い。あるのは自信とやる気。

クローバーがちょいちょい生えてるだけなので
そんなに時間かからなかったかも。
あとシバザクラに盛り土をしたり手入れしました。
春が楽しみなので。

それから、どうやら枯らしてしまったらしい
低木を引っこ抜きました。

気持ち悪い木だな〜近寄りたくないな〜と思ってたこれ。


6月に思い切って丸裸にしたんです。


そしたらね、この日から今日まで、全く何にも
新しい葉とか枝とか生えてこないんだよね。。。
夏もこのまんまだった。
きっと刈り込みすぎて、光合成できなくて、
栄養不足で立ち枯れてしまったのでしょう。

かわいそうなことをしてしまった。
でも毎年あんな深緑のデカいギザギザの葉が
生い茂るのはごめんなので前向きに考える。
私が植えた訳ではないし、代わりに好きな植物を植えよう。

穴を掘ります。えーばーらすてぃんらーい♪


サッパリスッキリ、更地になりました。



図解です。
新しいサムシングを植えたいですが、
真横に地下茎のたくましいミョウガさんが居るので
ちょっと様子見ですね。
ミョウガさんの上部は刈り取ったわけではなく、
地下がメインの植物で上の緑はフェイク☆なので
勝手にかれて折れてました。

ああ何か植えたい、考えるのをやめなければ。



杉を引っこ抜いた時より楽でした。
低木だからな。でも太いから心配だった。
可燃ごみに出せるようにバラしていく。



ほらー こんなだもん。
水分なし。亀裂入ってるし、死んでますよねこれ?



あれ?こっちは意外と元気そうな木に見える・・・?
もしかして生きてた・・・??


と思ったら裏面は穴が開いているから、
やっぱり死んでますよね、そうですよね。



本日の収穫です。お疲れ様でした。



なんかタイルがあったから置いてみた。
こういうの置くと雑草生えないんじゃね?って
この時は変なテンションだったから思ったけれど、
このまま置いといたら下に虫が集まって、
春先とかにめくってみたらウジャーってウジャーって
うわああああ><
ってなりそうだなって、冷静に写真を見て思いました。
明日、さっそくはがしてきます。

土いじりは作業療法感あって良いですね。
虫は大嫌いですが、こうして草むしりや剪定をするのは
とても心がリラックスします。
リラックスしすぎて昼寝しました。ごめんなさい。

 
Posted at 01:21 / ちび庭いじり。 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)  /  /  このエントリーをはてなブックマークに追加/ このエントリーを含むはてなブックマーク
ひまわり と ミョウガ が できたー
2013年08月12日(月)
夏のお庭は、暑くて手入れが出来ません。。
雑草がかなり元気になってきてしまった。
8月中に1回は草むしりしないとなー。。。暑いなー。。。

さて、ひまわりですが、咲きました。

無事に3輪とも、とっても小さいですが咲いてくれました^^
ガーベラよりも コスモスよりも 儚く繊細な様子ですが
れっきとしたひまわりです!

ディスニーのポップコーンケースで
良くここまで全員すくすく育ってくれたものです。


シジミチョウも蜜を召し上がれ〜

この後、謎の昆虫もお食事に来ていました。
どうぞどうぞ。
夏限定ですからね。ゆっくりしていってね。

でも室内には入ったら命は無いからね。。。


そうそう、ミョウガも花が咲いてました。
ミョウガは花が満開になる前に
収穫するのがベスト・・・らしい


とりあえず収穫だだだー



3つとったどー!!
とっても良いミョウガの香り!!
摘むだけでわかるこの夏の薬味・・・

さっそく台所で輪切りにして
夕ご飯のひややっこに乗せたんですが
うーん、なんか違う???

輪切りの断面が なんか 知ってる断面じゃない・・・

ミョウガを買ったことが無いので、残念ながら
食べ時かどうなのか、食べてもわかりませんでした><

でも香りは良かったよ!

その後ミョウガは出来てこないので、
今年はちょっと前に早熟なのに摘んじゃった2個と合わせて
5つの収穫で終了かな?

年月が経つにつれて、余るほどワンサカ採れるらしいです。
来年までに研究しとこーっと!

 
Posted at 23:42 / ちび庭いじり。 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)  /  /  このエントリーをはてなブックマークに追加/ このエントリーを含むはてなブックマーク
庭のお手入れを奥地までやった
2013年06月22日(土)
あつかったり ふったりやんだり どせいさんです。
どんなよう?
→殺る
 なにを殺る?


雑草ですね・・・。
こないだ、朝、とても涼しくて、雨も降ってなくて
日差しもなくて、絶好の庭いじりタイムだったので
少し放置してたお庭の草を手入れする事にしました。

雑草、ほぼクローバーなのだが、
奴らは土の中で根を結託させてやがるので、
深く掘って殺らなくてはならない。

クローバーの根はなんか球根みたいなのが出てくる。
こいつを掘り出さないと、またすぐに生えてきてしまうだな。。

クローバーはすぐ終わったので、木の剪定をすることに。
夏はグングン成長するので、今のうちに
伸びた若い枝を刈っとかないと大変でかくなってしまう。



杉もほぼ丸裸にしました。



ライラックの隣の謎の木とかもほぼ刈りました。

問題はもっと奥地です。
わたしはここから先は雑草刈りにも行ったことがない。

だってなんか嫌いなタイプの木があるのでキモくて近づけない。


これなんだけど なんだろう。
葉がデカイ、テカテカしてる、緑色が深い、密集しすぎ。
葉の裏に虫とか居そうだし とにかく気持ち悪い。
なんですかこの木は?誰かしらんかね〜。

でも新たに葉も出てきてるし、放置してこれ以上
巨大になったらどうしようもない。ので、決心して剪定・・・


・・・というか枯れ木のようにしてやった。
こんなに刈っても多分、梅雨明けには葉が出てると思う。

初めて近寄ってわかったけど、この木の葉っぱは
全く虫に食われていないのですね。
不味いのかな。かたいからか?キモイから虫も寄らないのか。

で、奥にあるシュッとしたヤツは先住民が植えた「ミョウガ」!
とのことで「根っこにミョウガなるからね〜」と言ってたのを
思い出して 始めて近寄ってみると・・・


おお!これミョウガじゃん!!!
勢い余ってむしり取ってしまった。
というか、観察してたら初、青虫に出くわしたので
ギャアーと叫んで室内に逃げ込んだのだ。



冷静になって見るとまだ細いですね。
売ってるのってもっとぷっくりしてるもんね。
「早すぎたんだ!!」

でもかじってみたら、風味というよりカライ!
ので、まだきっと沢山なるでしょうから、待ちます。
ミョウガ山ほどとれたら欲しい人にあげるね。

さて ここからは ひまわり情報です。


いただいた種をディズニーリゾート(シルク・ドゥ・ソレイユ観た時)の
ポップコーンのケースに3つ植えて、
岩手旅行から帰ってきたら可愛い双葉が出ていたの。



日中は日差しの当たる所へ、ザザ降りの日は玄関先へ。
気を使っているのだけど、だからこそ、
間引きができない!!!!!!のです。。。

ひまわりはめっちゃ根を張って養分吸ってでかくなるので、
庭に植えるの躊躇してこんなんで育ててるけど、
当初は育ちのいい子を1本選んで、あとは間引く予定だったの。

でも可愛くて 間引けないままです。。。

三本ともに支柱(わりばしだけど)つけてしまった。
半透明のケースの中は、ひげ根でいっぱいなので
可哀相とは思うのだけど 間引くのもつらみがあり。。。

3つとも、小さく育って、小さく咲いてくれないかなあ?
無理かなあ。

土が狭い分、液体肥料とかやったほうが良いかな・・・
んー。

んー、、、、、、

おっきいプランター買って植え替えようか迷い中でございます。

 
Posted at 02:41 / ちび庭いじり。 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)  /  /  このエントリーをはてなブックマークに追加/ このエントリーを含むはてなブックマーク
バラバラに切って袋に詰めて可燃ゴミに出す
2013年05月26日(日)
先日引っこ抜いた枯れた杉の木を、燃えるゴミで出すために
短めに切ることにしました。

最近もう暑いので夕方にならないと
お庭いじりができないです。


頑張っていきましょう。
100均と思われるのこぎりと
昔ながらのぐるぐる蚊取線香がぼくの武器です。

蚊取線香は昔から存在してるけど
どうせ気休めだろうくらいに思ってましたけど
これはかなり効果がありますねー!!

杉を断裁してる間、ずっと足元で焚いてたんですが、
蚊なんぞ全く寄ってきませんでした。
羽音すら聞くことがありませんでした。

昔から今まで販売継続しているだけあって
さすが効果もすごいのですね。


おかげ様で手早く2本分の杉をカットする事ができました。
1本が1束です。
意外と小さくまとまるものですね。
実家の猫が死んで火葬した後の骨を見たら
すごく少なくて驚きましたが
そのときの気持ちと似た感情がありました。

きっと自分も切断されたらドラム缶だか一斗缶だかに
やすやすと詰め込まれてしまうのでしょうね。


あまりに早く庭いじりが終わったため
まだ明るいし 他の庭木の剪定をしました。

お花のハサミでジャキジャキ枝を切りました。
これはとても気持ちが良いですね。
精神が安定しない時に髪の毛を切るのと似てます。

これからは髪じゃなくて枝を切ってもいいですね。
夏場はほっとくとグングン枝が成長してしまうので
バシバシ斬っていきましょう。


暗くなったので途中で終了しました。
蚊取り線香がまだ半分以上残っていますが
消し方がわからず放置しました。

これはシケモクみたいなあれで再利用できますかね?
先っぽを切ればいいのかな?
それとも使いきりかな?
ググレカスですかね????
そうですね
はいー

 
Posted at 16:00 / ちび庭いじり。 / この記事のURL
コメント(2) / トラックバック(0)  /  /  このエントリーをはてなブックマークに追加/ このエントリーを含むはてなブックマーク
広告
月別に見る。

| 前へ
 
Global Media Online INC.