絵画、イラスト、漫画などを描いているお絵描き屋さん「さくら いま」のブログ。コメントお気軽に◎

さくら いま 公式LINE@
最新情報やここだけの秘話をお届けする、さくら いまのLINE@運営中!
友だち登録【@saclaima】で検索するか、QRコードを読み取ってね◎
2007年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ヱェテルノヲト内で検索

精度は謎。

« あまあま しやわせ | Main | やる気無い食事 »
あなたがショパンを語るなんて
2007年03月15日(木)
10万年はやくってよッッ!!!


クラシックコンサート 聴きに行った。
行くまで何の曲やるのか知らなかったけど
大好きなショパンのバラード(1番)聴けてよかったー
あの「昼下がりのカーテン越しの伏目がちな少女な感じ」から
なんだかざわざわ来て わー!と感情が噴出すような流れが、もう!なんてドラマチック・・・
終わりそうで終わらない、バンドのライブのアンコールのようなラストも、これでもかと華々しいのだゅ。。。

でもでも、今度は是非2番を聴きたいなぁ。
あの花畑の少女のワルツような可愛らしいメロディが精神崩壊したように荒れ狂う様子なんてもう!耳だけじゃなく視覚的にも楽しみたいー(あやしい?)
誰か弾いてー。乱れ弾いてー。
ショパンのバラードは2番がアツイ!!!とここでアッピールしておくです。
1番と4番が人気あるようだけどさくらは2番が大好き。


ピアノ曲聴いてると 頭に浮かぶのは少女の物語だなあ。
1曲1曲に 女の子が居るの。
妄想妄想。
フォーレの「ドリー」は双子ちゃんなんだゎ。連弾だし。
とりわけ「子守歌」なんか かわいいブロンドの青い目の双子ちゃんなんだゎ。

音楽は現実逃避できていいね☆

先月 行った東儀秀樹の雅楽・伎楽・散楽もよかったのです。
ひちりき プァー て 小さいのによく通る音色なのです。

もう さくらは何も楽器をやりませんが 機会があったら
何か演奏できたらいいなあ。

ピアノ、クラリネット、ヴィオラ、ベース、いろいろ手を出したけど
今となっては どれも「弾けます」とは言えないのです。
歌ものどが変になって歌えなくなってしまったー。

もう、さくらはすっかりに「弾く側」から「聴く側」になってしましました。
ちょっとかなしい。

Posted at 23:36 / 映画・本・音楽。 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)  /  /  このエントリーをはてなブックマークに追加/ このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事のURL
https://yaplog.jp/sacla/archive/695
トラックバック
この記事へのトラックバックURL
https://yaplog.jp/sacla/tb_ping/695
コメントする
名前:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

広告
月別に見る。
   
Global Media Online INC.