絵画、イラスト、漫画などを描いているお絵描き屋さん「さくら いま」のブログ。コメントお気軽に◎

さくら いま 公式LINE@
最新情報やここだけの秘話をお届けする、さくら いまのLINE@運営中!
友だち登録【@saclaima】で検索するか、QRコードを読み取ってね◎
2008年09月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ヱェテルノヲト内で検索

精度は謎。

« 記名PASMOありがたや | Main | どにち »
つりばしわたれ!かずら橋
2008年09月30日(火)
久々に四国(香川・徳島)旅行記を更新ー。
(他の四国日記はブログ右のカテゴリ「四国旅行」にあるですからねー。)


さて、徳島の山奥まで、つり橋を渡るためだけに行ってきました。
祖谷(いや)のかずら橋。

電車で言えば大歩危(おおぼけ)が最寄なんだけど、
最寄なんていえないくらい遠いです。

徳島駅から、電車とバスで、すごい時間かけて行ってきました。
なぜか、つり橋に、惹かれたのですもの!



まだかにゃー。

バスは長すぎて寝ました。



着いたーっ!
              撮影:S氏




これを、今から、渡るですよっ!!

ぐるぐるの巻き巻きです。
ワイヤー通ってるとはいえ・・・自然の偉大を感じます。
ツルの太さ、力強い・・・。



でも足元はこんな!
                      撮影:S氏

ほそーい!
足、挟まりそう、、、気をつけて歩かなければならないー。
下は川です。落ちたら、、、死にます、きっと。



恐る恐る渡りますよ・・・(ツタをがっしりつかんでおります)
                       撮影:S氏


後ろに居る子どもは結構ヒョイヒョイ渡っていたなあ。
さくらも途中、少し余裕が出てきたので
「わーい」なんてつり橋グラグラさせて遊びましたが・・・
それでも、手は、がっしり。ツタをつかんでおります。


いやー 普段できない経験だったのでとても良い感じでした☆
「つり橋効果」なんて心理学のラヴな現象もありますが、
さくらは一人で渡っていたので全くもってラヴなどありませんでした。




遠くから見たかずら橋。

うーん、やはり、これだけの高さはあるよね。
誰か落ちた人居ないのかなー。
何人か死んでないのかなー。
だって危ない橋なのだもの。

ツタのぐるぐるに感動した橋渡りでした。


===

徳島に帰ってきて、予約していたお店、
鯛めしで有名な割烹、とゝ喝(ととかつ)へ行ってきました。

コースを頼んだのだけれど、どれもとっても美味しかった!
皆様も徳島に来た際には是非!とゝ喝へ!!

鯛を1匹まるごと使って釜で炊き上げる鯛めし、絶品でした!
多いので、残ったらおにぎりにしてもって帰れるようにしてくださいます。
なんという心遣い。
ごはんは2杯ずつおかわりしたけど、
それでも大量のおむすびができあがりました。

明日のお昼にするんだーい☆

===

かずら橋編おはり。
次回は、こんぴらさんです。
ラストです。

Posted at 23:57 / 四国旅行。 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)  /  /  このエントリーをはてなブックマークに追加/ このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事のURL
https://yaplog.jp/sacla/archive/1033
トラックバック
この記事へのトラックバックURL
https://yaplog.jp/sacla/tb_ping/1033
コメントする
名前:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

広告
月別に見る。
   
Global Media Online INC.