絵画、イラスト、漫画などを描いているお絵描き屋さん「さくら いま」のブログ。コメントお気軽に◎

さくら いま 公式LINE@
最新情報やここだけの秘話をお届けする、さくら いまのLINE@運営中!
友だち登録【@saclaima】で検索するか、QRコードを読み取ってね◎
2008年09月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ヱェテルノヲト内で検索

精度は謎。

« 作品展3つ。 | Main | 月見の夜と、ワインの夜 »
パコと魔法の絵本
2008年09月20日(土)
こないだ、「パコと魔法の絵本」を見てきました。

色彩がキラキラしていて、楽しそうで気になって。
でも3Dタッチのアニメはあんま好きじゃないしな〜
でもALLアニメな訳じゃないしなーと、半信半疑で観賞・・・



・・・やー、ナメテマシタ。
3回泣きました

子ども向けの軽い物語だと思っていたら大間違いだった!
うっかりだったー。


キャストも良かった。
自分的に豪華キャスト!

○上川隆也が医者役で出ていてツボ。
 (この人の医者役は昔ドラマであって大好きだった!)

○土屋アンナがナース役で出ていてハマリ役。
 この監督はヤンキー=土屋だなあ。下妻然り。

○阿部サダヲが分けワカンナイキャラで素敵。

○劇団ひとりがおどおどしてて可愛い。

○妻夫木聡が精神病んでて狂ってて愛。
 (メンヘラ役には感情移入が激しいのだ)
 (おかげで妻夫木×土屋のシーンで一番泣かされた)

○相変わらず加瀬亮は苦手だったけど。。。

それぞれのキャラが、みんな特徴的で、
誰のシーンでも楽しめた

CGの使い方も上手くって、すごく効果的でした。
川上隆也がピーターパンになって魔法の粉を振り掛けるのが
キレイだったなー。
2階の窓から、お庭のベンチに居る
主人公のアヤカ・ウィルソンにふりかかけるところ。

自然光の具合(勿論調節している)とか、とてもよかったなあ。


観に行ってよかたなあ。


なのに何故か、エンドロール中に過換気の発作が出てしまいー。。。
何故なんだー。
内容がドロドロの映画では同じことがあったけど(→この日の映画だ)
今回は観終わってカエラの曲でまったりしていたつもりだったんだけどなぁ。


この日で心臓用の薬がなくなてしまたので
処方箋出してもらたのですが
病院近隣の薬局には置いてなくって
訳あって広尾の調剤薬局でもらてきました。


もう1回観てもいいなあ。
次は発作起きないといいけれど。
(たまたま調子が良くなかったのかもしれない、映画のせいでなく。)

Posted at 23:50 / 映画・本・音楽。 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(6)  /  /  このエントリーをはてなブックマークに追加/ このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事のURL
https://yaplog.jp/sacla/archive/1025
トラックバック
この記事へのトラックバックURL
https://yaplog.jp/sacla/tb_ping/1025
» 『パコと魔法の絵本』 from 京の昼寝?♪
□作品オフィシャルサイト 「パコと魔法の絵本」□監督・脚本 中島哲也 □原作 後藤ひろひと □脚本 門間宣裕 □キャスト 役所広司、アヤカ・ウィルソン、妻夫木聡、土屋アンナ、阿部サダヲ、加瀬亮、小池栄子、山内圭哉、劇団ひとり、國村隼、上川隆也
■鑑賞日 9月14日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想>  そもそも原作は、2004年に伝説と言われるほど大ヒットした舞台、「MIDSUMMER CAROL、ガマ王子vsザリガニ魔人(伊藤英明&長谷川京子のダブル主演)」の映画化だが、中島監督がこの舞台が好きで何とか映画化したいと思っていた作品。 前作『嫌われ松子の一生』同様、映像のノリは似た感じがしたし、この病院の医者やナース、患者を中心に繰り広げられる人間模様と、パコの記憶に残るような劇をやろうという妙なところで仲間意識が芽生え結束するところもなかなかな見物だった。 一代で財を成し、偏屈でワガママジジイの大貫役を役所広司が引き受けなかったら、この映画はあり得なかったと中島監督は言う。 だからこそ毎回撮影にあたり役所さんは3時間かけてこのメイクを我慢... [Read More]
Tracked on 2009年08月11日(火) 22:23

» 映画:パコと魔法の絵本 を観てきました。 from よしなしごと



 前回の映画関連記事を書いたのが10/5なので、映画ブログのくせに約1ヶ月ぶりの映画記事です。
 しかも観てから記事を書くまでに気がつけば2週間たってしまいました!!ちょっと記憶が薄れ気味です(^^ゞ と言うわけでパコと魔法の絵本を観てきました。 [Read More]
Tracked on 2008年11月03日(月) 18:21

» パコと魔法の絵本 from 象のロケット
患者さんもお医者さんも看護師さんも全員変わり者の病院がありました。 偏屈な入院患者、大貫は嫌われ者で、ある日少女パコを突き飛ばします。 翌日そのことを忘れているパコは、一日しか記憶が持たない患者でした。 パコとふれあううちに、大貫は今までの生き方に疑問... [Read More]
Tracked on 2008年10月01日(水) 10:11

» 【2008-215】パコと魔法の絵本 from ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
人気ブログランキングの順位は?


子どもが大人に、読んであげたい物語。






[Read More]
Tracked on 2008年09月30日(火) 00:49

» 「パコと魔法の絵本」映画感想 from Wilderlandwandar
今週の公開作品は見ちゃったし、アイアンマンの先行は無いみたいだし、これといって見たいものが無くてどうしようか、と悩んでま [Read More]
Tracked on 2008年09月26日(金) 19:43

» 「パコと魔法の絵本」映画は見た目じゃない from soramove
「パコと魔法の絵本」★★★☆
役所広司 、アヤカ・ウイルソン 、妻夫木聡 、
土屋アンナ 、阿部サダヲ 、加瀬亮 、國村隼 出演
中島哲也 監督、2008年、105分




監督で映画を見るなんて
ほとんどしないことだ。

この映画の宣伝を見ただけでは
「見るのは... [Read More]
Tracked on 2008年09月25日(木) 07:41

コメントする
名前:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

広告
月別に見る。
   
Global Media Online INC.