絵画、イラスト、漫画などを描いているお絵描き屋さん「さくら いま」のブログ。コメントお気軽に◎

さくら いま 公式LINE@
最新情報やここだけの秘話をお届けする、さくら いまのLINE@運営中!
友だち登録【@saclaima】で検索するか、QRコードを読み取ってね◎
2008年09月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ヱェテルノヲト内で検索

精度は謎。

« 月見の夜と、ワインの夜 | Main | Franホイップ美味しいです^^ »
鳴門のうずしお
2008年09月13日(土)
うずしおといへば、ひでんマシン・・・
ポケモンでお世話になった技ですが。

鳴門海峡へ観に行ってまいりましたー。

渦は、1日2回、見頃の時間帯があるのです。
潮見表で調べてもらって、
朝9時台の大潮の時に行くことにしました。



始発で出発したのですが、始発が7時半でびっくり!
始発って普通5時台じゃないのかー。
徳島、意外と田舎なのか。


鳴門駅からはタクシーです。
おっちゃんとお話。はい。東京から来ました。

「うず潮観測船は2つあるけど、高い方は乗らんがいいよ」
「水中をみられるんだけど、意味無い」

みたいの言われて、そ、そうなんですか、、、と、、、
これからその高い方に乗るんですが!
予約済みなのー。

水中から渦潮見られるなんて、楽しそうだと思ったんだけど。


観測船乗り場でさようなら。
ここで、水中観測船、アクアエディに乗りますよ。



出航。


いざゆかんー。ぐるぐるのもとへー。



穏やかな鳴門海峡です・・・。


水中観測船ですが、デッキに出てきちゃいました。
だって水中つまんない。。。潮風浴びたいし!
海と空の青が見たいし!




鳴門大橋です。


この橋のあたりに、渦が出現するのです!
良く見るのです!

程なく海面がざわざわ・・・

▼おや? かいめん の ようすが・・・



▼おめでとう!かいめん は うずしお に しんかした!


おわかりいただけるだろうかー!
海が台風のように!洗濯機のやうに!つむじのやうに!
ぐるぐるしているのだよー。


さくらはうずしおに真紅のバラを投げ込む構想を練っていたんだけど
前々夜に行った100均に造花がなくて
泣く泣くあきらめたのであったが・・・

これは、、、誰か、行く人が居たら是非何か投げ込んでもらいたい。

                 撮影:S氏


やー。巻きますか、巻きませんかって巻きますよそれは。
ぐるぐる巻きますよー!!(テンションあがってきた)

なんか、でかいのが1個現れて、数十秒間くらいぐるぐると渦を巻いているのかと思っていたのですが、
そうじゃなくって、(想像より)小さいのが次々にシュッと現れて、
3〜5秒くらい巻いて、消えていく感じでした。


ちなみに、水中からも見てみたんですが、
やせ細った竜巻みたいのが瞬間的に見られるだけで、
あまり感動はありませんでした・・・。

もっとゴゴゴゴゴ・・・・となるのを想像していたのだがー。


===


ああ、自然の神秘ー。
楽しかった!うずしお!

===



展望台から、鳴門大橋。


バスまで時間があったので、
近くの丘の展望台までてくてく。
途中でヘビを見ましたよー。

よい景色です。
ここからは、さすがに渦は見られないなあ。

あずきモナカを食べた、よな気がする。


===

徳島うずしおの巻、おはり。

次回は、かずら橋です。

Posted at 23:14 / 四国旅行。 / この記事のURL
コメント(0) / トラックバック(0)  /  /  このエントリーをはてなブックマークに追加/ このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事のURL
https://yaplog.jp/sacla/archive/1023
トラックバック
この記事へのトラックバックURL
https://yaplog.jp/sacla/tb_ping/1023
コメントする
名前:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

広告
月別に見る。
   
Global Media Online INC.