帰りました。 

October 28 [Sun], 2007, 13:27
フィジーより帰りました

あっという間の1ヶ月間でしたが、半年くらいいたんじゃないかってくらい
濃い1ヶ月でした。
それもそのはず、1ヶ月の間、出会った人達が最高でした

旅のおもしろさって、どこに行くかも大事ですが、誰と出会うかも
大事ですね。フィジーで出会った人達は本当に最高でした!
日本人のゲストも、外国人のゲストも、
フィジアン、インディアンのスタッフも大好きでした。
帰国日に空港へ向かう車の中で、
帰りのチケットを捨てて、もう少し滞在してしまおうかと一瞬思ったくらい、
名残惜しかったです。


フィジーの印象はと言うと。。

ピースフル(平和そのもの)

フレンドリー(タウンを一人で歩くと、3分に1回は満面の笑みで「ブラ!」って言われました)ブラはこんにちはという意味です。

ノーストレス(世界で一番ストレスを知らない国民だそうな)

フィジータイム(時計を見る回数が減ります)

南の島(たまにヤシの実が落ちてきます。)

みんな笑ってる(入国審査官まで笑顔だった)

海が本当にきれい!絵の具の水色!雲が海に映ってた!!(マロロ島の沖は本当にCMの世界)

オーストラリア人のゲストが多い(近いからね。日本でいうグアムみたいな感覚かしら?)

と、こんな感じです。
私が滞在していたホテルは海辺にあり、
サーファーやダイバーが多いホテルでした。
世界の波をのりまわっている旅行者にたくさん出会いました。
新婚旅行で世界中をサーフトリップしているカップルにも2組出会い、
「へぇぇいいなぁぁぁ、やっぱサーフィンってよさそう。。」と
相変わらず単純に思ったのですが、
結局私はダイビングのライセンスをとりました。

英語は、おそらく今まで生きてきた中では今が一番英語耳だとは
思うのですが、実力の程は聞かないで下さい
ただね、今回以上に本気で英語を話したい!本気で私の思うことを
日本語で話している時みたいに伝えたいと思ったことはなかったです。
ホテルにはいろいろな国のゲストがいました。
同じホテルに滞在して、飲食を共にし、同じプールに入って、
毎日顔を会わせているんだもん!もっと話したいよぅ!って
思わせられる環境でした。
伝えたい!という気持ちが何事も大事ですね。
おかげで語彙力は少々伸びました。
でも相変わらずブロークンイングリッシュです。


最高でした。フィジータイム。。

何度も思い出します。この言葉。。
「What time?」
「Fiji time!!」

行って来ます! 

September 29 [Sat], 2007, 20:42
明朝、旅立ちます
全然実感ありません。いつもの事ですが

南国いるのに勉強三昧。。
という矛盾を感じる生活も、たまにはアリさ!と自分に言い聞かせ。。
途中で帰りたくなったとしても、絶対英語力UPして帰ってくるんだぁ!と
目標を心に決め、行って来ます。

でも、でも、
まだ準備が終わらないぃぃ。
あわわわわ

私の好きなもの。 

September 05 [Wed], 2007, 19:18
私の部屋には世界地図が貼ってあって、
一息つくたびに眺めちゃいます。

私は地図マニアです。

世界地図だけではなく、道路地図見るのも好き。
地球儀よりも世界地図の方が好き。
世界地図は国名が入っているだけのものより、
道路や線路、都市の名前が出来る限り書かれているのが好き。

夢馳せる気持ちというか。。
そんな気持ちになっちゃうのが地図です。

さておき、クラウディア・シファーのDVDを購入しました。
私も27歳になりましたので、引力に負けないような体づくりをしていかなければ



いい加減英語ペラペラになりたい。。 

September 02 [Sun], 2007, 14:46
今、オペラ座の怪人を洋書で読んでます
洋書だけど、割と簡単な文章で書かれてあるので、私でも読めます。
しかし、多くの英語が話せない日本人に共通すると思うのだけど、
いくらかのreadingが出来てもspeaking、listeningが苦手です

18歳の頃から英語が話せれば、もっと旅行が楽しくなるのにぃと思いながら、
早10年経とうとしています。

いい加減やります。コツコツと。。

涙を流せる人達 

August 24 [Fri], 2007, 1:07
私は高校野球児を見るのが好きだ。
勝っても負けても彼らが流す涙は美しい。
心底頑張ってきたからこそ流れる涙だから美しい。
高校野球を見ると、私はよくもらい泣きをする。

大人になっても、頑張ったことに涙を流す人達が好きだ。
涙を流せるくらい頑張っている人達が好きだ。
涙の裏に歴史を感じるから。

悔し涙。
嬉し涙。
感動の涙。

私もそういう涙が流せる人でありたい。
今の自分に出来ることを精一杯やりたい。
何歳になっても。

そして、そういう涙が流せる人達をいつも応援しています。
いつも感動をありがとう。

尾瀬に行きました 

August 21 [Tue], 2007, 16:41
おととい、友達と尾瀬に行きました。尾瀬沼です。
朝の3時50分に集合がつらかったけど、尾瀬の緑の輝きに大満足です
それにしても沢山歩きました。歩いていると汗をかくけど、日陰で休むと涼しすぎる気温です。
尾瀬沼の山小屋で働いているおじさんに聞きましたが、朝は寒いので8月でもストーブをつけるんだそうです。さすが尾瀬
地球温暖化が進むと、いずれ尾瀬の湿原は無くなってしまうのだそうです。
マイ箸を忘れずに持ち歩こうと心に決めた一日でした。

なんで旅行に行くの? 

August 17 [Fri], 2007, 13:54
旅行した先がマイナーなとこだったりすると、何でそこに行こうと思ったの?って聞かれることがあります。
答えはただ単に、そこに行ってみたい気分だったから。なんです。(まぁ、費用、期日もありますが)
来月末あたりから語学留学を兼ねてフィジーに行ってきますきゃっほうぅ

ブログ開設 

August 12 [Sun], 2007, 0:47
私を知っている少数のみんなに、さちこの生存情報をお知らせするべく、ブログ開設しました三日坊主になりませんよう願いつつ。。
ちなみに私は旅行好きです。旅って病気の一種だと思ってます。私は間違いなくビョーキウフン
次はどこに行こうかしらなんて、世界and日本地図を眺めて模索しています。次はどこ?予算は?治安は?あぁん迷うぅなんて妄想にふけりながら生きてます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sachikoseizon
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
さちこの生存情報をお知らせするべく開設しました。
2007年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる