第140回 直木賞の秘密とは?

January 17 [Sat], 2009, 7:14
「悼む人」で直木賞受賞 天童荒太(てんどうあらた)さん(48)

MSN産経ニュース
「悼む人」は7年前に“悼む人”が天童荒太さんに「降りてきた」ときに始まる。創作ノートにタイトルの一行を書いてから「何をもって悼むというのか」「リアリティーを含めて、深めるためには必要だった」と、この物語を紡ぐためには長い時間が必要だった。 ...(続きを読む)



直木賞受賞!天童荒太「悼む人」インタビュー

ウオーカープラス
1/15に第140回芥川賞、直木賞(日本文学振興会主催)が発表された。ウォーカーは昨年11月に「悼む人」(文芸春秋)で直木賞を受賞した天童荒太さんに作品インタビューをしていたので、ご紹介しよう。ちなみにタイトルの読み方は「いたむひと」。 作品は7年の歳月をかけた ...(続きを読む)



天童さん直木賞 かみしめたい「生の肯定」

愛媛新聞
反響を寄せる読者と対話するようにつむぎだした最新の長編「悼(いた)む人」が、第百四十回直木賞に決まった。 事件や事故で人が死んだ現場を訪ね歩く青年を通し、人の死に軽重をつける社会を鋭く問う意欲作だ。「人間の生と死と愛を一度に相手にした力作」。 ...(続きを読む)



【直木賞一問一答】山本兼一さん「強さを書きたい」

MSN産経ニュース
第140回直木賞を受賞した山本兼一さん(52)が15日夕、東京・丸の内の東京会館で記者会見した。報道陣との主なやり取りは以下の通り。 《山本さんは水色のシャツにノーネクタイ、グレーのジャケットに生成の綿パンツ姿。ちょっと緊張気味に口をきゅっと結んで ...(続きを読む)




そういえばもうそんな時期か

■ そういえばもうそんな時期か 芥川・ 直木賞 の事です。。。 直木賞は天道荒太の「悼む人」が獲るとノミネートされたときから分かっていたので、 この ウェブログ になにか証拠を残しておけば良かったと、今更ながらに後悔しています。。。 ...(続きを読む)


本、小説の才能 2

熊の敷石 楽天ブックス 土の中の子供 楽天ブックス 遠巻きに広くテーマに迫っていくのが直木賞だとすると、狭い範囲を錐でねじ込んで迫っていくのが芥川賞だと思っている。 この芥川賞、よほど価格が下がらないと購入しなくなって二〇年以上にもなる。 ...(続きを読む)


後藤真希の始球式

... 公式HPお得なトライアルセットで 第140回芥川賞・直木賞(日本文学振興会主催)の候補作が発表された。選考会は15日、東京・築地の新喜楽で開かれる。両賞の候補作は次の通り。(敬称略 ...(続きを読む)



  • URL:https://yaplog.jp/sa6hua2gwph/archive/54
P R