内川、40年ぶり両リーグで首位打者 パの日程終了

October 24 [Mon], 2011, 18:49

 パ・リーグは22日、レギュラーシーズンの全日程を終了した。ソフトバンクがチームでは2000年以来(当時ダイエー)のリーグ連覇を達成。ロッテは、リーグでは初めて前年日本一から最下位に沈んだ。
 個人タイトルの本塁打王は、中村(西)が2位に23本差の48本塁打で、打点と合わせて2年ぶりの二冠を獲得。首位打者は内川(ソ)が横浜時代の08年に続くタイトル。両リーグ首位打者は中日とロッテで獲得した江藤慎一以来40年ぶり2人目。本多(ソ)はリーグ14年ぶりの60盗塁到達で2年連続の盗塁王。最優秀防御率と最多勝利、最優秀投手のタイトルを田中(楽)が初めてつかんだ。最多三振奪取は、18年ぶりに250奪三振を上回ったダルビッシュ(日)が2年連続3度目の獲得となった。


関連ニュース

枝野経産相、東電にリストラ徹底求める 社長らと会談
広島・豊田が引退 通算157S、西武で最優秀救援投手
広島・豊田が引退 通算157S、西武で最優秀救援投手

現金化 比較
  • URL:https://yaplog.jp/ryokucha764/archive/80
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/ryokucha764/index1_0.rdf