宇田がまいまい

June 28 [Thu], 2018, 0:52
興信所に調査を依頼するには、まずは先に電話をかけます。

心配なら非表示でかけるのもOKです。


実際に相談員と話して、さらに話を詰めたいと思ったら、事業所へ行くという運びになります。そこで契約に必要な説明を聞いて、信頼できる会社だと思ったら契約になります。
ここへ来てやっと調査が始まります。現実的な話、探偵に任される調査の大概は不倫(の疑い)の素行調査です。

不審な行動があるので、自分以外に相手がいるのかどうか知りたいというものから、離婚裁判の証拠として採用されるような報告書が欲しいといったケースなどニーズに応じた調査を行います。

不倫相手から慰謝料をとるつもりなら、確実な裏付けが必要ですから、専門のノウハウがある探偵を頼むのが最良の選択だと思います。
配偶者の不倫に気づいても、相手が警戒しているときは、不倫の証拠を自分で見つけるのは無理というものです。


しかしきちんとした証拠を握っていれば、不倫関係を解消させるとか、離婚するとかにしてもうまく話を進められるので、けして無駄にはならないはずです。これは浮気しているなと気づいたら、探偵を雇って調査してもらいましょう。いくらか出費は覚悟しなければなりませんが、交際相手とホテルから出てくる写真のように、言い逃れできない証拠を手に入れることができます。

浮気調査を依頼して探偵に支払う費用内訳は「実費」と「時間給」です。

実費に含まれるのは、電車やバスなどの交通費、フイルムや現像料などをいいますが、調査中の食費が加わることも少なくありません。

時間給というのは、調査をした人数×調査をした時間で、費用を算出します。



調査にかかる期間が短くて済めば請求額も少額となります。浮気を調査を依頼する時には、あり得ないほど低い報酬額であったり、もしくは高額な報酬金を請求してくる会社ではなく、細やかな料金設定がされており、追加の調査料を払わなくて済むような探偵事務所が良いかと考えます。

他には、探偵業者としての必要届出を済ませているのかどうかお調べください。
法に反して調査を実施している業者には依頼しないように気を付けましょう。

不倫した場合の慰謝料の相場は200万円前後ですが、50万円程度のケースもありますし、400万円くらいのケースもあります。離婚をしない場合でも慰謝料を請求できますが、金額は少なくなってしまいます。また、不倫相手の方が不倫を認めない時には証拠が必要となります。


無関係な人からみても明らかな不倫の証拠が必要です。



浮気調査を実行する前に確認せねばならない事があります。


それは、不倫相手の存在を明らかにする事です。疑問が確信に変わりきらないケースでは調査を続行するかどうか、この時点で決定されます。

証拠が揃い、浮気が間違いなくなったならば、次は不倫相手を調査となります。主にパートナーの尾行を中心として、あるいは張り込んだり等、不倫相手の正体を確かめるのです。
なるべく少ない費用で浮気調査を依頼するには、事前にある程度自分で調査してから調査会社へ依頼することです。


難しい調査ではありません。何をすればいいかというと、パートナーの毎日の行動を記録するだけで良いだけです。

毎日、仕事に出る時間、帰ってくる時間、電話が掛ってきたなら、その時間とどのくらい話していたかも記録しておくと良いでしょう。W不倫経験者に不倫を止めた理由について質問すると、パートナーとの間に子供ができたり、あるいは欲しがられたというのが実は結構多いのです。

いままで連れ添ってきた仲として良心の呵責を覚えるようになったり、将来が見えない浮気という繋がりに嫌気がさしてきたりするようです。


それから、転居、転勤、家族の入院などで距離と時間の都合がつきにくくなったとき、後ろめたさも手伝って、ついに別れることに積極的になるでしょう。
相手が言い逃れできないような証拠を、探偵の浮気調査によって得ることができたとしても必ずしも「離婚した方がいい!」とは言い切れないのです。子供がいらっしゃる場合だと特に、配偶者の浮気がどうしようもない事実だと知ったところで離婚とは、そう簡単にすることができないものです。

養育費を請求できたところで貰える額は少ないですし、来月、来月、と先延ばしにされて支払われないこともありますから、女手一つで育てていく大変さは、並大抵ではありません。


それは男性の場合であっても同様で仕事と両立しながら上手くやっていくのは難しいでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:アヤネ
読者になる
2018年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる