我が子を亡くしても涙を見せない父親その1

2005年12月02日(金) 5時05分
2005年11月11日ドイツ・デュッセルドルフで起きた継子殺害事件で、
母親(21歳)は逮捕されましたが、父親は以下のように自分のHP更新に
必死です。

ttp://www.isudu.de/
> 今回の事故について
>昨日の調べの結果弁護士から詳細に御報告を受けましたが、家内の
>虐待に関する報道が伝えられておりますが、それらは全て全くの欺瞞
>であることが分かり、それは息子の自傷及びけがに由来することが
>判明いたしました。又家内は、事故後息子の蘇生を必死で試みており、
>「殺人」という誤報道には極めて大きな怒りを感じております。
>今後誤報道に関しましては厳しい態度で接して参ります。
>尚御依頼が御座いました一部個人に対する記述は削除
させていただきました。今後ももっともな御意見に関しましては
>どんどん採用させて頂きます。

(その後以下のように改変)
> *御迷惑をお掛け申し上げております。弊塾長は現在公私共に多忙で
>時間が御座いませんので、今後我々が担当させて頂きます。
今回の事故について :塾長から申しつけられておられますが、
>関係者各位様及び関係各所様に対して、今回の事故について
>深謝申し上げさせて頂きます。個々への謝罪に関しましては
>今後塾長及び弊社からそれぞれの方に対し直接お詫び申し上げさせて頂きます。
>デュッセルドルフ教室について : 今後デュッセルドルフ教室に関しましては
>生徒の新規募集は一切停止させて頂きます。
>事故についての内容開示について : 日本の弊社顧問弁護士、欧州の弊塾弁護士
>の共通意見として、今後日本向けに対しての情報開示は一切不必要と
>言う認識で一致いたしました。今後は法廷闘争上、ドイツ人に対してのみとなります。
>その結果に従いまして、日本向けに対してはただいまから一切の情報開示を
>シャットダウン致します。
  • URL:https://yaplog.jp/ruuin/archive/2
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ruuin
読者になる
Yapme!一覧
読者になる