心にしみわたる

February 27 [Tue], 2007, 19:37
小説家を見つけたら
以下反転


若さと才能にあふれる黒人少年と、伝説的な本の著者である
老人との心の交流を描いた作品。

小説家はショーン・コネリー。
「グッド・ウィル・ハンティング」という映画は、映画館で
観たので今でもすごく印象に残っています。
似た感じかな、と思いかりてきた作品。

これもまた、なかなかせつない終わり方…。



ストレイト ストーリー
以下反転


目も足も衰えた老人が、時速8キロのトラクターで10年ぶりに
兄に会いにいくというお話。
実話に基づいているそうです。

途中、トラクターが壊れたり、いろんな出会いがあったり。
誰かが死ぬわけでもなく。
ゆったりとトラクターを走らせている場面が多いんですけど
なぜか泣けてきます。
おじいちゃんフェチ…?
広大な自然と、どこかなつかしい音楽がそうさせるのでしょうか。

ラストも、よかった。
お気に入りの作品となりました。
  • URL:https://yaplog.jp/rururu3/archive/481
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2007年02月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ランキング参加中!
m(_ _)m

↑↑↑
励ます。


ウェブ拍手

メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rururu3
読者になる
Yapme!一覧
読者になる