今日はため書きしちゃうぜ 

2006年03月13日(月) 19時40分
そうそう、一個忘れてた!
洗濯やねんけど、ゲストハウスでは自分でできないから洗濯屋さんに頼むんよね。
それでオーナーが紹介してくれた洗濯屋さんのおばあちゃんがかわいくってさ〜
すっごい現地のクリーニング屋さん、っていうか洗濯屋さんって感じやってんけど、(おそらく手洗い、てすすぎ!おけみたいなんあったもん。)
朝出して、急ぎやったから夜取りに行ったんやけど、
まだ干してる最中やったみたいで。私がピンポン押して待ってたら、急いで取り込んでくれたみたいで、
胸に洗濯物抱えて急いで降りてきてくれてん。
ごめんね〜って。いいよいいよ〜って言ってお金払ったら
「アーーーアリートー?」っておばあちゃんが言ってくれて、
「ん??あ!ありがとう??」って聞いたら
むっちゃうれしそうにうなずいてて、もう抱き締めてしまおうかと思った!
おばあちゃんったらもう!!!って(笑)
かわいかったな〜あんなおばあちゃんになりたいな☆

それで帰って洗濯物出したら、わかる?これ洗剤取れてないやん感。
少しサラサラしてて、洗剤の香りが残ってて。
でもそこから、おばあちゃんが一生懸命洗ってくれたんやなっていうのが伝わってきて、
うれしくて、心があったかくなる感じがした。
は!
「それ壊れた洗濯機であらってんちゃーーーん」なんて夢のないことを思ったあなた!
、、、そそ、そうかもしれんけども。
私はおばあちゃんを信じる!!!(?)

話は戻ってトレッキングの話やけど、
電気が通ってないおうちでの宿泊はすっごいいい経験になったな☆日本じゃ電気が常に通ってるのは当たり前のことやけど、そこではそれが当たり前で、電気もなければ、コンセントなんてないし、電気機器なんてあるわけがない!っていう感じで。
夜は木を燃やして暖を取ってみんなで輪になっていろんなこと話した。
もちろん電気があるにこしたことはないし、そこにずっと住めるかって言ったら自信ないけど、でもこれって、ほんとに自然な人間の生活の形なのかもしれないなって思った。
あればあるほど欲張りになってしまうけど、なくてもこうして生活していけるんやなぁって。
でも今だって電気がないとパソコンもできない、携帯も使えないって思ったら
逆に当たり前にある電気の大切さも実感できる。

初出社 

2006年03月13日(月) 18時55分
9日にタイから帰国して10日にボード行って今日初出社!
環境の変化に体がついていけてるか心配です・・・
が、かなり元気です。まだまだ若いです。
筋肉痛は残念ながら2日目の方がきつかったけどね

今日一足早く社会人になりました!今日社会人を感じた瞬間
1、満員の女性専用車両
2、近くのおしゃれカフェで先輩とランチ
3、とにかくたくさんの社会人の先輩との出会い!
4、ドア開けるのに、カードでピってしたとき
5、3時のおやつにGODIVAのチョコ

まだまだあるけど、なんかちょっと大人になった感じがしたわぁ〜
そして向かいの先輩の帰国子女英語!かっこよかった〜☆☆
初電話応対にはとにかくかみまくりてんぱりまくりでした。
初めてのことだらけで、今日はあっという間に時間が過ぎたな〜。
教えてくれる先輩がすっごいいい人でよかった(*^^*)
明日からもがんばろっと☆

では旅日記に戻ります。
そしてこの間の続き、タイ日記まだ終わってなかった!
かなり前の話で、しかも今回も書きたい事がいっぱいあるのではしょっていきまーーーす。

あの後、コーニーといっしょにチェンマイのゲストハウス探しへ。
3個目に訪れたゲストハウスがとにかくむっちゃおしゃれできれいで即決め!
350バーツやったけど、全然満足やったわ◎
そしてオーナーはなんと35歳の元フライトアテンダント!ルフトハンザで7年間勤めてたらしい☆
かっこいーーー!!ただものじゃないわ〜しかも見た目は同い年くらいに見えるし!
自分でお金貯めてゲストハウスオープンさせたんやって!夢を実現させててすごぃ!!
夢と現実のギャップはきっとあるけど、その人はやっぱりいきいきしててかっこよかった☆


また 

2006年02月28日(火) 12時41分
旅に出まーす。前と同じ10日間。一人旅。

るみ、病んでるん?!って思われそうです。大丈夫よ

今回は目的を持っての旅なのです。

前回行けなかったカンボジーーア

飛行機でタイまで行ってタイから陸路でコースで行こうと思っています。

今回もけっこう不安が、、でも前より全然思い切りが良くなった感じ。

まだ前回のタイ旅日記も終わってないのにすみましぇん(^^;

しかも帰ってから3日くらいしたらすぐ仕事〜

これが学生最後の旅です。 

行ってきますーー!無事を祈っててね


カメさん 

2006年02月23日(木) 23時07分
TATの誘惑に打ち勝ったあと、旅のプランを立てました。
ていってもかなりTATのプランを参考にさせてもらったけど・・

30日にアユタヤ観光してその夜、夜行列車でチェンマイへ
31日にチェンマイ観光とゲストハウス、トレッキングツアー探し。
1日から3日までトレッキングツアー参加して
4日はチェンマイ観光で夜また夜行列車でバンコクに戻る
5日バンコク観光&おみやげ探しで6日に帰国!

おなか壊した?ってよく聞かれるけど、
ビール飲みすぎで一回壊したくらいで(笑)あとはぜんぜん大丈夫でした。
屋台で売ってる怪しいお肉にも私の胃は耐えてくれました。
そうそう、タイじゃほんとに虫が売ってた!!!まじでびっくりしたけど、みんな普通に買ってて
一回むっちゃかわいい女の子がいなごをくわえてて、うそん!ってなった!
食文化の違いですね ゴキさんらしき方たちもいましたよ。
お試しあれ。(私は試してません)

さ〜せーーん 

2006年02月21日(火) 23時08分
更新ひさしぶりになってしまってごめんなさいーー
14日までのバレンタインバイトと、なんやかんやで時間がなくて、、
一度更新を怠ると長く続いてしまう私、、
コメントのお返事ぜったいするから待っててね!

そしてためにためておきながらあまりたいした展開ではないのであしからず。。。

そうそう、それで、途中で出会った優しい兄ちゃんがトゥクトゥクをつかまえてくれて、たった10バーツで3箇所くらいまわってくれることに。ワットとTATっていう政府公認の旅行会社ね。
そこの旅行会社でただバスの路線図が欲しかっただけやねんけど、
入って、担当のお兄ちゃんとあれこれ話してたら、いつのまにか、この旅のプランの提案をし始めて、
この日にここいってーここで泊まってピックアップもついてー次の日このツアーに参加してー全部で7000ドルでどう?
みたいな話になってて。

今考えると、なんで迷ったりしたんやろうって思うんやけど、
テレホンショッピング等、うまい口車にのせられやすい北野家の血を引いてる私は、
気がつくと全部で
6000バーツまで値切っていました。。
交渉が成立して、でも何かがひっかかってる、と思いながら、お金を出してお釣りをもらって、
サインもしてしまった私。。
でもなにかが違う。。迷っている私、、
ほんと、そこのお兄ちゃんには悪いけど、
「やっぱりやめます!!!」って言ってお金を返してもらいました。

タイ旅2 

2006年02月10日(金) 22時32分
朝は(たしか)7時に起床。寝たのは3時間くらいかな?
環境の変化と暑さとスヤスヤ音の合唱で寝つきが悪くて何回も目を覚ましてしまいました。
朝起きてまずはシャワー!このゲストハウスのおばちゃん情報によると、確かホットシャワーがでるはずやったんやけど、、、
タイのこのへんのゲストハウスでは水シャワーは当たり前。。。
ぜいたくは言ってられません。
でも冷たさですっかり目が覚めました☆

Yくんは「ちょっとさんぽしてくる」って。
なんておしゃれ。
わたしもマネしよ。
ということで、朝のカオサン通りを散歩してみました。
昨日の夜は、1時、2時になっても人通りが絶えなかったカオサン通り。
朝は静かーで昨日と全然違う雰囲気やったなー。

ゲストハウスの外のテーブルには、何人かバックパッカーの人が集まっていました。
なんか、バックパッカーの人たちの雰囲気って好き。
俺、旅慣れてます。みたいな。
あのどっしりと落ち着いてる感じ。
ひげはやしてますって感じ。
私なんてかなり初々しかったはず。

Yくんの知り合いが泊まってるゲストハウスを紹介してもらって(むっちゃきれい!それでいてシングル220バーツ☆)、今夜の予約をゲットしました。
あ、もちろん別の部屋でね。
なんせY君には今日愛しの彼女がタイに到着するのです。
ここでY君の紹介を。

みちのく一人タイ 

2006年02月08日(水) 23時43分
おとついタイから帰国して初のブログですーー
早く書きたかったーー!
日記長くなるけど、今週はバイトとこの日記を一生懸命がんばります!
忘れないうちに書いておかなきゃね。

1日ずつ更新していこうかなーと思ってます★
そして私にめずらしく、絵文字なし!
なぜなら時間かかるから!
とにかく読んでもらえるとうれしいですーーー(^−^)

まず、出発は28日の夕方、梅田〜関空まではバスで行きました。
ひさびさのパックンマックン、じゃなくてバックパックは(もういい。)重いけど、
この楽チンさが大好き★背負うときに一本背負い並みの気合がいる感じも大好き★

バスの中で聞いた音楽は
ミスチルの「T Love You 」のアルバムの1っ曲め。
「Worlds End」で気合。

「何に縛られるでもなく、僕らはどこへでも行ける。
そう、どんな世界の果てへも。気ままに旅して回って」
この歌詞がかなり士気を高めてくれました。

ミスチルとともにのりのりで空港に到着。
空いた時間、旅の初心者の私は
「地球の歩き方」師匠にいろいろなことを教わりました。
トゥクトゥクのぼったくり。ゲストハウスでの盗難。バーツ、円両替さぎ。旅行会社連れ込み。・・・

わたし、ぜったいこの旅で一回はだまされそう!と本気で師匠に脅された。危機感つのった。。
しかーし、この旅では運良く、一度もそんな目にあうことなく終えることができたのでした。
でもそんくらいのことがあった方が話のネタになったかな??

とりあえず、私がこの日目標にしたこと!

in ちぇんまい 

2006年01月31日(火) 23時40分
タイ最高じゃーーーータイのことをもっと知りたくて
カンボジアはまた今度にしました。
今はタイの北部にあるチェンマイにいます
明日からタイ民族の人々と自然とのりのいいメンバーとたわむれてきます。
あーーもっともっと学生のうちに旅しておくべきやったなーとしみじみ思う。
もっといろんな国が見たいーー
たぶんいつかお金貯めてまた旅しゆ
友達に関してはまったく問題なく、いい出会いにめぐまれました。
うふふ。
また話すね。

ひとりです。旅です。一人旅ですけど何か? 

2006年01月27日(金) 23時48分
明日からタイ&カンボジアに亡命します。 (やすお語録引用)
皆様今まで本当にありがとうございました。

いえ、普通の旅です。2月6日に帰ってきます。帰れたら・・・ふふふ
ひさびさにパックンマックンを背負って、じゃなくて
バックパックを背負って修行してきます。(むりやり)

ひとりで行く理由はー

友達がいないから。とかではなくー。
あ、でもちょっとある。
だってー1年休学してたからみんな卒業してしまってるんやもん
あと何かしらがんばってて忙しい子が多いんよね
同い年の4回生の子もいるけど、きっと同じ学年の子でいくかなーーーなんて思って、
誘えずにいたらいつのまにか一人旅計画してました
そんな友達誘う積極性が、私に必要やなぁ
でも一人旅のいいところに、ひとりで来てる人とすぐ仲良くなれるってところもある気がする
向こうで友達ができる、いや作るつもりやから、よし!!
そこは積極的に行こう。
は!最近一生懸命テーマを忘れてたから
この旅ではそこを一生懸命にがんばってきます
みちのく一人旅。

でもちょっとちゃみちい
がしかーし、これは自分の選んだ道なので仕方ないね
そういえば去年卒業旅行行ったし

けっこうタイとかカンボジアは旅の初心者級らしいけど
でも今回は期待よりも不安の方がおっきいかな〜

そして
昨日めでたく23歳の誕生日を迎えました
メールをくれた皆さん、本当に本当にありがとうございまふーーー
23歳の私もふつつつつつつかものですがよろしくお願いします

では行ってきまーーーす

またRumipodから雑音が 

2006年01月17日(火) 23時42分
と思ったら
隣で寝てるおとうさんのいびきやった
よかった

今日はひさしぶりに小学校に行きました

忘れないうちにいろいろ書き残しておこうと思います
コメントのお返事は必ずするから待っててね

小学校で一番聞かれる質問が
「先生何歳なん?」っていう質問

今日もその質問から始まりまして

小学校3年生の子に
「先生なんさいなーーん?!」
って

「22歳やでー」って言ったら

「若いなーーー!!!」って帰ってきた(笑)
さらに
「ちゃんとした格好(そのときはトレーナーにジャージだったので)してたら
10歳くらいに見えるでー!」
って

うれしいお言葉
10歳か・・・
ドモホ○ンリンクルもびっくりやね

先生の中では若い方やけどね

それから違う女の子からのこの質問
「先生あんなー
山下ともこみちとカメナシどれが一番すき?!」
って。
(か、か、か、カメナシて誰や。。。。)
山下君ともこみちくんしかわからなかった私。。。

「・・・も、もこみちくん、、かな」
って答えておきました。

緊急事態です。

(ちなみに私のように時代についていけていない方のために解説を。
カメナシ君はカトゥーンのメンバーです。
ってカトゥーンのつづりもわからなかった私。。)
2006年03月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rumi0126
読者になる
Yapme!一覧
読者になる