トイプードルのRUI (女子) と飼い主masaの日記/ちびぐるみ・テディドッグの作成状況も公開中です。

★masaのメインサイト★

2009年03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
厳選!フェルト関連本
masaのおすすめBOOK
↑ワンコの作り方も掲載されています。

↑真横からの写真掲載が多くプロポーションの確認が出来ます。

↑モールを使って3cmのベアが作れます。写真集的な内容ですが作り方も載っています。

↑イヌ38種・ネコ16種・野生動物80種。犬種別に特徴が書かれていて解りやすい本です。



↑生きてきた年月をも感じられる人形たちです。高橋まゆみ作

月別一覧
«2009年04月 | Main | 2009年02月»
久し振りのみなと公園 / 2009年03月30日
地元ネタですー。


28日の土曜日の事。 完成したテディドッグを郵便局から発送する為

ポートタワー近くの中央郵便局まで行ってきました。(土曜なので近くでは受付無し)


もちろん RUIの散歩も兼ねますともーー




ソメイヨシノは まだ2分咲きといった所ですが 名物のしだれ桜は満開。


郵便局へは この公園を一旦通り過ぎるのですが

そこでの RUIの抵抗は 結構なものでした。 笑


=============================

◆テディドッグ進捗

ムーミーくん 完成しまして写真確認中。

ソフィちゃんの生地の裁断まで終わり これから縫い始めます。

フランちゃんは ソフィちゃん完成後 すぐに開始します。

=============================


※お知らせ

すでに告知の通り 3月31日を持ちまして

メインのサイトを移転いたします。

明日 31日 から4/1に日付が変わった時点で 

『移転しました』 という画面に変更いたします。


お気に入り登録をして下さっている場合は 大変お手数ですが

登録しなおして頂けます様 宜しくお願い致します。

masa

 




 
Posted at 02:24 / masaの暮らし / この記事のURL
テディベアの材料 / 2009年03月26日
まだ 駆け出しのテディドッグ作家 (?) な私ですが 質問も来てしまいます。

ベア作家さんで 使用材料について ブログなどで書かれている方は

確かに少ない、っていうか いないでしょうねーー。


私は 羊毛フェルトが本当はメインだから聞きやすいのかな。 笑


使用している糸は 『デュアルデューティー』 というキルト用の糸



色々な色を買いましたが 私が使いやすいと思った色は 17番 という色。

薄い茶色 というか ベージュ色です。


大きな手芸店には もちろん置いていますが (ユザワヤとか)

千葉では 千葉三越6階の手芸店 『パピー』 においています。

知る限り 千葉そごうでは置いていません。



生地については 日本製です。

直接 工場に問合せをして ゆずっていただいています。

現在 四つの工場から 取り寄せてます。

自分用の色見本帳


テディベア用のモヘア生地は ドイツ製が主なのですが

テディドッグ用に使用しているのは モヘアではなく レーヨンビスコース。


いずれ外国製は 果てしなく高価なので 日本製を探しました。

外国製を使ったら 価格を2割以上は上げないと。

でも 実際そうもできない、という所が ベア作家さんの泣き所でしょう…



でも モヘア製テディドッグも 味わいがとってもあるので

いずれ手を出すかもしれません。 笑



================================

◆テディドッグ進捗


3体のレッドの子 (リヨンちゃん、レオくん、キャンディちゃん)は お顔のトリミング中。

今夜遅くか 明日中には 完成の予定です。 オーナー様には 完成後 

写真をメールでお送りしますので 確認後 返信をお願いします。


このあとは ムーミーくん、ソフィちゃん、フランちゃん の予定です。

 
Posted at 15:39 / テディベア・ドッグ / この記事のURL
RUIのブルブル動画 / 2009年03月21日
ぶるぶるーーー

最後はおしりを ぷるぷるーーー


※音出ます。






けっこう後ろ足を 踏ん張って がにまたで ブルブルしてたのね。 笑



=======================


◆テディドッグ掲載予定の雑誌です。

4月6日 発売予定
『プードル ファン Vol.3』  誠文堂新光社


今回は オリジナル1点もの、というより

プードルモチーフの雑貨色々の中のひとつ、という扱いでの紹介なので

そのまま すぐ購入できる縫いぐるみ、と勘違いされそうです。 汗っ


でも 取り上げて頂けただけで とっても 光栄な事です。

 
Posted at 22:18 / トイプーRUIの日常 / この記事のURL
命名? / 2009年03月20日
近所のいつも散歩に行く小さな公園。


桜の木が何本かあるのですが ついに枝先から咲きはじめました。


千葉市で ソメイヨシノ 開花です。 (勝手に開花宣言


早いです。早すぎます。



昔は 新入社員が 花見の場所取り隊だったけど

これじゃ 全然間に合わない… (遠い目)





前回の記事に載せた 四足タイプのお座りくん (名前考えなきゃ…)

ご好評を得まして 光栄です。

目が見えない…

仮に 『ちびテディ』 としましょう。 (そのままじゃないか)



たっちタイプ と おすわりタイプ  首だけがジョイントで動きます。




今後 テディドッグ  ちびテディ  ちびぐるみ の三本立てで

そそれぞれ バージョンアップしながら頑張っていきたいと思っています。



でも 実は 羊毛のちびぐるみ と テディベアの 合体?? も視野に入れています。

だって 『触れるちびぐるみ』 って最高じゃないですか。


これからも 進化し続ける ちびたち をどうぞ宜しくお願いします。



早く 犬種を 増やしたいなーー。 (ウデが追いつかないけど)

まずは 単色 長毛種からかな。 笑  マルチーズとか。

あくまで トイプードルからの発展形。


そして ちびぐるみは 犬種問わずOKで。



本職の ちびぐるみオーダー再開もそろそろ考えなくては。





================================

◆テディドッグ制作状況です。


オーダー頂いた順番を優先しつつ 切った毛がどうしても付いてしまうので

できるだけ同じ毛色を同時に作っていきたい、その両方を考えてお作りしています。


たまたま 今回は オーダー順でも 毛色順でも 1番目〜3番目の方が

全員RUIカラーだったので 今 生地の裁断を終えて

パーツごとに縫い始めている所です。


リヨンちゃん、レオくん、キャンディちゃん です。





 
Posted at 03:36 / テディベア・ドッグ / この記事のURL
お礼と新作発表 / 2009年03月17日
今日は 暖かでしたねーー いや 暑いくらい。

日光浴中のRUIから 湯気が出ていそうです。




そして 今回も 沢山の方からオーダーを頂けて 本当に嬉しく思っております。

現在確認作業をすすめており

間もなく (明日くらいから) 作り始めますので お楽しみに。



===========================


オーダー受付までの間に 先日 今一歩の完成度だった

四足タイプの 『お座り』 の型を修正し

トイプードルとして作ってみました。




どもーーー。





も… もう少し シャン とさせた方がいいかな… 



型を直して

後ろ足を 横へ チョン と出した 赤ちゃん座りタイプにしてみました。

RUIの座り方です。笑





次回からのオーダー受付は ちょっとどうかなぁー という所ですが

中々可愛らしい感じに仕上がってきましたよ。


こちらの四足タイプは

通常タイプの子の試作時の価格程度でお作りしたい、と

思っています。 (ジョイントが1ヵ所だからね)


詳細は また こちらでお知らせしますので

ちょくちょく寄って下さいね。


==========================



テディドッグの件


今日  掲載予定の雑誌から 文章の校正の原稿が来ました。

ホントに載るんだぁ〜 ナンテ 思いましたよ。 (笑)



◆掲載予定の雑誌です。

4月6日 発売予定
『プードル ファン Vol.3』  誠文堂新光社


トイプードルグッズ紹介のページ と 

別の特集ページで 案内役マスコットとして登場予定です。


お楽しみに。

 
Posted at 20:25 / テディベア・ドッグ / この記事のURL
オーダー受付終了いたしました。 / 2009年03月15日
お陰様を持ちまして 3月分の受付は さきほど終了させて頂きました。

ありがとうございました。


今夜中には オーダーくださった方へは 確認メールをお出ししますので

もし 明日 私からの確認メールが届いていない場合は

こちらの記事へのコメントか HPトップからのメールで お知らせください。


ありがとうございました。


===========================


今回 オーダーフォームが見られない、といった不具合が 数件ありました。

ご迷惑をおかけいたしました。

もし オーダー予定の有無にかかわらず ページを見て下さった方で

同様の不具合を経験された方がいらっしゃれば

どんな状態だったかをコメント欄に お知らせくださると助かります。
(ハンドルネーム等で結構です)

宜しくお願い致します。



================================


尚、 次回オーダー受付は 4月中旬を予定しております。


 
Posted at 23:16 / テディベア・ドッグ / この記事のURL
テディドッグ 現在オーダー受付中です。 / 2009年03月15日
オーダー開始から1時間たちましたが

すでに 7体のオーダーをお受け致しました。

本当にありがとうございます。 あと3体となりましたが

引き続き 受付中です。


オーダーくださった方へは 今夜中に 確定のお知らせメールを致しますので

今しばらくお待ちくださいね。




一部 オーダーフォームが開かない、といった問合せもございました。

もし同様の状態の方がいらっしゃいましたら

メインサイト 左下の問合せメール より御連絡ください。


宜しくお願い致します。


masa


 
Posted at 22:05 / テディベア・ドッグ / この記事のURL
今夜 テディドッグの受付です。 / 2009年03月15日
予定通り 今夜9時 から テディドッグのオーダー受付です。



メインサイトの テディドッグショップのページ一番下から

更に オーダー・確認ページへ行き そこに設置されたフォームで

オーダーをお願い致します。


オーダーの流れについて 説明している箇所がありますので

出来れば事前に ご確認ください。


添付する写真も ご用意いただいておくと スムーズかもしれません。



写真については 一枚しか添付できませんので

詳細な写真は こちらからの確認メール時に

再度メール添付で送っていただく事もできます。



今回はどんな子と会えるのか 楽しみです。

宜しく お願い致します。



 
Posted at 10:00 / テディベア・ドッグ / この記事のURL
新バージョンの 『テディドッグ』 &お知らせ / 2009年03月13日
以前の記事で 『横道にそれた』 と言って 試作していた子たち。



この写真で 覚えていらっしゃるかと…






実は この子たち











そう。 四足タイプなのです。





そして けっこう小さいです。





 くんくん… ですか。



ぶりぶりの私好みの オ・チ・リ 



ここまで できていて なぜまだ試作中だったのか。



それは  


『お座りバージョン』 が 作れなかったから。


何枚   いや 何十枚 型紙を作って 試作して 失敗したか…

基本知識の無さが モロに出て あくまで 感覚で作るものだから

大変大変。


なんで こうならないんだろう… と 頭をひねり 型をひねり… 笑



そしてなんとか 今日 あと一歩の子が出来ました。












まだ オーダーお受けできるほどには完成していませんが

いずれラインに入れたい、と頑張っております。




==================================

◆次回オーダー受付予定日は

3月15日 (日) 夜 21:00〜 を 予定しております。

受付数は 10体  価格は 8500円です。


時間になりましたら  メインサイト テディドッグショップ内に

専用オーダーフォームを設置いたしますので そちらからオーダーを

お願い致します。





4月の受付からは 大変心苦しいのですが 告知通り

試作期間は終了とさせて頂き

1体 10000円となります。



テディドッグは 材料費が大変かかります。 

申し訳ありませんが 宜しくお願い致します。

 


 
Posted at 23:10 / テディベア・ドッグ / この記事のURL
これはいいです。 / 2009年03月09日
動物作品を色々と作られている方が この本はいい、と
紹介されているのを目にしてはいたのですが


書店で見てもまったく見当たらず どうしたものか、と思っていました。



とりあえず 図書館で取り寄せてもらって中を確認したら

あらまあ ナント  これは絶対に買い です。





まぁ 表紙の絵やイメージは ナンですが 中身がすごいんです。
(リンクしている楽天の本やさんには 表紙画像出てませんが)




骨格から始まって パーツの特徴 歩き方 動き方 しぐさ…

犬科 猫科 の動物たちや 熊 馬 象やキリンなど 


デッサン用の本なのですべて白黒の絵ですが かえって私たちには

特徴が伝わりやすいものになっています。



すぐに これ、という事は無くても きっと役に立つ一冊となりそうです。


さっそく 私も購入しました。 





動物の描き方



=================================


ホームページの移転について 相互リンクしていただいているショップ系の方へは

メールを入れさせていただきました。



古くからのリンク先で わんこ関係の方は

今は ほとんどブログで更新されていらっしゃるので

リンク先がブログの方へは 特にご連絡致しません。




もし 変えておいてあげるよー という優しい方は

リンクの変更をお願い致します。


新サイトのアドレス

http://petiteflocon.com



現在 まったく同じページが表示されます。

旧サイトも サーバー自体はずっと残りますので 移転の案内を出しておく予定です。

(3月一杯で表示を変えようかな、と) 



 
Posted at 02:45 / ちびぐるみ作品 / この記事のURL
P R
 | 
★出品・掲載情報

48名の作家による誌上展覧会のコーナーに掲載頂きました。本格的な美術誌への掲載。とても光栄です。
ハンドメイドにかわいく暮らす、という企画記事で私、RUI 羊毛フェルト作品を6ページに渡り紹介して下さいました。
ハーフ犬BOOKで羊毛ちびぐるみ・ぷちふろこんを紹介して頂きました。
プードルファンVol.3 にテディドッグを掲載頂きました
masaのおすすめグッズ
■実際に使用している物です
↑大き目の子にはこの8_サイズを使用。2006年にお店の方に探して頂きました。その後定番品に。

こちらのレギュラー針をメインで使っています
↑私はパオさんのレギュラー針をメインに使用中です
↑ちびぐるみのカバーに。1体ならこの15p角がおすすめですが 2体やポーズによっては長方形がいい事も。ショップ中のカテゴリに色々あります。 
RUIのアレルギー改善サプリ
↑このサプリを飲み始めて1ヶ月でRUIの目の周りが赤くなるアレルギーがピタリと収まりました
おすすめリンク集
↑DENさんはドッグアートエクスでご一緒させていただいた 大好きなフィギア作家さんです


| 前へ
 
GMO MadiaHoldings, Inc.