トイプードルのRUI (女子) と飼い主masaの日記/ちびぐるみ・テディドッグの作成状況も公開中です。

★masaのメインサイト★

2009年02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
厳選!フェルト関連本
masaのおすすめBOOK
↑ワンコの作り方も掲載されています。

↑真横からの写真掲載が多くプロポーションの確認が出来ます。

↑モールを使って3cmのベアが作れます。写真集的な内容ですが作り方も載っています。

↑イヌ38種・ネコ16種・野生動物80種。犬種別に特徴が書かれていて解りやすい本です。



↑生きてきた年月をも感じられる人形たちです。高橋まゆみ作

月別一覧
«2009年02月07日 | Main | 2009年01月31日»
進み具合なぞ。 / 2009年02月05日
今 載せられる写真が無いので 『 ドッグアートエクス 2008 』 に出品した

ちびぐるみ作品を載せてみました。


トイプードル以外の写真って 何か 懐かしい気さえします… 笑




さて テディドッグの進み具合ですが

『切る時は切る ・ 縫う時は縫う 作戦 』 は

功を奏して順調に行きました。 はい。 確かに。 ここまでは。


んが、 『詰める時は 詰める 作戦』 に入ってしばらくして 手… 手が…




カンシを使って 固く詰めていくので 右手の親指の付け根が 痛くて痛くて…

仕方無く 詰めては休み クチを閉じて別の事をしては また詰める、という形になりました。



でも 今 5体目のお顔に入ろうという所まできましたよ。


オーナー様へのご連絡がまだ出来ていなくて ごめんなさい。

5体目が形になったら 一斉にお写真をつけてメール致します。



テディドッグ の位置づけは ショップページにも書いてある通り

『うちの子にちょびっと似た オリジナルの子』 というイメージですが

そうは言っても お顔はやっぱり 命ですから 時間がかかりまくりです。
 



実は RUIカラーの子は 全部で5体のご注文がありました。

今作ったのは このうちの3体で  この子たちが終わったら

引き続き RUIカラーの子 2体に入ります。



そして その次は ホワイトの子 3体の予定です。


手は痛いけど 頑張ってますよーー

 
Posted at 02:40 / テディベア・ドッグ / この記事のURL
コメント(0)
P R
 | 
★出品・掲載情報

48名の作家による誌上展覧会のコーナーに掲載頂きました。本格的な美術誌への掲載。とても光栄です。
ハンドメイドにかわいく暮らす、という企画記事で私、RUI 羊毛フェルト作品を6ページに渡り紹介して下さいました。
ハーフ犬BOOKで羊毛ちびぐるみ・ぷちふろこんを紹介して頂きました。
プードルファンVol.3 にテディドッグを掲載頂きました
masaのおすすめグッズ
■実際に使用している物です
↑大き目の子にはこの8_サイズを使用。2006年にお店の方に探して頂きました。その後定番品に。

こちらのレギュラー針をメインで使っています
↑私はパオさんのレギュラー針をメインに使用中です
↑ちびぐるみのカバーに。1体ならこの15p角がおすすめですが 2体やポーズによっては長方形がいい事も。ショップ中のカテゴリに色々あります。 
RUIのアレルギー改善サプリ
↑このサプリを飲み始めて1ヶ月でRUIの目の周りが赤くなるアレルギーがピタリと収まりました
おすすめリンク集
↑DENさんはドッグアートエクスでご一緒させていただいた 大好きなフィギア作家さんです


 
GMO MadiaHoldings, Inc.