トイプードルのRUI (女子) と飼い主masaの日記/ちびぐるみ・テディドッグの作成状況も公開中です。

★masaのメインサイト★

2008年02月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
厳選!フェルト関連本
masaのおすすめBOOK
↑ワンコの作り方も掲載されています。

↑真横からの写真掲載が多くプロポーションの確認が出来ます。

↑モールを使って3cmのベアが作れます。写真集的な内容ですが作り方も載っています。

↑イヌ38種・ネコ16種・野生動物80種。犬種別に特徴が書かれていて解りやすい本です。



↑生きてきた年月をも感じられる人形たちです。高橋まゆみ作

月別一覧
«2008年02月22日 | Main | 2008年02月12日»
PON-ぐるみ / 2008年02月15日
『ミトンちゃん』 をチラッと意識して作った子。




耳が長すぎて ウサギみたいだけど まぁ これはこれで可愛いか…と そのまま。

この子  いつものちびぐるみではありません。



実は 比較的に早く、簡単に作れました。

それは 何故かっ って もったいつけるほどでは無いのですが


世の中 便利な道具が 色々と発明?されてまして…

その名も
『スーパーポンポンメーカー』 (← 大山のぶよさんのドラエモンの声で)





この道具をうまく使うと 下のような子の頭を作るのに

20分〜かかっても30分 というところです。

これを使えば 量産も少しはできるけど オーダーで似せて作るのは無理ですねぇ〜

何となくプードル… とか 何気に マルチーズ… とかいう程度

こういう作り方、完成度の子でも 気に入って頂けるようなら

新しいシリーズとして 何かできるといいな、と思っているmasaです。



ちびっちゃい子でも たくさん並んだら カワイイでしょうね


ポンポンメーカーで『PON-ぐるみ』 なんちって。



スーパーポンポンメーカー4サイズセット


上のセットの一番大きいものよりもジャンボサイズ 直径11.5pのポンポンが出来ます


セットより更に小さなミニサイズ 2個セット


ジャンボサイズは持ってないけど いったいどんだけ毛糸使うんでしょうね…
100均の毛糸とかで 試してから… という所でしょうか。 うーー(「・・)ン?

クロバーさんから 本の出版の話でも 来ないかしらん

 はいです… ゴメンナサイ

===============================

本業のちびぐるみは 4体分のベース完成。

これから 一気に植毛します

 
Posted at 20:11 / ちびぐるみ作品 / この記事のURL
コメント(4)
P R
 | 
★出品・掲載情報

48名の作家による誌上展覧会のコーナーに掲載頂きました。本格的な美術誌への掲載。とても光栄です。
ハンドメイドにかわいく暮らす、という企画記事で私、RUI 羊毛フェルト作品を6ページに渡り紹介して下さいました。
ハーフ犬BOOKで羊毛ちびぐるみ・ぷちふろこんを紹介して頂きました。
プードルファンVol.3 にテディドッグを掲載頂きました
masaのおすすめグッズ
■実際に使用している物です
↑大き目の子にはこの8_サイズを使用。2006年にお店の方に探して頂きました。その後定番品に。

こちらのレギュラー針をメインで使っています
↑私はパオさんのレギュラー針をメインに使用中です
↑ちびぐるみのカバーに。1体ならこの15p角がおすすめですが 2体やポーズによっては長方形がいい事も。ショップ中のカテゴリに色々あります。 
RUIのアレルギー改善サプリ
↑このサプリを飲み始めて1ヶ月でRUIの目の周りが赤くなるアレルギーがピタリと収まりました
おすすめリンク集
↑DENさんはドッグアートエクスでご一緒させていただいた 大好きなフィギア作家さんです


 
GMO MadiaHoldings, Inc.