映画「Mr.&Mrs. スミス」

2005年12月13日(火) 10時32分
作品link   Grading:イイカンジ!(^_^)b  Situation:某シネコン
いやー面白かった面白かった。肩に力をいれずにスカッと楽しめます。まあプロットとしては至極単純です。結婚して5、6年の夫婦。幸せラブラブに結婚した二人ですが、最近ちょっと倦怠期。でも二人にはお互い絶対に話せない秘密があったのです…、そうそれは二人ともお互いそれと知らずに超一流プロフェッショナルの殺し屋なのでした…。とまあ、そういうことで、この映画でミソなのは片方だけが暗殺者なのではなくて、夫婦が共に殺し屋ってとこですね。香港映画のヒット作「インファナルアフェア」がダブルで「潜入者」というのと同様、この「ダブル」であることで二人のキャラクターが同等の力でぶつかりあって、そこでドラマが生まれるわけですな。夫婦の物語である本作もそのへんがうまい具合に夫VS妻の構図と暗殺者VS暗殺者の構図が重なってスリリングです。作品テーマもズバリ「夫婦」で、「夫婦はときには本音でぶつかりあわないと」、みたいな。その普遍的な意味での「ぶつかりあい」の象徴がこの映画のアクションシーンなわけですが、まあこれが夫婦ダブルでプロの殺し屋なのでもうとんでもないガチンコバトルになっちゃうとこが笑えます。そんでもって色々あって、ガンアクションからカーチェイスとフルコースの後(このへんの、間とかも面白い。エレベーターのシーンとか)文字通り雨降って地、固まる、と。色々いいましたが基本は単純ドンパチ娯楽作品ですので、そのへんを期待してるかたにも申し分ないかと。それで結論としては、ブラッド・ピッドもがんばってますけど、個人的にはアンジェリーナ・ジョリーの唇と胸と足は最強かな、と。最初はブラピVSニコール・キッドマンの予定だったとか。それはそれで見てみたかったけど、だいぶ印象は変わっただろーなー。もっとみもふたもない感じだっただろーね。二コールだったらいっそのことトム・クルーズを夫役にしたらとか(しゃれにならん)
2005年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
■プロフィール&決まりゴト■
■じょに倉■
■70年代前半生まれ、男■
以下の評価はあくまで独断と偏見ね。
エクセレント!!(☆0☆)…最高評価。人生変わっちゃうかも?!な作品。
イイカンジ!(^_^)b …高評価。おもしれ〜〜作品。まあ大抵はこのあたりの感想かと。
ビミョー(-_-)…低〜中評価。ビミョーにツマラナイというかなんというかな作品。
ガックシ(x_x;)…最低評価。相当キッツイ作品。限りなく0点に近い。
最新コメント
アイコン画像じょ
» 映画「 リトル・ミス・サンシャイン」 (2007年01月20日)
アイコン画像じょ
» 映画「007 カジノ・ロワイヤル」 (2007年01月02日)
アイコン画像しずみん
» 映画「007 カジノ・ロワイヤル」 (2007年01月02日)
アイコン画像くまたん♪
» コミック「デスノート」大場つぐみ・小畑健   (2006年11月28日)
アイコン画像じょ
» 映画「デスノート THE LAST NAME」 (2006年11月28日)
アイコン画像暴走狼
» 映画「デスノート THE LAST NAME」 (2006年11月27日)
アイコン画像くまたん♪
» コミック「デスノート」大場つぐみ・小畑健   (2006年11月27日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rudykura
読者になる
Yapme!一覧
読者になる