何者かになろうとしていた

September 02 [Sun], 2018, 13:53
何者かになろうとしていたあの時、横にいたメンバーのほとんどが今はいない。

色々と受け入れてきた顔をしているが、一番あの頃に固執しているのは自分なのだろう。

今はどうやったら長く芝居を続けられるのかを考えて行動している。
何者かになろうとしていたあの頃が時々懐かしく感じる。
  • URL:https://yaplog.jp/rokushin/archive/14
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:R田中一郎
読者になる
2018年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧