お蔭様で2周年!東京、立川でタイラーメンと屋台料理を提供する"バナナ食堂"(旧「路地裏のタイ料理とお酒GLAM」)スタッフがお仕事日記&日常を ゆらゆらと書き綴ります!

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:路地裏のタイ料理番長達。
  • アイコン画像 職業:
  • アイコン画像 趣味:
    ・グルメ-東京、立川にある「タイラーメンと屋台料理"バナナ食堂」スタッフのお仕事&日常日記
    ・グルメ-タイ料理食い倒れ。
    ・音楽
読者になる

スタッフ
honey−k
チューレン(タイのニックネーム)はファー。ヤム(タイサラダ)とビールと重たい赤ワインさえあれば何も要らないっ
シェフ
45歳。チューレン(タイのニックネーム)はパプリカーです。
コウタロウfromグラム
天然系イケメンです!永久名誉スタッフ。今は鹿児島です。
よーこ
初めてのバイト経験!頑張ってます!
チョンプー
よその子。ランチと夜はたまに手伝います。痩せたい。彼氏募集中!
サヤfromバンコク
留学生です。タイでは水泳の選手でした!
ベルfromバンコク
留学生です。浴衣も自分で着れるくらい日本化してます!
トモコfromバンコク
留学生です。大学院生です。
タイに居た時は経理の仕事をしていました!
2011年01月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Yapme!一覧
読者になる
Main | honey-k一人旅日記。»
タイの旅 2010 そのD / 2011年01月14日(金)
大分時間が空いてしまいましたが、今回の渡タイの最大の理由は”麺”を食べまくるのと

バンコク郊外からのローカル鉄道”マハチヤーイ線”に乗ることがメインでした。

まず、この路線はBTS高架鉄道”サパーンタクシン”方面の最終駅”ウォンウェンヤイ”

2010年にサパーンタクシン以降に延長されたので、こちらまで来るのが大分便利になりました。


雰囲気もグッとローカル感が漂います。



途中で見かけた”ちびバナナの木”

駅はどこだ〜
おっ 揚げバナナ屋を発見


バナナ食堂でも人気の揚げバナナ。町を歩いていて店を見つけると、ツイツイ買ってしまいます。

このカリカリ感は止められません!

大体7,8個入って幾らだったかな多分30円か50円ぐらいだったと思います。

袋に入れてくれます。

おっさて次は麺だな。(駅に行くの忘れてる) (本日2回目)

続く

 
Posted at 14:59 / banana@k2010 タイ紀行 / この記事のURL
コメント(0)
タイの旅 2010 そのC / 2010年12月09日(木)
しかし、買い付けは楽しいのですが皿類が毎回重くて辛いです。(バナ食の鶏柄の皿です)

でも出向けば有る商品なので不安は無いのですが。

余談ですが、昔中古レコード店をやっていたときに、海外買い付けを年に数回行っていましたが

どんな商品が有るか分からないで行くのですよ。(フリーマーケットや現地のレコード店等)バイヤー宅に行くときは有る程

度欲しい物が手に入るのですが、後はビックリ箱状態です。宝の山を当てたときの感動も大きいのですが

不作もチラホラ。そう言った時は旅をしたなと言う満足感で自分を納得させます。

タイでもたまにレコードを売っているお店を見つけます。 曲はさっぱり分からないのですが

ついつい買ってしまいます。恐らく70S頃のものでしょうか

ジャケが結構かっこいいのがありますね。

チャトチャのミュージックカフェ(ダサイ表現)です。


何時も天井を見てしまう。

暑さを癒すアイティムガティー

ココナッツジュースはサービス





 
Posted at 15:26 / banana@k2010 タイ紀行 / この記事のURL
コメント(0)
タイの旅 2010 そのB / 2010年12月05日(日)
やっとチャトチャに到着しました。 BTSを降りると相変わらずの混雑ぶり

熱気ムンムンです。

何十回と訪れたこのマーケットも流石にどこに何がある?とかは把握してきたが、まだまだ迷う事もしばしば。

目に飛び込んでくるのは食



ルクチン屋さん。


ムーグローブ屋さん
買い食い飯の中でも上位に輝く一品
バナ食でもたまに作ります。スィートチリソースをつけます。


海老〜
頭に味噌がたっぷりの淡水手長海老。
焼いて辛いソースを付けたり、トムヤムに最高です

焼く前
奥の網で焼くのですが、意外とこの網日本に売っていません。

バナ食の壁のヤモリはここからです。


なんか転がっています。

11月のバンコクは結構過ごしやすいですが、ここに居ると汗がダクダク。

モーシット側の方のオープンカフェ的な店で休む。

DJブースが有って”オヤジDJ”がとてもいい音を流していました。

店内は客&店員で踊りまくり

ラテンからロッケンロールまでナイスでした。

一通り買い物終了。

 
Posted at 15:17 / banana@k2010 タイ紀行 / この記事のURL
コメント(0)
タイの旅 2010 そのA / 2010年12月01日(水)
無事羽田を離陸し、いざBKKへ  結構満席です。 深夜便と言うことで機内食は到着前に軽食が出るとの事。

取り合えず寝ないと到着後の行動がきついので、映画も見ずにすぐさま寝る。

なので割りとあっという間にスワンナプームに到着  時間は早朝6:00。


何時もは宿までTAXIで行くのだけど、街まで楽々のエアポートリンクが出来ていたので今回はこちらでの移動。


パヤタイまでのチケットは何と15bht(40円程、キャンペーン期間の値段らしい)


渋滞知らずであっという間に着きました。

BTSの乗り換えもとってもスムーズ  ただ宿のチェックインの時間までは大分早い。

やはり未だ眠い。朝2ぐらいでチャトチャに行かなければ行けないので

サナームギラーヘンチャートの安宿街に足を向ける。

このエリアは良く泊まりました。長期滞在には打って付けの値段。

中でも安いとの評判のホワイトロッジへ行く。

1日400bht(約¥1000ほど)  安いのだけど一応半日料金は無いかと聞くと”無い”

ので400bhtを渡し直ぐに部屋で荷物を降ろし爆睡。



約5時間ほど寝て(寝すぎ)  正午辺りにチャトチャにGO

ホットシャワーでますよ

 
Posted at 15:47 / banana@k2010 タイ紀行 / この記事のURL
コメント(0)
タイの旅 2010 その@ / 2010年11月30日(火)
最近話題の羽田空港。 今回のタイはこちらから行ってきました。

出発時間は午前0:30。 この便にしたのは毎週土日にバンコクで開催のチャトチャ(ウィークエンドマーケット)

に行く為だった。 

ANAを利用。当日にインターネット上でチェックinする事ができ、到着も一時間前で大丈夫なので

余裕をもって21:30ぐらいに店を出ればいいだろうと思っていたのだが(ギリギリまで仕事です。)

なんと{びっくり20:30から}立川〜国立間で線路工事 なので急遽20:30ギリギリの電車に乗り出発。

これが新羽田空港か ピカピカ!と言う一言。



江戸の街。



色々な飲食店が並んでいました。  でも22:00頃に着いたので殆どオーダーストップしていました。


適当に散歩をしているとそろそろ出発時間がやってきた。

久々の一年半振り  


 
Posted at 02:45 / banana@k2010 タイ紀行 / この記事のURL
コメント(0)
タイでの出来事 / 2010年11月23日(火)
サワディークラップ!

いや〜

ナンプラーを大量に服にかけてしまいました

臭い臭いマークマーク洗濯に家に戻る。

タイ料理は好きでも、これは勘弁です

そう言えば、先日の渡タイは一年半振り。バナナ食堂をOPENしてから初でした。

今回の目的は、新メニューのイメージ作り+店舗備品の買出し+写真を撮る+CDを買い漁る+左手腱鞘炎の為療養。

本来はチェンマイに行くはずだったのですが、4泊と言う短い滞在だった為

曼谷のみでした。

目的はそこそこ達成したのですが、幾つかのトラブルも有り

1、ATMを利用後、キャッシュカードを取り忘れる(

2、にせ札をつかまされる(と言うかATMから出てきた)

だけだったかなーと只今思い出し中です。

久しぶりの為、大変マヌケでした

しっかしラッキーな事は、大物シンガーのライブを見れたことですね

次号に続く


 チャトチャで出会いました。

  

 
Posted at 04:11 / banana@k2010 タイ紀行 / この記事のURL
コメント(0)
P R

 
Powered by yaplog!