近代麻雀ゴールド

2004年07月24日(土) 2時37分
立ち読みで気づいたこと。

1.
桜井章一のマンガで、ついてない状況のとき、工夫して、型(夢)を追っていた。
(面前でツモが悪くて手が進まず、喰いを入れて、三色の型を追おうとした。)
上がれないなら型を残す形で終わって、次につなごうとした。あがれないけど。

そういう、逆境になり、正当な型が追えなくなり、諦めざるを得ないとき、
嘆かず、そのままにせず、違う何かをしようとする。
違った型を残そうとして、次回につなげようとする。

やっぱり ときめかされる。
これこそが桜井章一が現役を離れて
なおカリスマである理由だし、
ただの運の要素が混ざった理論的なゲームを
他に通じる、ロマンのあるものにしてしまった。すげーな相変わらず。
こういうことを知っているからこそ、快楽主義の哲学に嵌まりきれないのかもしれない。

2.
安藤満さんが3月27日に亡くなってたそうな。
この方も麻雀における逆境について研究した人だった。
※ ビリになりトップ、2、3着になれないなら、せめてトップに楽をさせない。
※ あがりに向かわない鳴きをいれて、あがりを諦め 振り込まないようにする
など。逆境にいても、なにか行う。観察を怠らない。あがりを諦めて、回復していた。

1.2.を省みて、改めて思う。
叶わないなりに型を追う。逆境でも何か試みる。こういうのいいよな、、、
どっかで逆転したいよな。
  • URL:https://yaplog.jp/rohiasdf/archive/18
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2004年07月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rohiasdf
読者になる
Yapme!一覧
読者になる