お勧めポイント@(本物のLEDライト)

September 19 [Fri], 2014, 21:45


「LEDライトって意外と明るくないな〜」って
感じた事ありませんか?



僕が初めてLEDライトを導入した時に感じたことです。
正直、「失敗した!」って思っちゃいました(笑)



これは通常のLEDライトは蛍光灯と違い広角ではなく
直線的に照らすためなのです。



ですが、このクリスタルエリート40は広角80°の照射範囲で
60cm水槽ではこれ1個でメイン照明になります!



しかも!植物の光合成に最もよい波長『Hyper Red』を
組み合わせた特別モデル。



アクアリウム用照明として国内で『Hyper Red』を
搭載しているモデルはクリスタルエリートのみです!



安いLEDライトではここまでこだわりません。



取り敢えず「安いLEDライト」を購入するか、
それとも「性能重視のLEDライト」を購入するか?



当然、後者の方が値段は高いですが、買い替える事を考えると
初めからクリスタルエリートにする事をお勧めします。





⇒クリスタルエリート40を楽天で購入はコチラ

お勧めポイントA(拘り抜いた一品)

September 18 [Thu], 2014, 21:10


このクリスタルエリート40は
LED電球自体に静音空冷ファンを内蔵しています。



LEDライトは蛍光灯と違い、球切れを起こすことは
ほとんどありませんが、発光部分(LEDチップ)の温度が高すぎると、
短期間で明るさが低下してしまうマイナスな面があります。



なので、熱を逃がすための対策が必要になります。



このクリスタルエリート40は清音空冷ファン
(パソコンの中で動くファンと同じもの)が内臓され、



空気を常に循環させることによって、熱が籠らず
明るさを維持してくれます。



ここまで拘り抜いたLEDライトを僕は見た事がありません。
設置してファンが作動した時は感動すら覚えたくらいです(笑)



拘り抜いた一品で最高のアクアリウムlifeにしませんか?
きっと、あなたを満足させてくれるはずです!





⇒拘りのクリスタルエリート40購入はコチラ

お勧めポイントB(サンゴにもバッチリ)

September 17 [Wed], 2014, 21:28
クリスタルエリート40には淡水用(水草)と
海水用(サンゴ)の2種類があります。



海水でサンゴやソフトコーラルを飼育しようとすると
強い光(光量)が必要になります。



サンゴ水槽で代表的な照明はメタルハライドですね。
でも、このメタハラはとても高価です。



僕が10年以上前にメタハラを購入した時は
10万円以上しました(汗)


その甲斐あってサンゴやソフトコーラルも
元気に成長はしてくれましたが・・(笑)



僕が購入した頃と比べたらメタハラも安くはなってきましたが、
他の照明器具と比べたらまだまだ高価です。



そこで、お勧めがクリスタルエリートの海水用LEDライトです。



光量も他のLEDライトと比べたら明るいですし、
水槽内の海水がキラキラと揺らめきます。



これは蛍光灯や安いLEDライトでは味わえません。



サンゴやソフトコーラルの照明を考えている方は
一度、チェックしてみてください。




 ⇒海水用クリスタルエリート40の購入はコチラ
P R