止まれなかった事件

2005年09月22日(木) 17時15分
息子が通う小学校は高台にあり、どうやらいつも帰りは坂道を駆け降りてきていたらしい、その日も親友のA君と2人で駆け降りてきたら、勢いがついて止まれなくなり・・・・同じ1年生の男の子にぶつかり溝に落として顔と膝に擦り傷を負わせてしまったらしい。幸いにも怪我は治るとの事で一安心。主人に話し、早く帰ってきてもらい子供と3人でかしおりを持って謝罪に行きました。治る怪我だったから良かったものの、もしも・・・・考えるとあ〜ぁ恐ろしい!!!3年生の長男にも怪我を負わせた次男にも厳重に注意しておきました。
次の日、怪我をさせてしまったお詫びに持っていったお菓子の味をうちのバカ息子が「うまかったぁ〜?」と聞いたらしく「うまかったぁ〜〜」と答えてくれたと話していました。今回のことがきっかけでお友達が増えたかな?でも本当に本当に治る怪我で良かった、もし治らない怪我をさせてしまったら、みんなが悲しい思いをしなくてはならなかったところでした
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:riefu-_-riefu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる