本当のこと、ずっと黙っててごめんね。

2006年04月02日(日) 3時24分
あっちの日記に、彼氏ができたって書いたけど、
今日電話した時に言わなくて…ごめんね。
でも幸せになれたら報告するって言ったから、ちゃんと報告しなきゃと思って。
直接うまく伝えられる自信もなくて、ここに書くことにしました。

王子もそれはわかってくれると思うけど、
あたしが王子を愛してた気持ちは嘘じゃなかったよ。
心から、愛してた。
王子も同じこと思ったと思うけど、
でも長続きはしないかもしれないとか、
大切な相手ではあるけれど、恋愛の相手としてじゃなく、
弟とお姉ちゃんとしての関係のほうが、お互いにとっていいんじゃないかとか、
色んなことを考えた。
何も考えず、突っ走ることはできなかった。


王子に試されて、いつもいい気がしなかった。
あたしは精一杯の愛情をぶつけてるのに、なんで試されなきゃいけないの?って何度も思った。
本当に好きになった相手だったら、
不安があっても、試したりせずに「この人を信じたい!」って思いが湧くんじゃないのかなって思った。
だからね、
きっとあたしも、あたし以外のフィアンセの人たちも、
王子をそこまで惹きつけることができてないんだと思ってた。

それと、
やっぱり、遠距離なのに音楽のこととかあって、
思うように連絡が取れないのは、
束縛してしまうあたしには、無理かなって思った。
あたしは、王子がどんなに「いつでもメールしてもいいから」って言ってくれても、
結局遠慮してできなくて。

王子と話してる間は楽しかった。
悲しいことも、つらいことも、全部受け止めてもらって心地よかった。
だけど、電話を切ったら寂しくなって、
電話して話し中だとどうしようもないくらい苛々して。
  • URL:https://yaplog.jp/ribonmusubi/archive/43
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ribonmusubi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる