交通安全教育車『さちかぜ号』と一緒に!安全&健康&パピネスを創るリズムオブラブ♪

October 31 [Thu], 2019, 20:49
山梨県甲府市にある相川福祉センターで、週木曜日午前10時〜開催されている甲府市社会福祉協議会主催「健康づくり教室」(全11回)に交通安全教育車『さちかぜ号』が来て下さいました!感謝します(^-^)

山梨県警察では、子どもや高齢者の交通弱者を対象とした交通安全教育を効果的に行うために、交通安全教育車『さちかぜ号』を運用しています。『さちかぜ号』に乗って地域を訪れ、腹話術『けんちゃん』を用いた交通安全教育が行われています。警視庁・千葉県警に続き、昭和54年にスタートしたそうです。

リズムオブラブ♪は、山梨県警察本部及び各警察署、関係団体に協力し、「山梨発信!健康安全郷育プログラム」を通して、一瞬の交通事故で子どもや高齢者がかけがえのない命を落としてしまうことのないよう交通安全諸活動の推進をしています。

『心と身体の安全・安心の健康づくり教室』8!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

October 31 [Thu], 2019, 12:52
山梨県甲府市にある相川福祉センターで毎週木曜日午前10時〜、甲府市社会福祉協議会主催「健康づくり教室」(全11回)が開催されています。従来の受講者からたくさんの要望があり、今年度も笑顔にのせて「元気と癒し」をお届けできることに感謝します(^-^)

今回は、受講者の皆さまに交通事故から自分の命を守る大切さを学んでいただくために、山梨県警察『さちかぜ号による交通安全教室』と協働して開催しました。

山梨県警察では、子どもや高齢者の交通弱者を対象とした交通安全教育を効果的に行うために、交通安全教育車『さちかぜ号』を運用しています。『さちかぜ号』に乗って地域を訪れ、腹話術『けんちゃん』を用いた交通安全教育が行われています。警視庁・千葉県警に続き、昭和54年にスタートしたそうです。

元気で安全な生活を送るには…

【自分で考えて、予定・計画をつくる】
脳を活性化させる「4つの力」を鍛える!
〇記憶力…いつ・どこで何をしたのか振り返りましょう
〇注意力…2つ以上のことを同時に行ってみましょう
〇計画力…段取りを考え、新しいことに取り組み、実践しましょう
〇楽しむ力…続けるコツ!楽しいことは心と体が自然に動きます

【何かをするために、体を動かす】
脳の血流を増やすために運動・食事が大切!
〇有酸素運動(1日30分/8千歩以上/週2〜3回)をしましょう
〇無理なくできる「ながら」体操しましょう
〇脳を元気にする指先体操しましょう
〇予防に効果のある緑黄色野菜・果物・魚等を食べましょう…まごわやさしい

【考える能力、筋力・体力を保つことができる】

リズムオブラブ♪は、山梨県及び各市町村社会福祉協議会と連携し、「山梨発信!健康安全郷育プログラム」を通して、高齢者が孤立せず生きがいを持って、楽しく社会参加できるレクリエーションを提供し、高齢者の交通安全啓発「山梨発信!『命の光ちゃん』〜リフレクタ〜体操」や生活安全啓発「山梨発信!『電話詐欺』撲滅体操」等々、対象者・主催者のニーズに応じた内容でお届けしています。

「南甲府警察署協議会」!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

October 30 [Wed], 2019, 20:02
山梨県甲府市にある南甲府警察署で「第3回南甲府警察署協議会」が開催されました。有り難いことに、今年4月より山梨県公安委員会『山梨県南甲府警察署協議会委員』を仰せつかっています。感謝します(^-^)

「警察署協議会委員」とは、犯罪抑止対策、交通事故防止対策、少年非行防止対策等の警察活動に関して、警察署長や各々の課長に意見・要望をするものです。

南甲府警察署は、県下2番目の大規模警察署となります。リズムオブラブ♪は、この管内で山梨県公安委員会『地域交通安全活動推進委員』としても活動させていただいています。

これからもリズムオブラブ♪は、山梨県警察本部・各警察署等と協力し、各地域で安全安心教室・講座・イベント・ステージ等の「山梨発信!健康安全郷育プログラム」を通して、「元気で明るく安全なふるさと山梨づくり」の啓発活動を行って参ります。皆さまご協力よろしくお願いします(^-^)

山梨県立支援学校で「親子教師のつどい〜いきいき安全教育〜」!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

October 30 [Wed], 2019, 14:54
山梨県韮崎市にある「山梨県立富士見支援学校 旭分校」にたくさんの互縁あり、危険察知回避能力・安全基礎体力の向上・自己肯定感の醸成等のかけがえのない命を愛する心と体づくりを学ぶ「山梨発信!健康安全郷育プログラム」を楽しくお届けしました。

「いきいき教育地域人材活用推進事業」非常勤講師として、『いきいき教育〜安全教育〜』の授業に昨年に引き続きお招きいただきました。活動を通して出会ったたくさんの先生方との互縁に感謝します(^-^)

児童・生徒に親・教師とのスキンシップ&コミュニケーションを楽しみながら、リズム遊び・リズム運動・リズム体操を体験してもらいました。

山梨県立富士見支援学校 旭分校は、山梨県立北病院に入院・通院する心因性疾患等の治療を必要とする児童生徒を対象としていて、学習補完と社会への適応力を高めるための指導を行っています。

【教育目標】
児童生徒の病状等に配慮し、健康の回復を図りながら、義務教育課程における学習空白を補完する。そのため、基礎的・基本的な学習内容等の着実な定着を図るとともに、安全で安心な楽しい学校生活の中で豊かな心や自立心を育み、社会の中で人と関わりながらよりよく生きていくための「生きる力」を育む。

「かけがえのない命を愛する心と体づくり」を学ぶ【療育】は、きょういく【教育・共育・郷育・響育】の原点です!

子どもたちに遊びのサンマ(三間)+親の手間をプレゼント!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

October 30 [Wed], 2019, 12:45
山梨県甲府市にある小瀬スポーツ公園武道館で山梨県スポーツ協会主催「秋期スポーツ教室」(毎週水曜日、午前10時半〜、全10回)「山梨発信!健康安全郷育プログラム〜あそびのおけいこ〜」が開催されています(^-^)

スポーツの語源は、「気晴らし」「遊ぶ」「楽しむ」です。これまでは、体育の中にスポーツがあったのですが、今は、スポーツの中に体育があり、とても幅広いものになっています。「生涯スポーツ」「スポーツ・レクリエーション」とも言われています。体育協会もスポーツ協会に改名されました。

子どもたちの体力低下の原因は、「遊び」の時間・空間・仲間の三間(サンマ)+大人の手間が足りないことと、運動する子としない子の二極化です。

体の使い方や動作は、人生の中で幼少年期が一番獲得しやすい時期です。また、「遊び」からは、判断力・認知力・コミュニケーション能力等々、社会の中で生き抜く力が獲得できます。したがって、親は子どもたちの「遊ぶ」時間・チャンスを増やしてあげること、回りの大人は、意図的に「遊び」の環境を作ってあげることが大切です!

今の子どもたちは、横割り(学年ごと)のつながりはまだありますが、縦割り(異年齢集団)で「遊ぶ」機会がほとんどありません。しかし、異年齢集団での「運動遊び」は、年上の子どもたちの行動を見習ったり、年下の子どもたちをいたわったりすることによって、自然によい動きの習得や社会性が育まれる場としてとても大切です。

リズムオブラブ♪の「山梨発信!健康安全郷育プログラム」は、心と体のスキンシップ&コミュニケーションを基本とし、危険察知・回避能力の向上を踏まえた「生涯スポーツ」「スポーツ・レクリエーション」を通して、「かけがえのない命を自分で守る心と体づくり」を仲間と一緒に楽しめます。お待ちしています(^-^)

お問い合わせ先
小瀬武道館
055-243-3115

運動神経は作られる!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

October 29 [Tue], 2019, 21:24
山梨県甲府市にある小瀬スポーツ公園武道館で山梨県スポーツ協会主催「秋期スポーツ教室〜ミットパーカッションR〜」(火曜日・午後7時〜・全10回)が開催されています。

運動神経(バランス感覚・判断力・反応の速さなど運動を補佐するもの)とは、脳からの情報を体全体の筋肉への動きの指令を送るための神経のことを言います。

したがって、「運動神経がいい!」とは、諸感覚でキャッチした情報を脳で処理し、脳からの指令によって体を動かす過程がスムーズに行われる状態を言います。

一方、運動能力(身長などの骨格・体重・筋力・視力・聴力等々運動する力が備わっていること)は、親から受け継がれる遺伝というカタチで現れるかも知れません。

しかし、運動神経のよしあしは、遺伝ではありません。子どもの頃、どんな環境の中で、どんな遊びをしてきたのかという事にもつながってきます。つまり、子どもの頃の生活環境と経験が運動神経の発達に影響します。

リズムオブラブ♪は、子どもたちの脳をイキイキさせ、心をワクワクさせるコーディネーションプログラムを「山梨発信!健康安全郷育プログラム」を通してお届けしています。

お問い合わせ
リズムオブラブ事務局
080-2258-2440
http://www.heartandbody.net
watanabemitsumi@gmail.com

「1年生親子体験型プログラム・給食試食会」で自分の命は自分で守る!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

October 29 [Tue], 2019, 18:39
山梨県笛吹市にある石和南小学校の「1年生親子体験型プログラム・給食試食会」にお招きいただき、『子どもたちを犯罪から守るために〜かけがえのない命を自分で守る心と体づくり〜』を山梨県男女共同参画推進センター「ぴゅあ総合」の出前講座も兼ねお届けしました。笛吹市には、駆け出しの頃からプログラムの価値を見出だして下さり、保育・教育現場で活用していただいていることに感謝します(^-^)

子どもの命を守るために親ができること、自分の命を守るために子ども自身がしなければならないことを、親子で体を使い楽しみながら学ぶ体験型プログラムを楽しんでいただきました。

愛言葉「いかのおすし」「ひまわり」を言えるだけでなく、「危険察知回避能力」「自己肯定感」を高めるリズム運動・体操・遊びを通して、実践できるように体感していただきました。

リズムオブラブ♪は、山梨県教育委員会、市町村教育委員会、各種学校、青少年育成団体と協力し、「山梨発信!健康安全郷育プログラム」を通して、子ども達の実践的健康安全教育を創出しています。

「今、この瞬間」を大切に創出すること!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

October 28 [Mon], 2019, 23:06
英語で「過去」を「Past」、「未来」を「Future」、そして「現在」を「Present」と言います。

何も起きず、普通にたんたんと時間が過ぎていく、今この瞬間こそ、「何も起きていない」のではなく、宇宙から最高の「プレゼント(贈り物)」が来ているということです。そのプレゼントは、過去にあるのでもなく、未来にあるのでもなく、「今、この瞬間」に降ってきているのです。数千年前に言語をまとめた古代人は、この真実に気づいていたようです。そして、「現在」と「贈り物」を同じ言葉で表しました。

「私の版画を愛して下さるあまたの人々に心をこめて、私は制作をしている。その制作の日々は、大勢の人々の心に私の思いを深く、まっすぐに純粋に、透明な輝きをもって、伝えたいという願望に包まれている。だから私は版画をつづけていられるのである。同じ視野の複数を限りなく型づくって、世の中に展げていきたいという私の造形美術へのあこがれ。」

「私はもっともっと、愛や生、その他、死などの自らの生きざまを探索している毎日である。皆さん、私の版画を手にとって見たときの、あなたの私へのメッセージを聞かせてほしい。私は私の最大のメッセージを、版画という世界をとおして、あなたにあたたかい感動の嵐をふきこんでいきたい。」(草間彌生)

リズムオブラブ♪の活動を支えてきてくださっている愛好者、通信・HP・ブログ・SNS等の愛読者、招いて下さる主催者、心意気あるボランティアを始め、ふるさと山梨の県民&県人のみなさまに心より感謝申し上げますm(__)m

リズムオブラブ♪は、「かけがえのない大切な命を自分で守る心と体づくり」を「山梨発信!健康安全郷育プログラム」を通して、楽しくお届けしていきます。

「フレイル予防の体操教材」DVDのナレーション収録!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

October 27 [Sun], 2019, 21:59
有り難いことに、山梨県福祉保健部健康長寿推進課が主幹する高齢者のフレイル予防のための事業に協働させていただいています。

7・20日の撮影に引き続き、今日は「フレイル予防の体操教材」DVDのナレーションを収録しました。

フレイル予防の体操は、
〇ニコニコ長生き山梨体操
〇いきいき百歳体操
〇かみかみ百歳体操
〇しゃきしゃき百歳体操
の4つで、全て甲州弁ライター『五緒川津平太さん』監修の「甲州弁バージョン」です!

高齢者が要介護状態となる原因に、フレイルがあげられます。フレイルとは、要介護状態に至る前段階として、身体的・精神的・社会的など多方面に捉えて、活力が低下している状態です。フレイルについて認知度はまだ低い状況があり、フレイル予防の普及・啓発に努めていくことが大切です。

ふるさと山梨のじいじばあばにお勧めしたいフレイル予防の3つの柱は、運動・栄養(口腔ケア含む)・社会参加です(^-^)

『第10回富士・鳴沢紅葉ロードレース大会』で愛を叫ぶ2!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

October 27 [Sun], 2019, 13:04
山梨県鳴沢村にある鳴沢村活き活き広場で鳴沢村・鳴沢村体育協会主催『第10回富士・鳴沢紅葉ロードレース大会』が開催されました。お陰さまでリズムオブラブ♪は、初回から大会の準備運動の体操指導にお招きいただき、「山梨発信!健康安全郷育プログラム〜準備体操〜」をお届けしてきました。毎年のご指命に感謝します(^-^)

開会式後の体操を楽しみにして下さっているランナーの皆さまと、リズムオブラブ♪の鳴沢村教室の子ども達と一緒に3つの準備体操&リズムヨガを楽しみました。今年も県内外からのランナー約2300人を「おもてなし」させていただき嬉しく思います(^-^)

まだ参加されていない方は、来年は第11回目!ぜひ世界遺産の雄大な富士山と鮮やかな紅葉が織りなす絶景コースを楽しみに来てくださいね。鳴沢村民総出で「おもてなし」をしていますよ(^-^)

大会に関するお問い合わせ先
富士・鳴沢紅葉ロードレース大会事務局(鳴沢村教育委員会内)
0555-85-2606

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リズム・オブ・ラブ
読者になる
山梨発信の楽しい健康安全郷育プログラムです。
リズミカルな音楽に合わせ、ケガや事故を防ぐための安全で効果的な体の使い方をマスターできます。
リズムオブラブのリズムは、生命の源である母親の心臓の鼓動が原点です。
親子のプログラムを基本に、誰もが生涯を通じて身近な場所で楽しめる内容を展開中です。幼児・学生、ファミリー、一般成人、障がい者、高齢者向けなどコースも充実。かけがえのない命を育む種を共に蒔きましょう。
2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる