「いま・ここ」に想いを馳せてみましょう!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

May 31 [Fri], 2019, 22:04
私たちの「かけがえのない時の間」は、27歳で生誕10000日を迎え、54歳9ケ月が生誕20000日、そして、82歳まで生きて生誕30000日となります。片道切符のあっという時の間の人生を逆算して、思いきり「いま」「ここ」を生きてみてはいかがでしょうか?

人間が両手を伸ばして立つと、縦と横の軸は「ハートの中心」で交わります。いま(Now)・ここ(here)の二つが出会うと,どこにもない(Nowhere)、それが「いまここ、ハートにある」と言うことになります。本当に大切なものは、明日や昨日、どこかや誰かに求めても見つからない、それは「自分自身の中にある」と言うことを教えてくれる言葉です。

「かけがえのない命を愛する言葉」を語り合える大人でありたいし、リズムオブラブ♪の活動を通して、「時間」と同様、人間に平等にプレゼントされている愛ある「言葉」をお届けして行きたいなと感じています。(和顔愛語)

リズムオブラブ♪は「山梨発信!健康安全郷育プログラム」を通して、かけがえのない命を愛することのできる心と体づくり、そして、その集合体である地域づくり・故郷づくりを目指しています。

http://www.heartandbody.net

渡辺光美のフェイスブックでも「愛ある言葉」を綴っていますので、ぜひ覗いてみてくださいね(^-^)

メディカルフィットネスとしての「リズムヨガ」!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

May 31 [Fri], 2019, 15:27
山梨県大月市にある健康増進施設『メディオ』に、毎週「心と体の癒しのメディカル健康増進プログラム〜リズムヨガ〜」をお届けしています。写真↓は、蜂須賀医師が育てているバラです。毎年この時期に綺麗に咲き、患者さんの心を和ませてくれています(^-^)

運動療法と医療によるこれまでにない「メディカルフィットネス」と言うカタチで、健康増進・生活習慣病予防・怪我のリハビリ等々を目的とし、金曜日の午後2時〜開催されています。

『メディオ』は、疾病の改善や予防のための運動施設で、「はちすか整形外科」に併設されています。専門の医師による運動処方箋を元に、疾病や身体状況、体力レベルに合わせた運動プログラムで、安全で効果的な運動を楽しめます。

自然界の森羅万象は「地・水・火・風・空」の五大元素から成り立っていますが、人間の体もこの五大元素で構成されています。

地=筋肉・内臓・骨
水=体液・血液・リンパ液
火=体温
風=気
空=頭蓋腔・骨盤腔・腹腔

この五大元素を運動プログラムを通して、清潔にし活性化することで、生きるエネルギーを強化でき、心と体の健康や安全につながると考えられています。

リズムオブラブ♪の「山梨発信!健康安全郷育プログラム」で、自分自身の心と体のリズムを見つめ直しましょう!

リズムオブラブ♪のリズム=母親の心臓の鼓動!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

May 30 [Thu], 2019, 23:52
【スティーブ・ジョブス最後の言葉】

私は、ビジネスの世界で、成功の頂点に君臨した。
他の人の目には、私の人生は、成功の典型的な縮図に見えるだろう。
  
しかし、仕事をのぞくと、喜びが少ない人生だった。
人生の終わりには、富など、私が積み上げてきた人生の単なる事実でしかない。
病気でベッドに寝ていると、人生が走馬灯のように思い出される。
  
私がずっとプライドを持っていたこと、認証(認められること)や富は、迫る死を目の前にして色あせていき、何も意味をなさなくなっている。
この暗闇の中で、生命維持装置のグリーンのライトが点滅するのを見つめ、機械的な音が耳に聞こえてくる。
  
神の息を感じる。死がだんだんと近づいている。
今やっと理解したことがある。
   
人生において十分にやっていけるだけの富を積み上げた後は、富とは関係のない他のことを追い求めた方が良い。
もっと大切な何か他のこと。
 
それは、人間関係や、芸術や、または若い頃からの夢かもしれない。
  
終わりを知らない富の追求は、人を歪ませてしまう。私のようにね。
神は、誰もの心の中に、富みによってもたらされた幻想ではなく、愛を感じさせるための「感覚」というものを与えてくださった。
私が勝ち得た富は、(私が死ぬ時に)
一緒に持っていけるものではない。
   
私が持っていける物は、愛情にあふれた思い出だけだ。
これこそが本当の豊かさであり、あなたとずっと一緒にいてくれるもの、あなたに力をあたえてくれるもの、あなたの道を照らしてくれるものだ。
    
愛とは、何千マイルも超えて旅をする。
人生には限界はない。
  
行きたいところに行きなさい。
   
望むところまで高峰を登りなさい。
  
全てはあなたの心の中にある。
全てはあなたの手の中にあるのだから。
   
世の中で、一番犠牲を払うことになる
「ベッド」は、何か知っているかい? 
シックベッド(病床)だよ。
    
あなたのために、ドライバーを誰か雇うこともできる。
お金を作ってもらうことも出来る。
だけれど、あなたの代わりに病気になってくれる人は見つけることは出来ない。
  
物質的な物はなくなっても、また見つけられる。
   
しかし、一つだけ、なくなってしまっては、再度見つけられない物がある。
   
人生だよ。命だよ。
   
手術室に入る時、その病人は、まだ読み終えてない本が1冊あったことに気付くんだ。

「健康な生活を送る本」
  
あなたの人生がどのようなステージにあったとしても、誰もが、いつか、人生の幕を閉じる日がやってくる。
   
あなたの家族のために愛情を大切にしてください。
あなたのパートーナーのために、あなたの友人のために。
  
そして自分を丁寧に扱ってあげてください。
他の人を大切にしてください。

「クオリティ・オブ・デス」を考えることは、「クオリティ・オブ・ライフ」に思いを馳せることです。
〇尊厳のある生き方を選ぶ
〇自分らしく生きる
〇自分で決める…どう死ぬか=どう生きるか

リズムオブラブ♪の『リズム』は、かけがえのない命の原点、母親の心臓の鼓動から名付けています。

お問い合わせ先
リズムオブラブ事務局
080-2258-2440
watanabemitsumi@gmail.com
http://www.heartandbody.net
渡辺光美のfacebookからも発信しています(^^)

心意気あるボランティアさんに支えられて!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

May 30 [Thu], 2019, 16:13
【響く】は、故郷・郷里の【郷】に【音】と書きますが、リズムオブラブ♪の活動は、ふるさと山梨の各地域に暮らす様々な年齢・環境の心意気あるボランティアさん、まさに地域の【音・リズム♪】に支えられています。曜日・時間によって、次代を担う子どもや若者、学生や社会人ボランティアもいます。本当に嬉しいですね(^-^)

【リズム♪】に合わせて様々な動きを行うことは、人間が持っている自然な感覚です。その感覚を楽しみながら、一人ではなくグループで動くことで、自分が感じているリズムと相手(他者)が感じている【リズム♪】を知覚することになります。

リズムオブラブ♪のボランティア活動(活動のサポート等)を通して、「自己肯定感」「自尊心」が醸成され、「他者を慈愛できる心」「ひとやことに気づく心と目」を持てるようになっていただければ嬉しいです。ボランティアのステップは、To you⇒For you⇒With you⇒From you⇒By youです(^-^)

リズムオブラブ♪では日常活動・イベント等で随時ボランティアを募集しています。

お問い合わせ先
リズムオブラブ事務局
08022582440
watanabemitsumi@gmail.com
http://www.heartandbody.net
渡辺光美のfacebookからも発信しています(^^)

へき地医療拠点病院に「元気と笑顔」のお届け!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

May 29 [Wed], 2019, 18:22
山梨県身延町にある「飯富病院・ケアホームいいとみ」に、「要介護高齢者プログラム」を楽しくお届けしました。入所高齢者&デイサービス高齢者に2講座でお届けしています。朝比奈院長始め職員の皆さまには、活動開始の頃からプログラムの価値を認めて下さり、施設内の様々なレクリエーションや行事に定期的にお招きいただき感謝します(^-^)

今回は手遊びで脳トレ、健康安全体操、スマイルパラシュートを使った体遊び、健康安全の約束などを楽しんでいただきました(^-^)

「光美先生、歩けないし行けない私たちのために、遠方からわざわざ来ていただいて、有り難うございます!また来てくれるのを楽しみにしてますよ!」
このような言葉を入所者から言っていただき、毎回涙が出そうになります。

入所者には、いつもお金では買うことのできない命の響き愛をいただき、1日1日の思いで、今を懸命に生きることの大切を教えていただいています。有り難いです。いかに生きるべきかを実感として教えてくださる人生の先達に、リズムオブラブ♪のプログラムを通して、「元気と笑顔」になっていただくことが何よりもの喜びです。

歌ったり声出しをしたり、口腔体操をしたりして、丹田から息を吐くことが、いつまでも自力で食を楽しむことや周囲に危険を伝えることにもつながります。

高齢者が住み慣れた地域で安全に安心して暮らして行くためには、医療や介護のみならず、多様な生活支援サービスなどが適切に提供できるよう、地域全体で高齢者を支える体制が急務となっています。

リズムオブラブ♪は、ふるさと山梨の住み慣れた地域に暮らす高齢者が、明るく健康に安全安心な生活ができるように、対象者のニーズに応じたプログラムを構築しお届けしています。

『あそびのおけいこ』でしなやかな心と体づくり!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

May 29 [Wed], 2019, 18:12
山梨県甲府市にある小瀬スポーツ公園武道館で水曜日午前10時半〜、山梨県体育協会主催「春期スポーツ教室〜あそびのおけいこ〜」(全10回)が開催されています。

『あそびのおけいこ』では、未来を担う子どもたちに、幼児期に体験させたい「危険察知・回避の運動あそび」を、親子で一緒にかけがえのない命のリズムを感じてもらいながら楽しくお届けしています。保護者には、かけがえのない命を守る「心の力」(自己肯定感・聴ける力・伝える力等)や「体の力」(安全基礎体力等)のお話をさせていただいています。

しなりながら重さに耐え、しなやかに強風を受け流している竹。竹のようなしなやかな強さを身に付けたいですね。しなやかさを身に付けることで、外圧にもしなりながら耐え、しなやかに受け流すことができる心と体が作られるのではないでしょうか。

思わぬ事故や怪我をする子どもが増えていますが、危険を察知して回避する能力は、机上や言葉では教えることはできません。子ども自身が自ら体感する以外に知る方法はありません。運動あそびの中で危険を体験することで、身を守る感覚が養われ、大きな事故や怪我を防ぐ力になります。

怖さや不安を乗り越える力、葛藤や躊躇しながらも挑戦しようとする意志を養うには、かくれんぼや鬼ごっこ、缶けり、ボール投げ、ゴム跳び等々の運動あそびは最適です。

幼少期からの運動あそびの体験は、しなやかな心と体の強さばかりでなく、危険を察知し回避する能力を決めると言っても過言ではないはずです。

『子どもロコモ』も予防しよう!安全&健康ハピネスを創るリズムオブラブ♪

May 28 [Tue], 2019, 23:44
山梨県甲府市にある小瀬スポーツ公園武道館で山梨県体育協会主催「春期スポーツ教室〜ミットパーカッションR〜」(火曜日・午後7時〜・全10回)が開催さろています。

「ロコモ」とは、「ロコモティブシンドローム=運動器症候群」のことを言います。高齢者の「ロコモ」の主な原因は2つあり、運動機能の低下と骨や間接の疾患等々で、寝たきりのリスクがあることで注目されています。今、小さな子どもたちにも「ロコモ」予備軍が増えているこてが提唱され始めました。

今の子どもたちは、小さい頃に、鬼ごっこや木登り、ボール遊びなど外遊びをする機会が減少しています。そのために色々な動きを経験できず、つまずいたり転んだりした際の身のこなし方がわかりません。わからないからとっさの出来事に手が出ず、必要以上に大きな怪我をしてしまいます。

『子どもロコモ』チェック
〇片足立ちで5秒以上静止できない!
〇しゃがみ込めない!(踵が浮く、後ろに転ぶなど)
〇両腕を上にまっすぐ伸ばせない!(肩上げができない)
〇体の前屈で指先が床につかない!
〇肘がまっすぐ伸びず、手首を70度以上反れない!
〇立った時、足の指が地面から浮いてしまう!

1つでも当てはまる場合は、『子どもロコモ』の可能性があるそうです!

周囲の大人が見てあげて、日頃から運動器の基本動作ができるように気をつけてあげてください。幼少時代に小さな怪我をしてもいいから、できるだけ外遊びや運動をして、とっさの時に危険を回避できる身のこなし方・体の使い方を学ばせてあげるが大切です。

リズムオブラブ♪は、これらに子どもたちの発育発達段階に応じた「危険察知回避能力」や「安全基礎体力」等が養えるオリジナルプログラムを創出し、ふるさと山梨のみなさまにお届けしています。

「山梨発信!健康安全郷育プログラム」を通して、誰もがいつでもどこでもいつまでも楽しめるトーク&リズムエクササイズを体感しましょう!

山梨県公安委員会『警察署協議会委員』に委嘱されました!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

May 28 [Tue], 2019, 18:12
山梨県甲府市にある南甲府警察署で開催された「南甲府警察署協議会」で、有り難いことに山梨県公安委員会より『山梨県南甲府警察署協議会委員』に委嘱されました。感謝します(^-^)

「警察署協議会委員」とは、犯罪抑止対策、交通事故防止対策、少年非行防止対策等の警察活動に関して、警察署長や各々の課長に意見・要望をするものです。

南甲府警察署は、県下2番目の大規模警察署となります。リズムオブラブ♪は、この管内で山梨県公安委員会『地域交通安全活動推進委員』としても活動させていただいています。

これからもリズムオブラブ♪は、山梨県警察本部・各警察署等と協力し、各地域で安全安心教室・講座・イベント・ステージ等の「山梨発信!健康安全郷育プログラム」を通して、「元気で明るく安全なふるさと山梨づくり」の啓発活動を行って参ります。皆さまご協力よろしくお願いします(^-^)

様々なサポートのカタチに大感激27!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

May 27 [Mon], 2019, 14:32
サポーターがリズムオブラブ♪オリジナル限定シールを【貼る】というカタチで応援してくださっています(写真↑)。活動への様々なカタチでの応援は、とても嬉しく有り難いです!感謝します(^-^)

お互いの人生を実りある豊かなものにしていくために…

1、毎日を喜び探しの日々としましょう!
2、物やことに気づく目と心を大切にしましょう!
3、お話のよい聴き手になりましょう!
4、よいことを考えて、話す習慣をつけましょう!
5、否定的な言葉を使わないようにしましょう!

この世の中に起こることはすべて必要、必然です。自分の身の上に起こることも同様だし、その原因はすべて自分にあることも間違いありません。例えどんなことが起こり壁だと感じても、まず現状を肯定し、そのことに感謝することが大切です。

その上で現状を土台にして全力投球し、現状から判断して実現し得る最善の夢を描くこと。その夢を今度は実現に向けてイメージ化し、確信する。人間の思いや言葉は、絶えずくり返していると実現します。同じ思いや言葉をくり返すことで確信につながり、イメージがはっきりしてきます。

リズムオブラブ♪は「山梨発信!健康安全郷育プログラム」通して、時代を創る言葉をリズムにのせて語り続けます(^^)

リズムオブラブ事務局
08022582440
watanabemitsumi@gmail.com
http://www.heartandbody.net
渡辺光美のfacebookからも発信しています(^^)

心意気あるボランティアさんに支えられて!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

May 26 [Sun], 2019, 19:57
【響く】は、故郷・郷里の【郷】に【音】と書きますが、リズムオブラブ♪の活動は、ふるさと山梨の各地域に暮らす様々な年齢・環境の心意気あるボランティアさん、まさに地域の【音・リズム♪】に支えられています。曜日・時間によって、次代を担う子どもや若者、学生や社会人ボランティアもいます。本当に嬉しいですね(^-^)

【リズム♪】に合わせて様々な動きを行うことは、人間が持っている自然な感覚です。その感覚を楽しみながら、一人ではなくグループで動くことで、自分が感じているリズムと相手(他者)が感じている【リズム♪】を知覚することになります。

リズムオブラブ♪のボランティア活動(活動のサポート等)を通して、「自己肯定感」「自尊心」が醸成され、「他者を慈愛できる心」「ひとやことに気づく心と目」を持てるようになっていただければ嬉しいです。ボランティアのステップは、To you⇒For you⇒With you⇒From you⇒By youです(^-^)

リズムオブラブ♪では日常活動・イベント等で随時ボランティアを募集しています。

お問い合わせ先
リズムオブラブ事務局
08022582440
watanabemitsumi@gmail.com
http://www.heartandbody.net
渡辺光美のfacebookからも発信しています(^^)

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リズム・オブ・ラブ
読者になる
山梨発信の楽しい健康安全郷育プログラムです。
リズミカルな音楽に合わせ、ケガや事故を防ぐための安全で効果的な体の使い方をマスターできます。
リズムオブラブのリズムは、生命の源である母親の心臓の鼓動が原点です。
親子のプログラムを基本に、誰もが生涯を通じて身近な場所で楽しめる内容を展開中です。幼児・学生、ファミリー、一般成人、障がい者、高齢者向けなどコースも充実。かけがえのない命を育む種を共に蒔きましょう。
2019年05月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる