「甲府市社会福祉審議会」健康・保健専門分科会!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

November 06 [Wed], 2019, 21:51
甲府市にある甲府市健康支援センターで、第3回「甲府市社会福祉審議会」が開催されました。有り難いことに山梨県甲府市の樋口雄一市長より「甲府市社会福祉審議会」健康・保健専門分科会委員に委嘱されました。感謝します(^-^)

「甲府市社会福祉審議会」健康・保健専門分科会委員は、「甲府市社会福祉審議会条例」に基づき、市民の健康の保持及び増進に関する事項の調査を審議します。
〇保健計画に関すること
〇健康寿命の取組に関すること
〇その他保健福祉の施策に関すること(保健所関係除く)

市長から審議会に諮問され、審議会から指示されたことを、委員は市民の代表として審議会に報告し、審議会から答申していただくことが役目です。

リズムオブラブ♪の愛好者・愛読者・サポーターの皆さま、「元気で明るく安全なふるさと山梨」の甲府市の保健計画の在り方・創り方について、ご意見をいただけたら幸いです(^-^)

命を守る「自己肯定感」を育む!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

November 06 [Wed], 2019, 13:04
山梨県甲府市にある小瀬スポーツ公園武道館で水曜日午前10時半〜、山梨県スポーツ協会主催「秋期スポーツ教室〜あそびのおけいこ〜」(全10回)が開催されています。

子どもが社会の中で、自分に自信をもって自立して生きていくために、自分は大切な存在なのだと感じていることが大切です。自分は愛される価値のある人なのだと、心の底から感じていることです。

そういう子どもに育てるためには、「あなたは大切な存在」「メチャクチャ可愛い」「いい子でなくても大事な子」等々と、親や周囲の大人に、丸ごと愛されて育てられることです。

自分のことを大切にしてくれる大人。一番身近なのは、親です。子どもが幸せに自立していくために、子どものことを丸ごと愛し、子どもの心の中にしっかりと自分は愛されているという感覚、「自己肯定感」を育てることだと思います。

リズムオブラブ♪は、「山梨発信!健康安全郷育プログラム」を通して、かけがえのない大切な命を自分で守ろうとする意思の原点は、「自己肯定感」であることを伝えています。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リズム・オブ・ラブ
読者になる
山梨発信の楽しい健康安全郷育プログラムです。
リズミカルな音楽に合わせ、ケガや事故を防ぐための安全で効果的な体の使い方をマスターできます。
リズムオブラブのリズムは、生命の源である母親の心臓の鼓動が原点です。
親子のプログラムを基本に、誰もが生涯を通じて身近な場所で楽しめる内容を展開中です。幼児・学生、ファミリー、一般成人、障がい者、高齢者向けなどコースも充実。かけがえのない命を育む種を共に蒔きましょう。
2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる