日曜参観日「小学校講演会」!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

November 03 [Sun], 2019, 16:41
山梨県小菅村にある小菅村小学校で開催された日曜参観日「小学校講演会&PTA学校奉仕活動」にお招きいただき、「かけがえのない命を自分で守る心と体づくり〜親子で楽しくスキンシップ&コミュニケーション〜」を楽しくお届けしました。先生方との互縁あり、年に一度の学校行事に取り入れていただき感謝します(^-^)

子どもたちを取り巻く危険が増えている昨今、危ない目に遭った時、子どもの反応を調査したところ、半数が走って逃げたと答えましたが、残念ながら何もできなかった子どもは20%、『大声で叫べた子どもは3%』でした。何と『防犯ブザーを鳴らせた子どもは1%』しかいませんでした。だからこそ、「声出し」を始め、いざと言うときの身のこなし方、「自分の命は自分で守る」計画的実践的な安全教育が急務です!

子どもを犯罪から守る愛言葉【いか・の・お・す・し】は唱えるだけでなく、【計画的に実践する】ことが大切です。人と人との安全な2・4・6・100メートルの空間間合い(距離感)・時間的間合い(タイミング)、素早く辺りの気配を察知しながら逃げる瞬発力・バランス感覚、20メートル以上声を出しながらダッシュできる走力、いざという時の心と体の使い方や安全基礎体力を教師と親子で楽しく学んでいただきました。

未来を担う子どもたちに、児童期に体験させたい危険察知・回避のプログラムを親子で「スキンシップ&コミュニケーション」をとりながら、かけがえのない命のリズムを感じる時間・空間を楽しんでもらいました。

リズムオブラブ♪は、未来を担う子どもたちに、児童期に体験させたい危険察知回避のリズム運動・あそびを、かけがえのない命のリズムを感じてもらいながら、発達年齢に応じたプログラムを提供しています。

スタートは、日常の生活習慣「あい+さ+つ・返事・履き物を揃える」!
「命のかけがえのなさや尊さ・命のつながりに気づき、自分で自分の命を守れること、友だちや周りの人を大切にすること」がゴールです!

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リズム・オブ・ラブ
読者になる
山梨発信の楽しい健康安全郷育プログラムです。
リズミカルな音楽に合わせ、ケガや事故を防ぐための安全で効果的な体の使い方をマスターできます。
リズムオブラブのリズムは、生命の源である母親の心臓の鼓動が原点です。
親子のプログラムを基本に、誰もが生涯を通じて身近な場所で楽しめる内容を展開中です。幼児・学生、ファミリー、一般成人、障がい者、高齢者向けなどコースも充実。かけがえのない命を育む種を共に蒔きましょう。
2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる