「山梨発信!健康安全郷育プログラム」で『笑う門には福来たる』!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

October 25 [Fri], 2019, 21:02
まず大人が心に余裕・ゆとりを持ったり、遊び心を思い返したりして、ユーモアを察知できることが大切です。その時はきっと「笑顔」になり、笑いを共有できるでしょう。ユーモアの語源は、ヒューマニズム(人間性)です。ユーモアとは、ただおかしい・面白いのではなく、人間味あふれるその人らしさなのです。

『笑う門には福来たる』
先人は「笑顔」の効果を言葉にしました(^-^)

「笑顔」の行方は…
○副交感神経が高まることで、心身がリラックスし、気持ちも安定する
○体内の消化活動がよくなる
○身体の抗体能力を高めるため、病気にかかりにくくなる
○ガン細胞をつぶすナチュラルキラー細胞を活性化させる
○リューマチなどの痛みを和らげる
○気分が明るくなり、嫌なストレスを感じにくくなる
○元気や活力ややる気が出て、気持ちが若返る
○お腹全体が動くので、内臓が活性化する、等々

「笑顔」は、大脳生理学的、免疫学的にも大変役立つことが実証されています。たとえ意識的に作った「笑顔」でも、それが大脳によい情報として伝わり、大脳は体全体に「今は大変よい状態だ」と指令を送るので、心も体も健康になるのだそうです。

リズムオブラブ♪は、「山梨発信!健康安全郷育プログラム」を通して、みなさまのお近くの門(場所)に元気と癒し」を「笑顔」にのせてお届けします(^-^)

両手を合わせる=心・気を合わせる!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

October 25 [Fri], 2019, 15:20
「合掌」は、もともと聖なるものを意味する右手と、俗世の自分を示す左手を合わせることで、「自分の結合を図る」と言う意味があります。つまり、左右の手が反発するように押し合っていては、いつまでも結合は叶いません。

胸の前で両手を合わせる時は、いつも手の中で温かくて柔らかい「芽」が育つ様子を思い浮かべてみてください。そして、「芽」が育ち「実」をつけ、やがてたくさんの人に「恵みが行き渡る」ように、そんな様子を想像しながら手を合わしてみましょう。

人生は思い通りに進まないことの連続です。自分を取り巻く外の世界に振り回され、悩んだりすることもあります。しかし、外の世界を操作するのは難しいけれど、内なる世界なら努力次第で変えられます。

リズムオブラブ♪の「山梨発信!健康安全郷育プログラム〜リズムヨガ〜」を通して、リズムを感じながらの深呼吸の仕方を始め、チャクラを意識し、心の器である体の癒し方・整え方・使い方・愛し方を学びましょう!

毎週金曜日午後2時〜、山梨県大月市にある「はちすか整形外科」併設の健康増進施設『メディオ』で、ヘルス&メディカル「リズムヨガ」が開催されていますす。随時体験できます(^-^)

お問い合わせ先
『メディオ』
0554-22-1350

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リズム・オブ・ラブ
読者になる
山梨発信の楽しい健康安全郷育プログラムです。
リズミカルな音楽に合わせ、ケガや事故を防ぐための安全で効果的な体の使い方をマスターできます。
リズムオブラブのリズムは、生命の源である母親の心臓の鼓動が原点です。
親子のプログラムを基本に、誰もが生涯を通じて身近な場所で楽しめる内容を展開中です。幼児・学生、ファミリー、一般成人、障がい者、高齢者向けなどコースも充実。かけがえのない命を育む種を共に蒔きましょう。
2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる