心意気あるボランティアさんに支えられて!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

October 22 [Tue], 2019, 20:11
【響く】は、故郷・郷里の【郷】に【音】と書きますが、リズムオブラブ♪の活動は、ふるさと山梨の各地域に暮らす様々な年齢・環境の心意気あるボランティアさん、まさに地域の【音・リズム♪】に支えられています。曜日・時間によって、次代を担う子どもや若者、学生や社会人ボランティアもいます。本当に嬉しいですね(^-^)

【リズム♪】に合わせて様々な動きを行うことは、人間が持っている自然な感覚です。その感覚を楽しみながら、一人ではなくグループで動くことで、自分が感じているリズムと相手(他者)が感じている【リズム♪】を知覚することになります。

リズムオブラブ♪のボランティア活動(活動のサポート等)を通して、「自己肯定感」「自尊心」が醸成され、「他者を慈愛できる心」「ひとやことに気づく心と目」を持てるようになっていただければ嬉しいです。ボランティアのステップは、To you⇒For you⇒With you⇒From you⇒By youです(^-^)

リズムオブラブ♪では日常活動・イベント等で随時ボランティアを募集しています。

お問い合わせ先
リズムオブラブ事務局
08022582440
watanabemitsumi@gmail.com
http://www.heartandbody.net
渡辺光美のfacebookからも発信しています(^^)

命を頂く=いただきます!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

October 22 [Tue], 2019, 18:10
かけがえのない大切な自分の心と体に思いを馳せる。それは、「運動」ばかりではありません。体を作っているのは「食べ物」です。

人を良くするのが「食」。食べるという字は、「人」に「良い」と書きます。食のあり方、それこそが生きるための基本です。常にバランスのとれた体づくりには、今、体が本当に求めている「栄養」を理解し摂取することが大切です。そして、工業製品ではない、「命ある素材」を「食べる」」こと「頂く」ことです。まずは自分の体に尋ねてみてください。「今、この瞬間」の感性に素直になれば、今の自分にふさわしい「食べ物」をおのずと教えてくれるはずです。

人にとって「食べる」ということは、「命をいただく」行為です。日本語には、「いただきます」という素晴らしい言葉があります。これは、「動物や植物の命をいただきます」ということです。また、「頂」という字を書いて「いただきます」と読みます。これは、これ以上ない喜びであるという意味が込められています。

リズムオブラブ♪は「山梨発信!健康安全郷育プログラム」を通して、ふるさと山梨の食材を活かした「命を育む食」を推奨しています。運動・栄養・社会参加の3本柱を大切にしています(^-^)

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リズム・オブ・ラブ
読者になる
山梨発信の楽しい健康安全郷育プログラムです。
リズミカルな音楽に合わせ、ケガや事故を防ぐための安全で効果的な体の使い方をマスターできます。
リズムオブラブのリズムは、生命の源である母親の心臓の鼓動が原点です。
親子のプログラムを基本に、誰もが生涯を通じて身近な場所で楽しめる内容を展開中です。幼児・学生、ファミリー、一般成人、障がい者、高齢者向けなどコースも充実。かけがえのない命を育む種を共に蒔きましょう。
2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる