体を満遍なく動かせる子どもに!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

September 17 [Tue], 2019, 21:12
山梨県甲府市にある小瀬スポーツ公園武道館で山梨県スポーツ協会主催「秋期スポーツ教室」(毎週火曜日、午後7時〜、全10回)に、「山梨発信!健康安全郷育プログラム〜ミットパーカッションR〜」を楽しくお届けしています(^-^)

子ども達には、体の回旋を始め、前後・左右・上下に満遍なく動かす運動あそびをさせてあげてください。子ども達は運動あそびを通して、生きていく中で必要な経験をし、健康で安全に生きる知恵を学んで行きます。

最近、子ども達の首の動きが少なく、高齢者同様に首の可動式域が減っていると言われています。特に10〜14歳位までの運動経験のない子ども達に顕著に現れているそうです。

体を思いきり動かせる場所(遊び場・広場等々)の減少、座り通しの遊び(TVゲーム・PCゲーム・携帯ゲーム等々)の流行、学びの場(塾・習い事等々)の延長などが要因とされています。

本来首の骨である頚椎は、背骨の中でも最も自由度の高い運動性のある部位です。しかし、頚椎が動かなくなると頚椎から下の背骨の動きも制限されます。

首を動かさないでいると体の動きは、どんどん固くなり、成長期の運動神経、つまり、神経系・バランス調整能力・空間認知能力・筋力・柔軟性等々の欠如につながります。

ふるさと山梨を駆け巡る中で、残念ながら満遍なく体を使って運動あそびをする子ども達が少ないように感じます。

リズムオブラブ♪はプログラムを通して、受講者に必要とされる健康と安全の課題を提供し、楽しみながらその課題を解決するトーク&レッスンをお届けしています(^^)

『あそびのおけいこ』で「握る・転がす・投げる・受ける・運ぶ」を楽しもう!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

September 17 [Tue], 2019, 14:51
山梨県中央市にある玉穂総合会館に第1・3火曜日にお招きいただき、「山梨発信!健康安全郷育プログラム〜あそびのおけいこ〜」を中央市子育て支援課主催事業として、親子で楽しくできる「安全基礎体力づくり・危険察知回避能力向上」等の実践的なトレーニングを楽しくお届けしています。中央市には駆け出しの頃より、ふるさと山梨でいち早く「親子教室」にプログラムを取り入れていただき、感謝します(^-^)

子どもたちは、あそびを通して生きていく中で必要な経験をし、健康で安全に生きる知恵を学んで行きます。幼少期から身近にある「ボール・球・お手玉」等を使った「握る・転がす・投げる・受ける・運ぶ」動作を取り入れた親子遊びをたくさん楽しみましょう!

子どもたちの握力・投力等の低下が叫ばれて久しいのですが、「握る・転がす・投げる・受ける」等の親子での体験活動の減少が要因と思えて仕方ありません。

小学校に入学すると1年生も5月位にスポーツテスト・体力テストが開催されますが、ボールの「握り方・投げ方」を知らない児童の多さに驚きます。同時に呆然と立ちすくみ、ボールを「避けること・追いかける」こともしない児童も見受けられます。

残念ですが、ふるさと山梨を駆け巡る中で、子どもたちの二極化現象がさらに拡がっているように感じます。

リズムオブラブ♪は「山梨発信!健康安全郷育プログラム」を通して、受講者に必要とされる課題を提供し、楽しみながらその課題を解決するトーク&レッスンをお届けしています(^^)

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リズム・オブ・ラブ
読者になる
山梨発信の楽しい健康安全郷育プログラムです。
リズミカルな音楽に合わせ、ケガや事故を防ぐための安全で効果的な体の使い方をマスターできます。
リズムオブラブのリズムは、生命の源である母親の心臓の鼓動が原点です。
親子のプログラムを基本に、誰もが生涯を通じて身近な場所で楽しめる内容を展開中です。幼児・学生、ファミリー、一般成人、障がい者、高齢者向けなどコースも充実。かけがえのない命を育む種を共に蒔きましょう。
2019年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる