握力と「たくましく生き抜く力」!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

September 09 [Mon], 2019, 16:47
子どもたちは、あそびを通して生きていく中で必要な経験をし、健康で安全に生きる知恵を学んで行きます。

文科省が実施した全国体力調査によると、最近の年次変化から「上体起こし」が小学校の男女で最高値を示しました。しかし、「握力」「ボール投げ」は、小・中学校の全てで最低水準となりました。

握力低下は、自動化された暮らしの中で、強く握りしめる動作体験(例えば、蛇口を閉める、雑巾を絞る、親の肩を揉む等々)が激減していて、このようなライフスタイルの変容も要因の一つと言われています。

握力は、背筋力や脚筋力ともとても相関が高く、握力の数値は、全身の筋力を知る指標とされています。つまり、握りしめる力は「たくましく生き抜く力」にもつながるのです。

そして、ロープ・お手玉・ボール・ミット・バット・ラケット等々をしっかり握る力がつけば、基本的な投動作や打動作の習得がスムーズになり、様々なスポーツを楽しむことができます。

さらに親子で行うことで、様々な動きを楽しみながら、スキンシップ&コミュニケーションが深まり、親子関係を築くのに良い機会となります。

お問い合わせ先
リズムオブラブ事務局
08022582440
watanabemitsumi@gmail.com
http://www.heartandbody.net
渡辺光美のfacebookからも発信しています(^^)

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リズム・オブ・ラブ
読者になる
山梨発信の楽しい健康安全郷育プログラムです。
リズミカルな音楽に合わせ、ケガや事故を防ぐための安全で効果的な体の使い方をマスターできます。
リズムオブラブのリズムは、生命の源である母親の心臓の鼓動が原点です。
親子のプログラムを基本に、誰もが生涯を通じて身近な場所で楽しめる内容を展開中です。幼児・学生、ファミリー、一般成人、障がい者、高齢者向けなどコースも充実。かけがえのない命を育む種を共に蒔きましょう。
2019年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる