ふるさと山梨ならではの「郷材・郷具」でリズムを奏でよう!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

May 03 [Fri], 2019, 16:51
リズムオブラブ♪は、協働で創出した新しい教材・教具を「山梨発信!健康安全郷育プログラム」の中で活用しています。教材・教具は、ふるさと山梨ならではの自然環境・地域資源を生かし製造・製作されたモノで、「郷材・郷具」と呼んでいます。プログラムを通して、是非みなさんの手で触れて、心と体に響かせてみてください。

FSC県産木材で製作した心臓のリズムを奏でる『ハンディー木琴』『ウッドブロック』『防犯笛』(『花と木の工房メイフラワーズ』製作)、愛と縁を結ぶ『とりもっちゃんパペット』(『甲府エージェンシー〜みなさまの縁をとりもつ隊〜』寄贈)、防災用具としても役立つ『富士の楽花讃』(『富士吉田織物協同組合』製作)、『県産鹿革ミットパーカッション』(『ソロプチミスト山梨』寄贈)等々のふるさと山梨ならではの「郷材・郷具」を使ってリズム運動・あそび・体操を提供しています。

「リズムは、生命・学問・芸術のあらゆる発想の根底にあるものである。それとともにリズムは、動きの中の秩序・尺度であり、この動きを進行する個々の人の仕方でもある。リズムの学習は、生のあらゆる発想の中で個性的な仕方で振る舞う、つまり、自分に特有のということは、自分の身体のつくり・血液循環・神経組織から生じる自然なリズムで、自分の感情を表出するようにと私達を導いてくれるものではなくてはならない。」(EmileJaques-Dalcroze)

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リズム・オブ・ラブ
読者になる
山梨発信の楽しい健康安全郷育プログラムです。
リズミカルな音楽に合わせ、ケガや事故を防ぐための安全で効果的な体の使い方をマスターできます。
リズムオブラブのリズムは、生命の源である母親の心臓の鼓動が原点です。
親子のプログラムを基本に、誰もが生涯を通じて身近な場所で楽しめる内容を展開中です。幼児・学生、ファミリー、一般成人、障がい者、高齢者向けなどコースも充実。かけがえのない命を育む種を共に蒔きましょう。
2019年05月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる