「4歳児保育参観」で『あそびのおけいこ』!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

November 21 [Tue], 2017, 18:12
山梨県笛吹市にある石和第三保育所で開催された「4歳児保育参観」に、『山梨発信!健康安全郷育プログラム〜あそびのおけいこ〜』を楽しくお届けしました。昨年度に引き続き、異年齢児ごとの「保育参観」に毎週お招きいただいていることに感謝します!

未来を担う子どもたちに、幼児期に体験させたい「危険察知・回避の運動あそび」を、親子で一緒にかけがえのない命のリズムを感じてもらいながら楽しくお届けしました。

4歳児「黄組さん」の保護者には、かけがえの命を守る「安全の間合い=距離感、地域のつながり、ぬくもり&ささやき」等々のお話をしました。

親子で楽しくスキンシップ&コミュニケーションをとりながら、挨拶や命を守る術(すべ)を学び、「かけがえのない命を大切にできる心と体づくり」「たくましく生き抜く力」「自分の命は自分で守る」ことの大切さを実感していただきました。

「第2学年親子研修会」で実践的安全教育!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

November 21 [Tue], 2017, 17:26
山梨県山梨市にある後屋敷小学校体育館で開催された「第2学年親子研修会」に招かれ、「かけがえのない命を自分で守れる心と体づくり〜山梨発信!健康安全響育プログラム〜」を楽しくお届けしました。山梨県男女共同推進センター「ぴゅあ総合」の出前講座も兼ね、互縁ありお招きいただき感謝します(^-^)

【いか・の・お・す・し】は唱えるだけでなく、【計画的に実践する】ことが大切です。人と人との安全な2・4・6・100メートルの空間間合い(距離感)・時間的間合い(タイミング)、素早く辺りの気配を察知しながら逃げる瞬発力・バランス感覚、20メートル以上声を出しながらダッシュできる走力、いざという時の心と体の使い方や安全基礎体力を親子で楽しく学んでいただきました。

リズムオブラブ♪は、未来を担う子どもたちに、児童期に体験させたい危険察知回避のリズム運動あそびを、かけがえのない命のリズムを感じてもらいながら、発達年齢に応じたプログラムを提供しています。

スタートは、日常の生活習慣「あい+さ+つ・返事・履き物を揃える」!
「命のかけがえのなさ・命のつながりに気づき、自分で自分の命を守れること、友だちや周りの人を大切にすること」がゴールです!

「風船」で遊べる子どもたちに!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

November 21 [Tue], 2017, 11:59
山梨県中央市にある玉穂総合会館で第1・3火曜日午前10時半〜開催されている中央市子育て支援課主催『親子教室』に、「あそびのおけいこ」を楽しくお届けしています。

子どもたちは、あそびを通して生きていく中で必要な経験をし、健康で安全に生きる知恵を学んで行きます。

「風船」を膨らませることは、お腹の底(丹田)から息を吐くこと、いざと言うときの「声出し」のトレーニングにつながります。「風船」を使ったキャッチボールも、人と人との安全な距離的間合い(距離感)・時間的間合い(タイミング)、バランス感覚を獲得するには、最適な運動あそびの一つです。

残念ながら子どもたちは、なかなか「風船」を膨らませない、口を縛れないのが現状です。リズムオブラブ♪はプログラムを通して、受講者に必要とされる課題を提供し、楽しみながらその課題を解決するトーク&レッスンをお届けしています(^^)

地域にある公民館・総合会館・交流センター・福祉センター等への地域住民の有効活用も願い、ふるさと山梨の各市町村の教育委員会社会教育課・生涯学習課、福祉課・子育て支援課等々と連携しています。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リズム・オブ・ラブ
読者になる
山梨発信の楽しい健康安全郷育プログラムです。
リズミカルな音楽に合わせ、ケガや事故を防ぐための安全で効果的な体の使い方をマスターできます。
リズムオブラブのリズムは、生命の源である母親の心臓の鼓動が原点です。
親子のプログラムを基本に、誰もが生涯を通じて身近な場所で楽しめる内容を展開中です。幼児・学生、ファミリー、一般成人、障がい者、高齢者向けなどコースも充実。かけがえのない命を育む種を共に蒔きましょう。
2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる