「危険察知回避能力」の大切さをママたちに伝える!安全&健康&ハピネスを創るリズムオブラブ♪

October 15 [Tue], 2019, 13:25
山梨県中央市にある玉穂総合会館で、第1・3火曜日午前10時半〜開催されている中央市子育て支援課主催『親子教室〜あそびのおけいこ〜』が開催されています。「かけがえのない命を自分で守る心と体づくり」を我が子とのスキンシップ&コミュニケーションを楽しみなから、体感していただいています(^-^)

台風により東日本に大きな被害があった後の教室でしたので、改めて「自分の命は自分で守る」「危険察知回避能力」「自分事として捉える」等々の話をさせていただきました。

お問い合わせ先
みらいサポートちゅうおう
055-274-3232


「災害に強いまちづくり〜過去の災害を教訓に〜」(防災ボランティア未来会・山下博史氏の講演より)
〇【備えあれば憂いは減るだけ】では、備えなければ?
〇活動する際は、無理をせず出来ることから始める
〇100パーセントの防災は無理→【減災】
〇災害から命を守る3ヶ条…【甘く見ない】・正しく学ぶ・つながる
〇防災意識が高まっているが、【イメージ】できない災害やリスクには対応できない→災害を自分ごととしてリアルにイメージできること
〇地震だけでなく、【災害にも強い地域づくり】
〇【想定外が想定内】→平時の防災・減災活動が想定外=まさかを減らす
〇それぞれの立場で【意識(想像)、知識、物/者の備え】
〇教訓とは、人の涙の積み重ねから得た減災の教本
〇「何とかなるさ」や「意地や根性」で命は救えない
〇平日の昼間、地震が発生を見落としていないか?
〇訓練第一、【備え】はもっと第一
〇人数を集めるイヤイヤ訓練から、想いを集める訓練へ
〇被災者の一人となった自分にできることは?自分や家族が備えていないでお互い様の助け合いはできない!
〇追い込まれた特に手を挙げるのは、正義ではない!
〇出来ないことや言い訳を考えるより、出来ることを考え、それから始める
〇自分や家族、地域を守るための備え、自分の心身を守るための備え
〇マニュアルは随時見直すことが想定外を減らす

  • URL:https://yaplog.jp/rhythm_of_love/archive/4746
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リズム・オブ・ラブ
読者になる
山梨発信の楽しい健康安全郷育プログラムです。
リズミカルな音楽に合わせ、ケガや事故を防ぐための安全で効果的な体の使い方をマスターできます。
リズムオブラブのリズムは、生命の源である母親の心臓の鼓動が原点です。
親子のプログラムを基本に、誰もが生涯を通じて身近な場所で楽しめる内容を展開中です。幼児・学生、ファミリー、一般成人、障がい者、高齢者向けなどコースも充実。かけがえのない命を育む種を共に蒔きましょう。
2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる