全日本切手展2013

January 16 [Wed], 2013, 14:03
《全日本切手展2013》開催 2013年4月16日から21日まで、東京・大手町の逓信総合博物館にて《全日本切手展2013》を開催致します。全国の切手収集家の皆様から作品を募集いたしますので、ふるって応募して下さい。
 名 称:全日本切手展2013
 目 的:健全な郵便切手収集の育成・普及、及び手紙文化の振興
 主 催:公益財団法人通信文化協会/日本郵趣連合
 期 間:平成25年4月16日(火)〜4月21日(日)
  ※切手商ブースの出店は、4月18日(木)〜4月21日(日)
 会 場:逓信総合博物館 ていぱーく
  〒100-0004千代田区大手町2-3-1 03-3244-6802

<出品要綱>
 【出品の申込方法】
 出品希望者は、出品区分に従って申込みをして下さい。申込み期間経過後に予備審査を行い、申込み多数の場合には会場の都合により事前に展示作品の選定を行います。
申込期間:平成25年2月1日(金)〜2月28日(木)(当日消印有効)
送付先:103-0023中央区日本橋本町3-1-6-302 日本郵趣連合 全日展作品募集係
申込方法:次の2点を郵送して下さい。
@ 所定の用紙に申し込み者の住所氏名ならびに作品の説明を記載したもの。
A 作品のタイトルリーフならびに内容を代表する1リーフ、合計2リーフのコピー(白黒でもカラーでも可)。
※申込書に記載された作品の内容およびリーフのコピーは、展覧会の目録に掲載することがありますのであらかじめご了承下さい。

 【作品の受付】
 受付けた出品申込書により、3月10日迄に予備審査を行い、3月11日に出品作品を決定して速やかに申込者に通知します。3月25日までに出品料を払込んで下さい。
出品料:一般作品 1フレームに付 3,000円
    ワンフレーム作品 1作品に付 5,000円
    ワンフレーム第4部門B1作品に付 2,000円
    文献 1点に付 3,000円
出品料の振込先:出品者に通知します


 【作品の搬入方法】
 〔郵送の場合〕
郵送期間:平成25年4月1日(月)〜11日(木)(当日消印有効)
郵送先:100-0004千代田区大手町2-3-1 逓信総合博物館 ミュージアムショップ
郵送方法:上記期間内にゆうパックで郵送して下さい。郵便局の受領証を以て受領証に替えさせて戴きます。期日までに差出されていない場合には、棄権とみなし、展示しない場合があります。この場合でも出品料その他の料金はお返ししません。

 〔持参の方〕
搬入期間:平成25年4月13日(土)11:00〜16:30
搬入場所:100-0004千代田区大手町2-3-1 逓信総合博物館ミュージアムショップ
搬入方法:常設のミュージアムショップ横に特設ブースを 設置します。スタッフが作品を確認して受付します。なお、逓信総合博物館は有料施設ですが、搬入を目的として入館される場合には、受付にその旨を申し出て戴ければ入館料は必要としません(館内は見学できません)。持参した作品に対しては、保管証を発行します。

 【審査員と賞】
 審査は、別表の基準によって行います。審査員は、FIP国際展審査員を含み、応募作品数をもとにして6名以上を主催者が選考決定します。審査の結果は、報道発表を行うと共に入賞者に通知します。
 優秀な作品の出品者には、出品部門ごとに賞(金賞、金銀賞、銀賞、銀銅賞、銅賞、佳作)の賞状およびメダルを贈呈します。(佳作は賞状のみ)
 特に優秀な作品には、特別賞の贈呈を予定しています。
 金銀賞(75点)の部門賞を受けた方は、FIP国際切手展出品資格を付与されます。
 出品者の個人情報は、法令により開示を求められた場合を除き、出品者の同意なしに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはありません。ただし、出品者目録ならびに受賞者リスト等に氏名・住所(都道府県名まで)を掲載いたしますので、予めご了承下さい。

 【注意事項】
@ 作品に使用する郵便切手などの枚数には制限がありません。
A 作品は、必ず出品者自身の所有物で、自分自身で作成したものに限ります。
B 必ず保存のために郵便切手等を収めた紙製の用紙(リーフといいます)を使用して下さい。リーフは、縦29cm、 横23cm以内のものを使用し、第1リーフの上部には題 名を明示し、各リーフの表面左下部にページ番号を、裏 面には出品者の氏名を記入して下さい。リーフ表面には郵便切手類の説明に直接関係のない事項は記入してはいけません。いわゆる「ダブルリーフ」などの変形リーフ は、展示できない場合があります。
C 作品は、原則としてフレーム単位とし、1フレームは16リーフとします。
D 出品作品は、各リーフに郵便切手等が脱落しないようにしっかりと貼り付け、透明な保護ラップに入れて下さい。また、フレームごとに指定の袋に納めて下さい。
E 第5部門(文献部門は、平成24年に出版された単行本もしくは定期刊行物とし、出品資格者は著者又は発行者とします。定期刊行物は、1年分を製本又は仮綴じして下さい。1出品について必ず2部ずつ提出して下さい。
F 作品の表現方法は自由ですが、誹謗中傷、法令に違反する記述および主催者がふさわしくないと判断した記述 がある場合は展示を行わないものとします。この場合でも、出品料その他の料金はお返ししません。
G 主催者は、出品物の保護のため万全の措置をとり、会期終了後はすみやかに出品者に返還します。ただし、文献部門の作品は返却しません。
H 出品物に対しては、警備と管理に万全を期してますが、主催者は出品物に保険はかけません。 万一の事故に備え、出品者が自己の負担で保険を掛けることをお勧めします。(保険の契約方法等は、出品決定通知の連絡の際にお知らせ致します)
I 応募要項に適合しない出品作品は失格とし展示せず、受付時又はこの切手展終了後に返還します。
J 主催者は、切手展の記録のために、作品を写真撮影し、「全日本郵趣」もしくは月刊「たんぶるぽすと」に掲載する場合があります。
K また、全国の切手収集家に対する啓蒙資料とするために写真撮影を行い、切手教室用教材資料等として使用する場合があります。

 《全日本切手展2013》の出品区分及び審査基準
第1部門A 伝統郵趣 日本関連 3フレーム〜5フレーム
第1部門B 伝統郵趣  外国切手  3フレーム〜5フレーム
 日本および外国で発行された郵便切手、ステーショナリーおよび印紙のコレクション。特定の地域のマテリアルを切手カタログまたは発行順などの手法で分類し、整理・展開したコレクション。
 {審査基準}・郵趣材料の妥当性 ・主題の重要性 ・知識と研究の深さ ・状態と希少性 ・プレゼンテーション(説明)
 {出品料} 3フレーム 9,000円  4フレーム 12,000円  5フレーム 15,000円


第2部門A 郵便史 日本関連 3フレーム〜5フレーム
第2部門B 郵便史 外国関連 3フレーム〜5フレーム
 「明治初期の外国郵便」「オランダ郵便史」などの主題(テーマ)の下に、その主題に関する郵便印、逓送路、料金等を歴史的に分類したコレクション。
 {審査基準}・郵趣材料の妥当性 ・主題の重要性 ・知識と研究の深さ ・状態と希少性 ・プレゼンテーション(説明)
 {出品料} 3フレーム 9,000円  4フレーム 12,000円  5フレーム 15,000円


第3部門A テーマティク 3フレーム〜5フレーム
 「自然然保護」「防疫」など特定の事物や事象を主題として、郵趣材料を組合わせて、ストーリー(物語)を作り上げたコレクション。
第3部門B トピカル 3フレーム〜5フレーム
 「蘭」「犬」のように図柄を主として分類整理したコレクション。
 {審査基準} ・プラン(計画性) ・デベロップメント ・知識と研究の深さ ・状態と希少性 ・プレゼンテーション(説明)
 {出品料} 3フレーム 9,000円  4フレーム 12,000円  5フレーム 15,000円


第4部門A 一般 1フレーム ワンフレームにする必然性のあるコレクション。
 {審査基準}1〜3部門の審査に準じる
 {出品料} 5,000円
第4部門B ジュニア 1フレーム 20歳未満のジュニアの方はここに出品してください。
 {審査基準}郵趣に対する理解度
 {出品料} 2,000円

第5部門A 単行本カタログ
 平成24年中に発行された郵趣の単行本またはカタログで、著者または発行者による出品。
第5部門B 雑誌、定期刊行物
 平成24年中に発行された郵趣の定期刊行物で、著者または発行者による出品。
 {審査基準}切手収集への貢献度の高さ ・説明の分かりやすさ ・書物としての出来栄え
 {出品料} 3,000円

 出品用紙は、逓信総合博物館ミュージアムショップのほか、(株)タカハシスタンプ商会、小林スタンプ商会、(株)ユキオスタンプ、ジャパンスタンプ商会、(株)鳴美で配布しております。入手が困難な方は、日本郵趣連合あて葉書等で請求していただくか、A4判の任意の用紙に下記事項を記入し,作品のコピー(タイトルと内容1枚の合計2枚)を添えて送付して下さい。
 {出品用紙の記載事項}@住所、A氏名、B年齢、C電話番号、D申込み部門、E題名、Fフレーム数、G作品の説明(200〜300文字程度)、H出品作品の受賞歴(何年に何賞)および収集歴


連絡先:
全般について
日本郵趣連合103-0023中央区日本橋3-1-6-302
пi03)3362-2475(全日展専用)
※この電話は、全日展2013に関することのみお受けします。日本郵趣連合への連絡は、郵便でお願いします。

作品の搬入について
逓信総合博物館ミュージアムショップ
100-0004千代田区大手町2-3-1
пi03)3244-6802
  • URL:https://yaplog.jp/rengo/archive/1
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:切手
読者になる
日本郵趣連合の暫定ブログです。国内外の切手展情報を発信してまいります。
2013年01月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる