10月25日カウンセリング学習会の案内

2005年10月23日(日) 20時28分
最近の札幌の空は近年になく美しいと聞き、空を見上げました。清らかな青。空はどこまでもつながり、世界のどの場所からでも空の一部を見ることができます。
 前回の学習会では、P45〜51を読みました。ロジャーズやその仲間達が(直接?)影響してきた領域とは違う、アカデミックないわゆる科学的心理学の分野について書いてありました。ロジャーズのやってきた分野は、アカデミックな心理学には当てはまらない、というのです。しかし、1956年のアメリカ心理学会大会において、ロジャーズが、心理学に対して科学的貢献をなした人に与えられるとされる賞を受賞したこと、それに対する思いがこう書いてあります。
 『感謝状に添えられた、私は専門分野にたかる“アブ”であるという正直な言葉を嬉しく思いました。今やっと、“尊敬されるアブ”の地位に私をひきあげてくれたのです。私は葛藤を含んだその表現が好きです。』
 実際のロジャーズは、経験的研究に於いては、入念なる観察、面接の録音、仮説の構築、新しい理論の発展等に於いて、真の科学者に近かったと書いています。しかし、そのことを知っているのは、自分と仲間だけと信じていたのに、それなのに、心理学者達がロジャーズに対して科学的貢献をしたと認め、ロジャーズを誇りとしてくれたということなのです。
 昨日、私は『ガイアシンフォニー第1番』の映画を見てきました。宇宙遊泳をしたアポロ9号の宇宙飛行士ラッセル・シュワイカートの、「人間であるということは、テクノロジーと結婚したようなものだと思います。それは、人間という種の持つ独特の個性であり、自然のことなのです。だから、テクノロジーの進歩を否定することは間違っています。」という言葉が思い出されます。夏のワークでも、科学とは何か、ということが話題になりました。ガイアシンフォニーのテーマは、地球が一つの生命体であるということです。私の中では、ロジャーズの文章とリンクするものがありました。次は10/25日です。

10月11日のカウンセリング学習会の案内

2005年10月09日(日) 23時30分
 9月の大雪山系の紅葉から始まり、どんどん、秋の深まりが下界まで迫ってきています。自然災害の恐ろしさはあっても、自然が魅せてくれる美しさを見る度、地球が好きになります。
 9月上旬の学習会では、高齢化社会での生き甲斐などについての話題が出ました。生きる意欲はどのように奮起してくるのか。恋愛感情からくる大きな生命エネルギー、活躍する場の有無、いろいろ話題が出ました。これから到来する高齢化社会、するべきこと、しなければならないことがないという、見る角度を変えれば、ある意味贅沢な悩みにもなりそうなものですが、生きる意欲という問題であることなのですから、深刻なものであることは確かです。全ての人が、この地球上で、それぞれの役割をもって成り立っているのだ、という意識の大切さ。今、学習会の時の話を思い出しながら、地域通貨の話を思い浮かべていました。エネルギーの循環、お金の循環、そして、意欲が活性化されて経済も心も豊になっていくということ。私の中では思いが巡るのですが、みなさんはいかがでしょう・・・?。
 9月下旬の学習会には、夏のワークに参加した方が、初めて学習会にいらっしゃいました。新しい仲間を迎えることは嬉しいですね。北広島でも、学習会を発足されたそうです。楽しみですね。
 久しぶりにテキストP42〜44を読んだ後、この中の文章に触発されて、人間が変化した瞬間の話・・・かしこまった席ではなく、「普通」の会話が始まった瞬間に変化が起こったという実際の話がありました。「普通」とはどういう意味か、というとまた深く掘り下げることも可能ですが、この場合の「普通」の感覚とは、ほっと一息ついて、なんだも話せる場所であるフォーラムの集まりの「雰囲気」とも似たものであるとの話も出ましたので、それぞれ、想像してみてください(笑)
 10月11日連休明けの学習会、待ってます。 

オリジナルアクセサリー作ります

2005年10月05日(水) 23時53分
 いわゆるパワーストーンですが、パワーというよりも、ヒーリング・・・、治療の補助的な位置づけとして、石を使って心身の状態を整えることをメニューに加えることにしました。

メニューの料金などは、こちらに載せてありますので、クリックして見てください。
http://www.pureness.co.jp/search/detail.php?id=5207&trp=

サンプルとして、ブレスレットやアンクレットなどを載せますので、ご参考にしてください。

右手にする場合、左手にする場合、足にする場合など、効果はいろいろ違います。五臓六腑の状態、経絡の状態、チャクラの状態など、総合的に診て、その人に合ったものをオリジナルで作っています。
心身への石の効果を優先するので、色の組み合わせなど、デザイン的に、あまりパッとしないものになってしまう可能性もありますので、ご了承ください。

















 ブレスレット作成の参考お値段 
   (セッション費用¥4,000を抜いた
ブレスレットそのものの料金)
上段左¥2,350     上段右¥3,078

中段左¥3,170     中段右¥2,216

                       下段左¥2,356               

大雪高原温泉沼めぐり

2005年10月05日(水) 15時01分
こちらの画像は、9月25日の大雪高原温泉沼めぐり。
5年前に一人で行ってから、久しぶりですが、ここの山に挨拶に来たような気分。
とってもエネルギーをもらいました。
ここは、私にとっては、宇宙の大きなエネルギーとつながる秘密のドアがあるような気がしています。
とっても優しい木々達。
とっても優しい風。
そこにある自然が完璧に調和しているんです。
いつまでも、守りたい場所です。

富良野岳

2005年10月05日(水) 14時40分
こちらも、先月、9月19日の画像です。
顔写真出しても良いとの許可もらいましたので、出しちゃいます。

登り途中で晴れて、紅葉も稜線も頂上も見えていたんですけど、デジカメに撮るのを忘れてしまいました・・・。
とってもきれいだったんですよ。
頂上では残念ながら、曇っていて、全部晴れた景色は見ることができませんでした。
でも、下から吹き上げてくる雲の動きと山の険しさとが、圧巻、の様子も見ることができました。
雲を眺めてもの思いにふけると、いつまでも時間が経ってしまいそう・・・そんな話をしたら、笑われてしまいましたけど・・・。

下山途中は、雲が下りてきて・・・雨が降り出し・・・大粒の雨がどんどん大きくなって。
ついには、雷が鳴って、雹(ヒョウ)まで降ってきました!
びっくりしましたが、あと少しで駐車場、というところだったので、あまり怖い思いもせず、ひとまずいろんな表情を見せてくれた自然に感謝、ということで盛りだくさんの山登りを終えることができました。










オンネトー

2005年10月05日(水) 14時20分
行ってからずいぶん経ちましたが、写真アップします。
8月30〜31日の画像です。
とっても神秘的な湖です。
近くの阿寒湖のアイヌコタンでは、アイヌの文化に少しだけ触れさせてもらいました。
木彫りにも、魂が宿っています・・・。
このオンネトーにも・・・。














2005年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像三上諭
» 合同会社ノアールシーン設立 (2016年03月07日)
アイコン画像えぼけん
» 11/21〜23の臨時休業について (2012年03月04日)
アイコン画像S
» 英語の論文読んでいます! (2011年09月15日)
アイコン画像RELSHY・鮒田新世
» 8月の休業日、休診時間のご案内 (2010年02月26日)
アイコン画像hiroshi・n
» 8月の休業日、休診時間のご案内 (2010年02月26日)
アイコン画像ひろぽん
» マフェトン理論とLSDトレーニング (2009年03月30日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:鮒田新世
  • アイコン画像 誕生日:1968年8月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:北海道
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・アウトドア-スキー・登山
読者になる
鍼灸師です。 パワーストーンを使ったセッションも行っています。 冬は、スキーのインストラクターもしています。 宇宙のリズムに合わせて、自然の一部として生きることが、自分のために生き、他の人々の幸せにも通じることと思っています。 まずは「今」という時を・・・「自分」が幸せであるということを感じることが大切だと思っています。
Yapme!一覧
読者になる