講演会案内→片岡聡さん 講演の夕べ 2012・6・30

2012年06月06日(水) 14時47分
片岡聡さん 講演の夕べ 2012・6・30(土)

「発達障害当事者から見た精神医療」

発達障害当事者として講演や執筆活動に取り組まれている片岡さんから,自身の経験をもとに発達障害者が抱える困難および周囲や社会の理解と支援のあり方について話していただきます。とりわけ,発達障害が統合失調症と診断されている場合もあるのではないかと危惧する立場から,誤診・誤処方の問題についても触れていただきます。お話は,あくまでも片岡さんご自身の経験からせり上がってきた実感や判断をふまえたものであり,「普遍性」や「絶対性」を強調するものではありません。人を支えるのは人である,という事実に立脚した支援が望まれているのであり,この夕べが,そのことを考えるための一助になればと願っております。皆様お誘い合わせのうえご参加ください。

かたおか さとし:1966年新潟県生まれ。東京大学薬学部卒・博士(臨床薬学)。大学医学部助教・薬学部助教,製薬会社研究開発を経て,1年半前にアスペルガー症候群(AS)の診断を受ける。二次障害で職場を退職。現在,成人の発達障害専門デイケアに通いながら自分の専門を活かせる仕事を模索中。

と き:2012年6月30日(土)18:10開場 18:30開演  20:45終了

ところ:札幌市男女共同参画センター札幌エルプラザ3階ホール(札幌市北区北8条西3丁目 011−728−1222)JR札幌駅北口より徒歩3分。北口12番出口から直結。

参加費:500円(当日受付にて頂きます。但し下記主催団体構成員は無料。全障研当日入会で無料となります。年会費3000円で会報年6回,全障研しんぶんなどがもらえます。

メール問い合わせ:zensyoken_doushibu@yahoo.co.jp)

定 員:320名(当日先着) *事前申し込みの受付は致しません。

主 催:全国障害者問題研究会北海道支部 きょうされん北海道支部

後 援:札幌市(申請中)

協 力:アスペルガー症候群・高機能自閉症の女性の会「カモミール」 北海道自閉症協会札幌分会(札幌ポプラ会) 特定非営利活動法人札幌市精神障害者家族連合会 公益財団法人北海道精神保健推進協会こころのリカバリー総合支援センター

電話問い合わせ:011−743−3009 きょうされん北海道支部 小畑(おばた)

進行上のお願い 当日は,時間の制約もあり,参加された皆様から質問・意見等を承ることはできません。
このことについて,予めご承知のほどよろしくお願い致します。

講演会案内→発達障害の理解と支援を求めて−成人した当事者の視点から

2012年06月06日(水) 14時33分
発達障害や精神的な困難を抱える方の支援を考える講演の夕べ
2012年6月29日(金)18時〜 札幌学院大学D101教室(D館1階)

「発達障害の理解と支援を求めて
−成人した当事者の視点から」


講師:片岡 聡 さん(他に当事者二人のゲストを予定)

片岡聡(かたおかさとし)さんは1966年新潟県生まれ。東京大学薬学部卒・博士(臨床薬学)。大学医学部助教・薬学部助教,製薬会社研究開発を経て,1年半前にアスペルガー症候群(AS)の診断を受けました。二次障害で職場を退職し,現在,成人の発達障害専門デイケアに通いながら自分の専門を活かせる仕事を模索しています。また,発達障害当事者として講演や執筆活動に取り組まれています。片岡ワールドを知る手がかりとして,これまでの講演スライド資料から,いくつかのフレーズを拾い出してみましょう。
「3歳にならないうちに絵本を一冊暗記」,「他の園児と遊ばず一人遊び」,「中学は半分も出席しなかった」,「この時期にいじめの対象になった」,「普通級における,いじめ,不登校,精神科の受診事例などの背景に発達障害の素因がかくれていないかを注意してほしい」,「フラッシュバックを統合失調症と誤診されたとき」,「『健常者ワールド』ではコトバ以外で快・不快感情を交換している!!」,「指導教官の快・不快を「通訳」してもらえた−かわりに自分の得意なことで恩返し」,「問題のある社員・学生の存在」ではなく,障害のある社員・学生が存在できない組織が問題」,「東大出身なのになんでこんなことができないのか!と叱責」,「組織内部にASD(自閉症スペクトラム障害)的スペシャリストがいないと専門知識が必要な組織の意思決定を外部に委ねることになりかねない」・・・。片岡さんから紡ぎ出される言葉は私たちに新たな視点と展望を与えてくれるでしょう。皆様お誘い合わせのうえご参加ください。

とき・ところ:標記のとおり(開始18:15終了20:30) 
参加費:無料(事前申し込み不要)  
参加対象:札幌学院大学教職員・学生 江別市民 市外の方 
主催:札幌学院大学教職員組合 全国障害者問題研究会北海道支部江別サークル
後援:札幌学院大学障がい学生支援会議
担当者:二通 諭(につうさとし:札幌学院大学人文学部人間科学科)
江別市文京台11番地 札幌学院大学 (電話:011−386−8111)

1stアルバムCD『渡邉亜樹子〜平和への祈り』

2009年05月17日(日) 12時56分
学生時代からの大切な友人、渡邉亜樹子さんが、本日5月17日に、1stアルバムCD『渡邉亜樹子〜平和への祈り』を世に送り出すことになりました!
(渡邉亜樹子さんのブログのこちらのページを参照)
RELSHYでも、販売していますので、どうぞ、お買い求めくださいね。
昨年のファーストソロコンサートの時の録音と、芸術の森のホールでの録音と、2枚組CDになっています。
ジャケットのデザインも、開けてみてのお楽しみ・・・とっても深い意味が込められています。
渡邉亜樹子さんのブログでは、コンサートや倍音発声練習会などのイベント情報が書かれていますので、要チェックです。
今回のCD制作に関わっている方の中には、RELSHYのロゴをデザインしていただいた、Yokoさん(故人)の旦那様もいます。
たくさんのご縁のあるCDです。

CD情報は下記の内容となっています。
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・


・収録曲:ショパン作曲バラード全曲(ピアノ)
    Ave Maria(カッチーニ他全7人の作曲家の作品)
    * ’09.11.3リサイタルプログラムのライヴ盤とホール録音盤二枚組

・代金:税込2800円(収益の一部はPeacing it Together foundationに寄付されます)

・発売日:5月17日

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

渡邉亜樹子さんのブログのURLはこちらです。
http://yaplog.jp/piano-overtone/
2012年06月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像三上諭
» 合同会社ノアールシーン設立 (2016年03月07日)
アイコン画像えぼけん
» 11/21〜23の臨時休業について (2012年03月04日)
アイコン画像S
» 英語の論文読んでいます! (2011年09月15日)
アイコン画像RELSHY・鮒田新世
» 8月の休業日、休診時間のご案内 (2010年02月26日)
アイコン画像hiroshi・n
» 8月の休業日、休診時間のご案内 (2010年02月26日)
アイコン画像ひろぽん
» マフェトン理論とLSDトレーニング (2009年03月30日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:鮒田新世
  • アイコン画像 誕生日:1968年8月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:北海道
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・アウトドア-スキー・登山
読者になる
鍼灸師です。 パワーストーンを使ったセッションも行っています。 冬は、スキーのインストラクターもしています。 宇宙のリズムに合わせて、自然の一部として生きることが、自分のために生き、他の人々の幸せにも通じることと思っています。 まずは「今」という時を・・・「自分」が幸せであるということを感じることが大切だと思っています。
Yapme!一覧
読者になる