就労継続支援B型事業所Chi Tuk Chiset のメニュー

2024年01月01日(月) 19時00分
RELSHY(鍼灸をメインとする鮒田が個人で承る事業)に関しては、
こちらのリンクに飛んでください。

RELSHYメニュー

「再生」する段階を終えて、「創造」していく段階に進んでいくためのメニューはこちらです
lshyメニュー

☆ ☆ ☆
以下は、ChiTukChisetに関しての内容になります
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

Chi Tuk Chiset(チ トゥク チセ) は、
就労継続支援B型事業所です。


障害者総合支援法に基づく障害福祉サービスの中の一つです。


お問合せなども含め、概要に関してはこちらのページをご覧ください
http://yaplog.jp/relshy/archive/184


HPはこちらのアドレスになります
http://now-lshy-nt.co.jp/wp2/


    
Chi Tuk Chiset(チ トゥク チセ)で行っている作業内容です
    

    @ 東洋医学、アロマテラピー、様々な手技による
     リラクゼーション、トリートメント、
     ネイルケア、エステなどのの施術

   A パワーストーンのビーズ、ワイヤー、
     エポキシ樹脂等を使っての
     アクセサリー作り
 
   B 裂き織、羊毛フェルト、草木染め等を
     使っての作品作り

   C 自閉症の方の心身安定のための
     グッズ開発と作成
     (フワフワした小物、イヤマフの
     デコレーション等)

   D 感覚過敏の方のための洋服作り
     (タグや縫製の工夫、素材の厳選など)

   E ハーブティーのブレンドとパック詰め

   F アロマやハーブを使った小物作り
     (植物を素材にした商品開発と作成)

   G 健康グッズの商品開発と作成



☆  対象者  ☆

就労移行支援事業等を利用したが一般企業等の雇用に結びつかない方や、
一定年齢に達している方などであって、就労の機会等を通じ、
生産活動にかかる知識及び能力の向上や維持が期待される方。
具体的には次のような例が挙げられます。


  (1) 就労経験がある方であって、年齢や体力の面で
     一般企業に雇用されることが困難となった方

   (2) 就労移行支援事業を利用(暫定支給決定での利用を含む)
      した結果、B型の利用が適当と判断された方

   (3) (1)(2)に該当しない方であって、50歳に達している方
      または障害基礎年金1級受給者

   (4) 障害者支援施設に入所する方については、
      指定特定相談支援事業者によるサービス等利用計画の
      作成の手続きを経た上で、市区町村が利用の
      組み合わせの必要性を認めた方


☆   サービスの内容   ☆

生産活動その他の活動の機会の提供
(雇用契約は結ばない)就労に必要な知識及び能力の
向上のために必要な訓練その他の必要な支援



☆   利用料   ☆

18歳以上の場合は利用者とその配偶者の所得、
18歳未満の場合は児童を監護する保護者の属する世帯
(住民基本台帳上の世帯)の所得に応じた自己負担の
上限月額があります。ただし、上限月額よりもサービスに
係る費用の1割の金額の方が低い場合には、その金額を
支払います。その他に、食費などについての
実費負担があります。




対象者について、サービス内容について、サービス利用料については、
こちらのページを参考にされるとわかりやすいと思います。
http://www.wam.go.jp/content/wamnet/pcpub/syogai/handbook/service/c078-p02-02-Shogai-22.html



☆   利用方法について   ☆

市区町村の障害福祉担当窓口や、
相談支援事業者に相談し、サービスの利用を
希望する時は、市区町村の障害福祉担当窓口に
申請します。


こちらのページを参考にされるとわかりやすいと思います。
http://www.wam.go.jp/content/wamnet/pcpub/syogai/handbook/flow/

札幌市の就労に関する相談窓口についてはこちらのページをご覧ください
http://www.city.sapporo.jp/shogaifukushi/syurou/madoguchi.html

RELSHY個人(鮒田新世)で随時承ることのできるメニュー

2023年01月01日(日) 23時02分
RELSHYの他に、就労継続支援B型ChiTukChisetの事業もあります。
ChiTukChisetについてはこちらのページをご覧ください。
http://yaplog.jp/relshy/archive/184


以下は、RELSHY個人(鮒田新世)で随時承ることのできるメニューです。

2016年5月9日以降、平日の日中は、就労継続支援B型事業所Chi Tuk Chisetの、障害福祉サービスの営業時間になります。
鮒田個人の施術を希望される方は、Chi Tuk Chisetが、RELSHYから業務請負を行っている、平日の午前中に指名していただければ、ご予約できますので、お問い合わせください。

リピーターの方は、直接こちらの予約カレンダーからご予約できます。
https://coubic.com/relshy/services
初めてのご予約の方は、まずはメールでお問合せください。

 鍼灸メインのメニュー(出張についてはお問い合わせ下さい)
3000円〜6000円

国家資格である、はり師、きゅう師の2つの資格を併せ持つ鍼灸師です。
鍼は、とても細い銀鍼を使い、刺入の深さは、2ミリ以下です。
鍼先を接触するのみの場合もあります。
或いは、鍼が怖い、という方のために、ツボ(経穴)へ指先を触れるだけの治療も可能です。
ご希望の方へは、気功によるツボ(経穴)へのアプローチ、いわゆるヒーリングも行うこともできますので、お気軽にお申し出ください。


☆ 初めての方 → 6000円(御紹介の方は5000円)
     (問診、カウンセリングのあと、
          鍼灸など各種セラピー 約1時間)

☆ 前回RELSHY来院より1年以上経った方 → 5000円 

☆ 前回RELSHY来院より1年以内の方 → 4000円

☆ 前回RELSHY来院より1ヶ月方(約30分)→ 3000円
     (10回分2万8千円の回数券あります)

☆ 鍼と枇杷温灸(1時間以内) → 5000円
     (体調をみて、枇杷温灸適応の場合のみ。)

☆ 学生鍼灸 → 2500円
     (小学生〜高校生で、問診のみ。)
     (カウンセリングありは大人と同じ) 

☆ 小児鍼灸(赤ちゃん〜小学生未満)→ 2000円

 出張治療(鍼灸&ヒーリングのみの特別料金)
     (初めての方は、御紹介の方のみ。)

☆ 札幌市内 お一人のみの治療 → 6000円

☆ 札幌市内 複数の人数の治療
       (4000円 × 人数)+ 1000円

☆ 日帰り圏内
     (1000円×移動時間(時))+
          (3000円 × 人数)+ 交通費など実費

     (移動時間が往復で合計3時間以内の
               場合は札幌市内と同額になります)

☆ 泊を伴う場合
     (1万円 × 日数)+(3000円 × 人数)+
                   宿泊費や交通費など実費


 アクセスバーズの施術(出張についてはお問い合わせ下さい)
3000円〜8000円

 アクセスバーズについては、こちらのメニューをご覧ください。
 http://lshy-kzgoz9u1.jugem.jp/?eid=3
 こちらのページもご覧ください。
 http://lshy-kzgoz9u1.jugem.jp/?eid=2

 個人セッション

 こちらのメニューもご覧ください
  lshyのセッションについて
  http://lshy-kzgoz9u1.jugem.jp/?eid=1


 野外活動

☆ プライベートスキーレッスンスキースクールを通しますので、ご相談下さい)



   
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

鍼灸は、魂、肉体、感情の部分に直接働きかけることが可能ですので、総合的にバランスを整えていくことに最適です。
鍼を刺すことについて恐怖感のある方など、鍼を刺さずに気功でヒーリングすることも可能ですが、鍼を直接刺したり接触したりしての治療の方が、より繊細に氣(エネルギー)を動かすことが可能です。
各種セラピーについては、魂、肉体、感情の3つの側面から、東洋医学的な解釈を交えて総合的に判断し、必要と思われるセラピーを提案し、納得していただいてから行います。
クリスタルを使用した場合、クリスタルのエネルギーによって、魂、肉体、感情の3つののバランスを調整しつつ、「今」必要であると判断したメッセージをお伝えします。
完全予約制になっていますので、メールなどでお問い合わせ下さい。
出張も致しますので、お問い合わせ下さい。

また、電話を用いた相談、カウンセリングに関しては、時間的に可能であれば、お受けできることもあります。
鍼灸&ヒーリング以外での出張に関しては、ご相談になります。(詳細はお問い合わせ下さい)

移転します!そしてメニューも変更

2006年11月18日(土) 0時30分
11月24日(金)以降のRELSHYの住所

札幌市中央区南6条西22丁目→詳しくはお問い合わせ下さい。


今年になってから、鍼灸専門学校での非常勤実習助手の仕事も加わって忙しくなり、外勤が増えました。また、治療室が手狭になったため、移転することにし、メニューも大幅に変更することになりました。そして、RELSHY以外での治療院での仕事も加わりましたので、営業時間が変則的になっています。
完全予約制で、個室でゆっくりお話ししながらの治療を重視した内容になっていますので、まず、メールにてお問い合わせください。

休みについては不定期になり、その都度お知らせすることになります。
 
基本的なRELSHYの営業時間

(午前外勤)  12:30〜〜〜14:30(15時以降外勤)
9:00〜(スキー講習の場合あり)〜21:0018時以降カウンセリング学習会など  
          (9時〜17時外勤)    18:00〜〜〜〜〜〜21:00 
9:00〜〜〜〜〜〜〜〜〜14:30(15時〜19時半外勤)20:15〜21:00   
(午前外勤) 12:30〜〜〜14:30  (17時〜20時外勤)20:30〜21:00
            (午前外勤)  15:00〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜21:00  
日中はスキー講習や鍼の研究会など      18:00〜〜〜〜〜〜21:00

メニューと料金は、以下のようになりますが、引っ越し兼ね合いもありますので、落ち着くまでは、クリスタルリーディングのメニューはお休みします。
また、11月中にお越しの方については、初診の鍼灸治療の方は、4000円となります。

☆ カウンセリング+鍼灸治療(問診、カウンセリング含み1時間以内) 6000円
     (鍼灸治療希望で初診の方は、こちらのメニューで御願いします。)
     (ご紹介の方については、6000円のところ、初回5000円になります。)
☆ 一般鍼灸治療(問診、カウンセリング等含み45分以内) 4000円
☆ 会員鍼灸治療(約30分) 3000円(週1〜2回のペースで治療の方)
☆ 鍼と枇杷温灸(1時間以内) 5000円
☆ 鍼灸+カウンセリング(90分以内) 8000円
☆ 会員鍼灸治療+カウンセリング(90分以内) 6000円
☆ 鍼灸+トータルクリスタルリーディング(3時間以内) 15000円
☆ トータルクリスタルリーディング(2時間以内) 12000円
☆ クリスタルアクセサリーリーディング+レポート 5000円

鍼灸治療+カウンセリングの中のカウンセリングについては、まず魂、肉体、感情の「声」を「聴く」ということから始まり、カードリーディングや易經なども交え、あなた自身が「今」一番必要としていることはどんなことなのかということを探っていき、鍼灸によって総合的にバランスを整えていきます。
クリスタルリーディングについては、魂、肉体、感情の3つの側面から、東洋医学的な解釈を交えて総合的に判断し、同時にクリスタルのエネルギーによって、魂、肉体、感情の3つののバランスを調整しつつ、「今」必要であると判断したメッセージをお伝えします。
完全予約制になっていますので、メールなどでお問い合わせください。
2024年01月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像三上諭
» 合同会社ノアールシーン設立 (2016年03月07日)
アイコン画像えぼけん
» 11/21〜23の臨時休業について (2012年03月04日)
アイコン画像S
» 英語の論文読んでいます! (2011年09月15日)
アイコン画像RELSHY・鮒田新世
» 8月の休業日、休診時間のご案内 (2010年02月26日)
アイコン画像hiroshi・n
» 8月の休業日、休診時間のご案内 (2010年02月26日)
アイコン画像ひろぽん
» マフェトン理論とLSDトレーニング (2009年03月30日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:鮒田新世
  • アイコン画像 誕生日:1968年8月3日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:北海道
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・アウトドア-スキー・登山
読者になる
鍼灸師です。 パワーストーンを使ったセッションも行っています。 冬は、スキーのインストラクターもしています。 宇宙のリズムに合わせて、自然の一部として生きることが、自分のために生き、他の人々の幸せにも通じることと思っています。 まずは「今」という時を・・・「自分」が幸せであるということを感じることが大切だと思っています。
Yapme!一覧
読者になる