輪廻転生とは一体・・・

May 08 [Mon], 2006, 16:02
昨日の夜、近所のオジサンがうちに来た。
近所のオバサンが亡くなったらしい。
そのオバサンには自分もお世話になった。
でもその人はもうココには居ない。
そう思うと、不思議なキモチになった。

お線香をあげに家に行った。
玄関に入ると、線香の匂いが鼻に来た。
目の前にオバサンが寝ている。顔には白い布がかぶさっている。
もうこの人は息をしていないと考えると、不思議なキモチになった。

人間は死ぬと一体どこへ行くのだろう。
肉体は火葬され墓に埋葬される。
では精神はどこに行くのだろう。
黄泉の世界を彷徨うのか・・・現世を彷徨うのか・・・
それはその人の気持ち次第だろう。
どこに行くのは死んだ人しかわからない。
そんな神秘に・・・気持ち悪くなった。

人間はいつしか死を迎える。
それは新しい人生のスタートだと思う。
人間は輪廻転生を繰り返し世の中を彷徨う。
思い出のこの土地の変わりようを眺めながら。

自分もいつか死ぬのか。
そのことを考えると
恐怖より先に期待が生まれる。
次ココに来るときにはどうなっているのだろうか。
未来を先に考える。その考えが大事だと思う。


天国のオバサンに祈りを込めて・・・
  • URL:https://yaplog.jp/relax-bear/archive/29
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。