機材探しの旅
2009.04.16 [Thu] 00:44

どうも


この前エコエロと読み間違えたユウスケです。


さて、前回更新からエニグマ用マウスピース(サックスの吹き口)探しの旅に出ていました。

ビーチラーメタル七番→デュコフの七番→オットーリンクビンテージメタル五番→バンドレンA27→ヤマハ4C→ヤナギサワメタル六番→ARBメタル七番になりました。

サックス奏者ならば一目で判る迷走ぶりです爆

今回は得に倍音の成分と、ステージ上での鳴りにこだわりました。 そして先日のリハーサルで、ヤナギサワメタルの6番が「掻き消された」というショックから、ARBの7番を手に入れまして。

...あ、いきなりマニアな話ですいません。

しかし、エニグマティックドライブに合うサウンド、を考えるとやはりSelmer180とかではまず不可能というか、演奏中楽器のキーが軽く「吹き飛ぶ」または「飛び散る」くらい吹かないと、ライブではバランスがとれないというか。まぁ、大人しくデュコフのままでいけば良かったのですが。


この前使っていたデュコフですか?あれ、もう「売りました」


はい、後悔はしています、多少爆。



ちなみに一緒に演奏するプレーヤに聞くと大体

「え、変えたの!?そんなに変わらないよ」

と言われます。


サンキューゴッド!!



以上、最新機材話でした。