【重要】ブログ移転のご連絡

November 09 [Sat], 2019, 5:03
兼ねてからご連絡しておりましたが、
このヤプログが年内でサービスが来年1月でサービス終了ということで、
新しいブログへ移転しました。

ニュー「沖縄のウミウシをご紹介!」はライブドアブログになります。
沖縄のウミウシをご紹介!

ブックマークの登録など変更頂ければと思います。
今後とも新しいブログのほうで宜しくお願いします。

テヌニシキウミウシ

November 07 [Thu], 2019, 19:20
先日、砂辺でのダイビングにて。
水深は20m。

大きなテヌニシキウミウシが砂地を徘徊してましたよ。



結構、綺麗な模様なんですが、
深度化だと、色味が抜けるので意外と見つけづらい。
パッと見、枯れ枝?ってぐらいにしか。

見づらいので正面顔も一枚。



黄色いテンテンがついてるんですね〜。

この手のウミウシ、決まってシルト系の砂地に徘徊していることが多い。
似たようなニシキウミウシも、
レッドビーチでよく見られるからなぁ。

でもこんなに大きくなるのに、一体何を食べてるのか???
気になって調べると、クロイソカイメンらしい。
でも食べてるところは見たことないよなぁ。

〜追記 2013.11.16〜
先日の話ですが、慶良間でもこのテヌニシキウミウシを発見。
砂地のポイント、唐馬No2にて、砂の上を徘徊中のところをゲストが発見!


2013.11.15 慶良間諸島・座間味島・唐馬No2 水深12m

写真に撮れば、結構分かりやすいんだけど、
肉眼で見ると、ほんとゴミにしか見えないんだよなぁ。
しっかりしたライトで光を当てて撮るのがポイントかな〜。

〜追記 2015.11.4〜
なんだか久々に見かけたような気がするので。
慶良間にて。


2015.10.31 慶良間諸島・座間味島・ドラゴンレディ 水深20m

意外と深場だと、この色合いが見えないんだよね〜。
赤みがグレーになるので、背景の砂地に溶け込んじゃうのだ。
なんとなく、秋〜冬にかけて出てくるウミウシってことになるんですかね〜。

〜追記 2019.11.7〜
これまた久々に見たような気が。
宜野湾ボート、ロープウェイにて。


2019.11.7 沖縄本島・宜野湾沖・ロープウェイ 水深13m

ふと思ったけど、ほとんど11月に見てるんですね〜。
ちょうどこの時期がねらい目のウミウシなのかも。

キホシミガキブドウガイ

October 10 [Thu], 2019, 4:45
初めて見たかも〜。
キホシミガキブドウガイ。


2019.10.9 慶良間諸島・座間味島・ドラゴンレディ 水深12m

ミガキブドウガイと言えば、
波がブレイクするような岩場にいるイメージですが、
こやつはテングノウチワにくっついてましたね〜。
砂地徘徊系のウミウシなんですね。

この目玉焼きみたいな模様。
とっても気になるけど、
実は肉眼ではさっぱり見えなかったり。

写真に撮ると、おぉ〜確かに目玉焼きだ!と認識できるくらい。
こーゆーのがウミウシフォトの面白いところなんですよね〜。


あ、このヤプログ、年明けにはサービス終了だそうな。
ぼちぼち引っ越しの準備をしないとな〜。

ブチウミウシ

August 30 [Fri], 2019, 5:01
ころっとかわいいブチウミウシ。



見つけるとちょっとうれしいウミウシだ。
これを今日は残波岬の浅場で発見。

生息場所はぐちゃぐちゃーってしたサンゴのある浅場。
潮通しのいいところが好みみたい。
狙って見つかるってものじゃなくって、
なんとなくふと目を落とすと見つかった〜ってパターンが多い。
ちょうど50円玉を拾ったときぐらいの気持ちでしょうか。

けどウミウシってほんとに不思議だ。
なぜこんな色、形のバリエーションがあるんだろうって。
環境に溶け込む地味なやつもいれば、
10数メートル先からでも目に付く派手なやつもいる。
ダーウィンもびっくりの多様性だよねぇ。

【追記 2012.6.22】
真栄田岬のエントリーポイントのチェーンにて発見。
水深は・・・、1mくらいかな〜。
フィンを脱ごうと思ったら、ただよってきた〜。


2012.6.22 沖縄本島・真栄田岬 水深1m

なかなかキュートに撮れたんじゃないですか〜。
このモチモチ感がたまりませんな。

ゲスト曰く「豆大福みたいですね〜」って。
ナイス表現ってな。

【追記 2019.8.30】


2019.8.27 慶良間諸島・座間味島・知志 水深10m

なんだか久々に見たような気が・・・。
岩の上にポツンと乗っかってましたよ〜。
これは可愛いってね。

パンダツノウミウシほどではないけど、
見つけるとちょっとテンション上がるウミウシですよね〜。

ハナビラミノウミウシ

August 05 [Mon], 2019, 5:14
いきなりですが、このブログサービス、
2020年1月で終わっちゃうそうな・・・。
え〜、どっか引っ越し先を考えないと〜。
う〜む、ここ数年でブログサービスが終わっちゃうところが増えてますな。

それはそーと、ハナビラミノウミウシ。


2019.7.4 渡名喜島・ブルーホール 水深18m

遠目に見るとムカデミノウミウシの幼体にも見えなくはないけど、
明らかにフサフサが綺麗。
体には白いテンテンがいっぱい。
まあ、きれいめといっても過言ではない見た目でしょうってね。

この時期、ウミウシが激減なので、
探すという努力すら怠っている近頃ですが、
じっくり探せば、まだまだ見つけることができたりもするんですよね〜。
プロフィール
  • ニックネーム:rifie
  • 性別:男性
  • 現住所:沖縄県
  • 趣味:
    ・スキューバダイビング-ライセンス取得はオーストラリア
    ・マラソン-サブスリーランナー
読者になる
沖縄本島在住で小さなダイビングショップを営んでるインストラクターです。
マニアとまではいきませんが、ウミウシ好き。ボテッとメタボ系のボリューム感のあるものから、虫眼鏡で見ないとわからないような極小なものまで。
2019年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる