ありがとうございました。

2002年12月29日(日) 22時52分
さてさて。
年末ですね。
年賀状書きやら、部屋の掃除やらに追われているわたしです。

明日から彼のところへ行ってきます。
さっき、荷物を準備しました。忘れ物ないといいんだけど。
明日は早起きだーー。

もう、2002年も終わりかぁ。
振り返れば、まぁまたもやいろいろあった年のような気もするし、かといって去年と何も変わっていない一年のような気も、します。

彼とのお付き合いにも、慣れたなぁというのが一番大きなキモチかな。
でも、あの5月の出来事はやっぱりわたしには大きな出来事だった。
今ではもう、「思い出」として消化しつつあるけど。
いまだにこうして彼との1年を振り返ると思い出しちゃうから。
わたしにとっては、大きな出来事だったのだろうな。
未だに拘ってる自分がちょっと悲しかったりもするのだけど。

何が一番辛かったって、「彼を信じることができなくなったこと」なんだろうな。
彼が嘘をついたこととか、未来が見えないこととか、もうそんなことは原因でしかなくて。
一番あの時キツかったのは、「信じる」ことができなかったこと。
疑うことは簡単で、信じる事は難しい。
だけど、またこうして、彼を信じることができるようになった。
素直に嬉しいと思う。
あそこで手を離していたら、彼のことを嫌いになっていたと思うから。
わたしはやっぱり彼が好き、なのです。
月日は流れていくものなのだな。

皆様のところに、ご挨拶に伺いたかったのだけど、時間がないので、日記上で失礼致します。

今年も、

たくさんの掲示板の書き込み。
たくさんのメール。
たくさんのお友達の日記。

ありがとう。

どれもこれも、いつもわたしを勇気付けてくれました。とても心強かった。
本当にありがとう。
そしてこんなわたしの日記を読んでくれて、どうもありがとう。
来年も、よろしくお願いします。

良いお年をお迎えくださいね♪
また来年お会いしましょう。

新宿でおデート♪ / 母性本能くすぐり系。

2002年12月28日(土) 0時50分
新宿で翡翠ちゃん、ミキちゃん、水城ちゃんとお食事会をしてきました。
たくさん喋ったね(^-^)
翡翠ちゃんと逢うのは9月のRUSHBALLぶり、ミキちゃんとは1年ぶり、水城ちゃんとは初めてでした。
なんか、裏(この日記の内容)を知ってる人と逢うのは、恥ずかしいと同時になんとなく素の自分でいられるような、妙な気分になりますな。
うーむ。
なんか、わたし、ちょいハイテンション気味だったような気がする。酒も飲んでないのに(笑)
・・・恥かしくなってきた(笑)
んでも、とっても楽しかった♪
みんなの日記スキーぶりもわかったし(笑)
また機会があればご一緒しませう。是非に。

-----------------------------

そして昨日は民生のライブにいってきました。@渋谷公会堂。
民生はスーツ姿でかっこよかったー。
何を隠そう、民生はわたしの好みのタイプだったりする。
歌ももちろん好きなんだだけれども。
なんともまぁ、あの存在自体?が好きなのです。
なんちゅーの?ちと母性本能くすぐられるっつーか(笑)
かわいいなーと思ってしまう。
友達にそう言ったら、「もう40近いおっさんなのに・・・」と言われた(笑)
いやぁ、でも男の人って歳関係なく可愛い人っていると思うんですが。
「母性本能くすぐり系」には弱いわたしです。わはは。
ひろくんもわたしにとっては「母性本能くすぐり系」だな。間違いなく。

ひろくんは今日は仕事がなかったはずなのに、忙しいせいなのか、休みなのに出勤していた。おつかれさま。
仕事終わってから、新宿向かう途中電話したら、思いっきり甘えっ子だった。
「ええなぁ、ゆんは遊びの予定沢山で・・・」って言われたから「30日からあたし行くやん、すぐやって?(似非関西弁)」って言ったら「待てへ?ん」って言ってた。
・・・かわいいヤツ(笑)
わたしがニコニコしたのは言うまでもなく。

今回のお土産は、たくさんだなぁ。

・カレンダー(記念日書き込み済み)
・民生のツアーTシャツ
・自社製品(笑)←以前色気ないといわれたものと同じやつ
・火の鳥6?8巻
・欲しがってたゲーム

こんなもんか?
カレンダーは昨日原宿のコムサストアで買ってきた。
ひろくんすぐにわたしの出張の予定とか忘れちゃうんだもん(笑)
それだけじゃなくて、誕生日とか記念日とかも書き込んで渡すのだー。
喜んでくれるかしらん?

そういうことなのかな。 -2-

2002年12月26日(木) 11時32分
以前はそんな自分を「おかしい」と認識していたけど、どうすればそう思わなくなるのかで悩んでたような気がする。
依存してしまう自分のことを、なんとかしなきゃと思っていたけど、どうすればいいのかわからなくて。
今でもわかんないんだけど。どうしてこんなに落ち着いてるのか。
言えるのは、人間は忘れることと慣れることができるんだなってこと。
だからきっと、これから先「どうすればいいかわからない」「答えのない悩み」に関しても自然に解決するんだろうななんて思う。
そりゃ、すぐに悩みがなくなるわけじゃないし、解決するにも時間がかかるかもしれないけど。
「やまない雨はない」「明けない夜はない」ってきっとそういうことなのかなぁ。

-------------------------

自分が明るければ明るいほど、彼も優しいような気がする。
自分がうじうじしてればうじうじしてるほど、彼が離れていくように思う。
マイナス思考は毒だね。
日々明るく暮らしてれば、彼もそれに答えてくれる。
考えてみれば当たり前のことなんだけど。
誰でも、うじうじしてる人とは一緒にいたいって思えないもんなぁ。
やっぱり一緒にいて楽しい人、安らげる人、そういう人を求めるような気がするから。
自分がそういう人を求めているのなら、きっと相手も同じなんだよね。
求めるだけじゃなくて、たまには自分を振り返らなきゃ。
どういう人と一緒にいたいのか。
それなら自分はどうしなきゃいけないのか。
基本的なことなんだけど、なかなか難しいんだよなあ。
わかってるけどわかんないことが多すぎる。恋愛ってやつは。



書くことがないと言いつつも、こんなに書いてしまった(笑)

そういうことなのかな。 -1-

2002年12月26日(木) 11時25分
今日も口があかない・・・
美味しいご飯を思いっきり食べたいのに。
口が開かないだけでなんだか落ち着かなくて、イライラする(笑)
あー、でもダイエットになるからいいかな?
明日は病院だー。

彼とはなんにもないので書くことがない。
しいて言えば、彼の仕事が忙しくなってきたので、電話の時間が短くなったこと。
彼が疲れている様子なこと。
くらいかな?
昨日電話をしたら、「これからまだ仕事せなあかん」って言ってたので、少しだけおしゃべりして電話を切った。
その後のメールによると、寝たのは3時半くらいみたい。大変だあ(>_<)
でももうすぐ仕事納めだからね。
年末はゆっくりさせてあげよう。
美味しいご飯作って、マッサージしてあげよう。

以前の日記を見るとわかるかと思うんだけども。
昔のわたしは例えひろくんの仕事が忙しくても、寝る間際に電話をして、そして一緒に寝たい、って思っていた。
だから、彼の仕事が終わるまで待ってたりしたし。
疲れている彼が電話を切ろうとするとものすんごく寂しかった。
だけど、なんだろう。
最近のわたしは違う。
「んじゃ、先に寝てるね?」って素直な気持ちでそう言える。
相変わらず毎晩の電話は習慣になっているんだけど。
彼が女友達の家に泊まりに行った時もそう。
飲み会で遅くなるときもそう。
なんだかすごく落ち着いてて、「こんな日もあるさね」と思えるようになった。
まぁ、考えてみれば、1日くらい電話しなかったところで、彼の気持ちが離れたわけでもなし。
電話できなくて寂しいとは思うけど、たぶん自分に自信が出来ているのだと思う。
彼が好きでいてくれている、っていう。
あとは、ひろくんがわたしの気持ちを考えて行動してくれているおかげもあると思うんだけど。

昔がおかしかったのかなー、やっぱり。
たぶん、依存していたんだろうな。毎晩の電話に。
依存しているから、義務にしてしまってた。
「電話しない=愛情が減っている」「電話する=彼が好きでいてくれてる」という方程式が何故か頭の中にあったのかな。
なんだか、今思うと少しおかしい(笑)

顎関節症。

2002年12月25日(水) 11時23分
クリスマスに書く話題じゃないような気もしますが。

半年前くらいからおかしいなぁと思っていたんだけど。
とうとう、ここまで来てしまいました。顎関節症。
顎が外れて戻りにくくなってしまったのです(>_<)
健康な人は、口をあけたときに指が縦にして4本入るらしいのですが。
今、わたしは1本入るのがやっとくらい。やばいっす。

でも、ふとした瞬間に元に戻るんだよね。
そしたら大丈夫なんだけど。
だんだん戻りにくくなってきちゃったので怖いです。
無理やりあけようとすると痛いし・・・。

何がつらいって。
ご飯を美味しく食べられないことと。
歯磨きしにくいこと。
常に痛みが伴います・・・うぅ。
食べることが好きなわたしにとっては、かなりの試練。

そんなわけで、彼にも励まされ(笑)、病院嫌いのわたしがこの間病院に行ってきたんですが。
どうやら長い治療生活になりそう・・・。
主な原因は、親知らずみたい。
表面にはまだ出てきていないんだけど、中のほうで他の歯を押しちゃってるらしくて。
あとは噛み合わせと、先天的な顎の骨の形のせい、らしい(顎が外れやすい骨の形とそうでない骨の形があるらしい)。
あーー、もう大ショックです。

治療法としては、ゴムで出来たマウスピースのようなものを歯にセットして寝る。
そうすると、深く噛み込めなくなるので、骨への負担が減るらしい・・・。
んで、そのうちそれを頬の筋肉が記憶して、楽になる、と。
それから、親知らずはやっぱり抜かないといけないらしい。
自分的には「生えてない」と思ってただけにショックー。
しかも痛いんでしょ?親知らず抜くのって・・・。
怖いよぅ。
ま、どっちにしろ、口が開かない限りは、親知らずも抜けないんだけどさ。

親知らず侮るなかれ。
普段気付かないけどさ、口が開くのってすばらしいことなのですよ!(笑)
どんな病気にしてもそうだけど、病気になって初めて健康のありがたみがわかるね。

恋愛ネタじゃなくてすみませぬm(__)m

徒然。

2002年12月24日(火) 12時54分
Merry Christmas!

・・・などと書いてみましたが。
そもそも「メリークリスマス」って言葉は、イブに言うものなのかな?
それともクリスマス当日??

今日の夜はたくさんの幸せが舞い降りるのかしら。

-----------------------
連休中の出来事。

昨日は家で久々にミシンを引っ張り出して、縫い物をしていました。
この間、梅田阪急で買ってきた布(12月6日の日記参照)を使ってランチョンマットを作ったのだ。
かわいく出来て大満足ヾ(@⌒▽⌒@)ノ
<a href=http://yapeus.com/users/yunyun/>こんな感じ</a>の。柄違いで2枚。
キットになってたから、簡単に作れてよかった。
布を見ていたひろくんは「乙女チック過ぎて、一人暮らしの家で使うのは恥ずかしい」と言ってたので、コレは我が家で使いまする。
布を変えてまたひろくんち用に作ろうかな?

それから、やっとこさDVD「アメリ」を鑑賞しました。
すごくよかったあ・・・。
ほのぼのとした幸せがじーんって伝わってきた。
何度も見たくなる映画だわ。
既にこの連休で2回見ちゃった。
オススメです。ホント。
落ち込んでるときとかに見るのもいいかも。

-----------------------

ひろくんのとこには、30日から4日まで行くつもりなのですが。
ご飯、何作ろうかなって今思案中。
今のとこの案。ハッシュドビーフみたいの作って、ビーフドリア。
もしくはオムライス+ハッシュドビーフ。
それと、カルボナーラ。自分で作ってみたことないんだけど。
あとこの間家で作ったら美味しかったワンタン。
後何にしようかなあ・・・
ひろくんにも何食べたいか聞かなくちゃ。
あー、レパートリーが乏しい・・・。

情けな。

2002年12月23日(月) 16時49分
さっき書いた日記を読み直したら、なんだか恥かしくなってきた。
わたしはコドモなのか?
こんなことくらいで何ムカついてたんだろ。
いや、いじけてたのかな?
んーー、別にたいした事じゃないような気もしてきた。

ひろくんが色気ないというのなら、ないのでしょう。
いや、確かにないものだったから仕方ないな。
それでもありがとうって言ってくれたその気持ちだけでいいんじゃないの?
うん、そうなんだよね。
一言に拘ってる自分がコドモなのだよね。

はー。なんだろ。
もっと冷静に落ち着かなければ。
昨日の電話、ひろくんに悪いことしてしまったかな。
わたしの気持ちくらい、もーちょっと鋭く察して欲しいというのは、うそじゃないし、今でもそう思ってるけど。
んでも、なんか大切なのはそういうんじゃない気がしてきた。
ひろくんがわたしの気持ちを全く考えてくれないわけじゃないことはわかってたのに。
だから電話だってかけてきてくれた。
昨日の朝だって連絡くれた。
メールもたくさん送ってくれた。
そういうのがひろくんのキモチじゃないの?
彼の一言でそんなことも吹っ飛んでしまってたんだな。情けな。

日記って、大切だなぁ。
客観的に自分を見ることができる。
うん。それでいいのだ。

空回り。

2002年12月23日(月) 16時18分
下に書いたひろくんの飲み会。
改めて報告というか、どんな人とかが来てたのかとか聞いてたらブルーになってきてしまった。
「どしたん?」と言う彼の言葉すらイライラしてしまった。
「どうした」なんて聞かないでも察してくれよ。
いい気持ちがしないって事くらい、さ。寂しいって思う気持ちくらい、さ。
んでも、こんな気持ちになるわたしのが、心が狭いんかい?
ただただ、暖かい気持ちになりたいだけなんだけどな。

プレゼントは受け取ってもらえた様子。
喜んでもらえてとりあえずよかった。
だけど、便利かな、と思ってプレゼントと一緒に入れておいた、わたしの会社の商品。
「クリスマスなのに色気ないなあ(笑)」って言われた。
なーーーーーーーーんだ。
そんなこと言われるなら入れなきゃよかったよ。
確かに実用品で色気はないですよ。
だけど、ひろくんが便利かと思っただけなのにさ。
ほんっと、人の気持ちのわからないやっちゃ。
冗談で言ったということはわかってるし、「便利かと思って入れておいたんだけど」って言ったわたしの言葉に「うん、便利やな、ありがとな」と言った彼だったけど、もう遅かったよ。そんな言葉。
プレゼント嬉しかったよ、の言葉すら全部かき消されたね。その言葉で。
もうちょっと、人の気持ち考えてください。
何故わたしが悲しくなったのかくらい、察してください。
ふっと気持ちが冷めたよ。はっきり言って。

・・・でも、こんな小さな事で怒って悲しんでるわたしのほうがヘンなのか?
色気ないな、つのは、当たり前の感想か?
わたしが敏感すぎるだけか?
それも一理ありだと思うのだけどもさ。
・・・そんな風に考えて自分を責めるのももうイヤなのですよ。

もう、疲れちゃったのですよ。
いちいちいちいち、しくしくジメジメと反省してさ。
彼の負担にならないように頑張ってさ。
自分ばっかり、って感情を必死に抑えてさ。
相手の気持ちを尊重するようにしてさ。
ひろくんはそれだけのことをわたしに対して考えてくれてるのか?と思うとかなり疑問符だね。
まるごとそのまんまの自分を受け止めてくれる人なのだろか。彼は。

ま、こんなこと考えてても、マイナスになるだけなので、今日は普通に接するつもりですが。

というわけで、あんまり機嫌がよろしくないわたしなのでした。
あぁ。空回りだ。
身も心も熱く燃え上がるような恋心が欲しいです。

他の女の家に泊まるだなんて許せ?ん!

2002年12月21日(土) 23時06分
うぅ。
ひろくんは今日、女の家に泊まりに行きました(笑)
前も何度か書いた事のある(女の家に泊まりに行くって書いた事が何度かあるはず)友達の家で飲み会するらしーです。
女と二人っきりではないらしいけどさ。
「ホントは行きたくないねんけどな」なんて言ってたけどさ。
それでもいい気はしないんじゃぁ???????い。

さっき、「今日は●●さんちに行って泊まることになるわ?」って電話をくれた。
いい気はしないけど、こうやってちゃんと報告する電話を入れてくれたので許します。
かなーりいじめちゃったけどさ。
「ひろくんはぁ??、他の女の家に泊まりに行くんや??。」
「わたしも男友達の家に泊まりに行っちゃおうかなあ」って言ったら困ってた(笑)
ちょっとくらい困りやがれぃ!!えいえいえ????ぃ!!
・・・というような気分なわたくしです。
いや、もちろん泊まりになど行きませんがね。
でもこれでわたしの気持ちはわかってくれるでしょう。たぶん。

そして、今日ひろくんはお友達とルミナリエを見に行ったようです。
写メールで写真を撮って送ってくれた。しかも6枚も。
ありがとね。ちゅ。
「今度は一緒にルミナリエ行こうな」って言ってくれた彼の気持ちが嬉しかったよ。
一度見たら「混んでるから行きたくない」って言うかなーって思ってたからさ。
あー、わたしってお手軽だ。

残念なのは。
明日着でクリスマスプレゼントを送っておいたんだよねぇ・・・
たぶんひろくんは明日遅くまで帰らないだろうから、受け取れないだろうな。
23日も仕事みたいだし、平日はもちろん受け取れないし。
受け取りは28日になっちゃうんだろか。
あーーーー、残念じゃ。

ひろくんが欲しいよーーーーーー。
今日は一人じゃ寂しいよーーー。
いいもんね、DVD見て気分転換してやるー。

メロメロやからしゃーないねん。

2002年12月21日(土) 14時14分
ここ最近、DVDばかり買っている。
・・・のに、ひとつも見れてない。どういうこっちゃ。時間が欲しいっす。

わたしはピングーが大好きなのですが。
この間ピングーのDVDを発見してしまい、即買いしてしまった。しかも4枚セットで12000円くらいだったかな(笑)
ひろくんは「また無駄遣いして?」みたいに苦笑していたが、ピングーはあのクレイアニメを見てこそ価値があるのじゃー!
今度持っていって無理やり見させてやるぅ。

他に最近買ったDVD。
BUMP OF CHICKEN「jupiter」
アメリ
ロード・オブ・ザ・リング

「アメリ」は映画が公開されてるときから見たかったんだけど、結局見にいけなかったので。
やっとDVDをゲットしたー。嬉しい。見るのが楽しみ♪

「ロード・オブ・ザ・リング」はスペシャルボックスだかなんだかで、これも1万円くらいした。高いっ!!
・・・でもいいのだ。
未公開シーンが入ってるらしいし、問題になった字幕も直ってるらしいし。

週末はDVD鑑賞しよーっと。


さてさてさて。

昨晩は凹み気味だったわたしですが。
昨日の夜、彼から電話があったときに、自分の気持ちをさらっと明るく伝えたら、彼もわかってくれたみたいなので気持ち向上しましたです。
「(連絡しなくて)ごめんなあ」って言ってくれたから、それでよしとしましょう。

「こんなに不安にさせて、ひろくんは悪い男じゃあ?!」と電話口でワーワーピーピーわめいたらある程度スッキリした(笑)
それから「でも、わたし、ひろくんにメロメロやからしゃーないねん(笑)」ってエセ関西弁で言ってみた。
彼は笑いながら「俺のほうがメロメロやー」って言ってたけど、そんなん、嘘っぱちじゃー!
絶対わたしのほうが求めてるよなぁ。
ま、惚れた弱みってことで。
過去のことをウダウダ考えてても仕方ないので。
彼がわたしのことを今現在、変わらず好きでいてくれてるのなら、それでいいです。
もし、ひろくんがわたしに愛情を感じられなくなってるんだとしたら、悲しいけどさ。
そうじゃないってことは昨日の電話でわかったから、もうそれでいいやーって思えた。
彼もわたしの気持ちはわかってくれたと思うし。
これでいいのだろう、きっと。
2002年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:raspberry
読者になる
Yapme!一覧
読者になる