風邪っぴき・・・

2001年01月31日(水) 21時07分
うぅぅっ。
風邪をひいてしまいました。
熱がちょっと高かったので、会社はお休み。
日記を書きたかったんだけど、フラフラなので今日はやめときます。
掲示板のレス、出来なくてごめんなさい。

明日には治るかな?・・・

ただいま!

2001年01月30日(火) 10時43分
帰ってきました。
今回のデートはなんだかとっても疲れました…歩きまわったせいかな?
…歳を感じるわ。

帰ってきたら、関東はすっごい雪だったみたいでビックリ。
雪が降るとは聞いてたけど、大阪はぜんぜんでした。
雨はちょっと降ってたけど、雨にあたることもなく過ごせました。
やっぱりゆんは晴れ女だ!

今回は、ちょこっとケンカもどき?もあったけど、やっぱりラブラブで過ごせて
一緒にいるのはやっぱりいいなぁと再確認。
彼の匂いとか、体温とか、手とか、髪とか、電話じゃ感じることの出来ないことを
いっぱいいっぱい感じてきました。

今は前向き。
いつもは次の予定を自分からは言ってこない彼だけど、今回はなんだか彼のほう
から「次回はどうしようかぁ??」って言ってくれた。
それだけで嬉しい。
次回は2月末になりそう。彼が来てくれるらしいです。
「誕生日には逢いに行けないけど…」って言ってくれた。
わたしの誕生日を気にしてくれてるその気持ちだけで十分。
バレンタインも、誕生日も逢えないけど、そんなの平気。
そう思えるよ。
あと、1ヶ月。がんばろうね。

明日だ!!

2001年01月25日(木) 17時50分
うーん。雪は降るんだろーか。
今日の夜くらいから雨or雪が降るって言ってたような…
しかも、土曜日くらいまで。
まぁ、飛行機が飛んでくれれば雪が降ったって槍が降ったっていいんだけど(笑)
でも、やっぱりせっかくのデートだから、晴れて欲しいんだけどなぁ。

昨日は、なぜか今までお互いが作った料理の感想を言いあった。
豚の角煮も、ロールキャベツも、餃子も、サラダも美味しかったよ?って
言ってくれた。とっても嬉しいのだ?。
もっと上達するから、待っててね。
今度は何を作ろうかな?
明日はひろくんはクリームシチューをつくってくれてるらしい。
嬉しいなぁ??。楽しみ♪

でも、なんだかあんまり実感がないなぁ。
明日には逢えるんだよね…
早く逢いたいよ。

ちょっと、忙しい。

2001年01月24日(水) 17時41分
考えてみたら、あと2回寝たら彼に逢えるんだよね…
なんだか、あっという間。
いつもと違ってとても落ち付いている感じだからかな。
3週間ぶりだけど、なんだかぜんぜん寂しい病にかからなかったよ。
年末年始はどろどろだったのになぁ。
ホント、自分の事ながら、気持ちがよくわかんないなぁ(笑)

ちょっと仕事のことで凹み気味。
忙しい上、29日休みを取ってしまったから…。
なんか職場にいづらい感じ。
休みを取ったときは予定が無かったんだけど、突然今日になって29日に予定が
入ってしまった。
「その日はどうしてもダメなんです」って言って断ったけど、「なんとか出社
出来ない?」とかいわれて、断るのがきつかった。
飛行機は特割りでチケットとっちゃったから、変更できないし。
そんなわけで、なんとなく気まづい…。
しかも忙しいし。忙しいときに休むのか?って思われてそう…うぅ。
でも仕方ないんだもん。この日をのがすと、2月末まで逢えないんだもん。
だから、仕方ないんだ???!!!って自分を洗脳しています(笑)

昨日は残業をしていたら、ひろくんから携帯にメールが入った。
ちょっと頭痛がする?って言ってたから心配してくれたみたい。
「体調は大丈夫だけど、残業だよぅ(T_T)」って返事をした。
で、家に帰ってきて、メールチェックしたら、彼から写真つきメールが来てて。
「残業ご苦労さま。これ(写真)は残業がんばった御褒美だよ」って。
疲れもふっとんじゃいました。
会社から送ってくれたみたい。どこで写真を撮ったんだろう?(笑)
スーツ姿の彼の写真。ありがとね。

29日休む分、今週は頑張って仕事しなきゃね!!!

『fragile』

2001年01月23日(火) 18時14分
最近、お気に入りの曲、ELTの『frgile』。
聴くたびに、しみじみとしてしまう。
ちょっと後ろ向きなとこもあるんだけど、最後の歌詞が前向きで好き。

<i>こんなにこんなに 君を好きになって
本当に本当に ウレシイから
たとえば この先くじけてしまっても
にぎりしめたその手を もう離さない
出逢えたことから 全ては始まった
傷つけあう日もあるけれども
「いっしょにいたい」と そう思えることが
まだ知らない明日へと つながってゆくよ</i>

逢えなくて寂しかったり、自分のやってることがむなしくなったり、
彼を想って切なくなったり。
泣いたり、悲しかったり、苦しかったり。
いろんなことがあるけど。
結局は、それ以上に『好き』とか『いっしょにいたい』って気持ちが自分にとって
大切で、その気持ちが嬉しくて。
だから、この恋愛を続けていけてるんだと思う。
そういう気持ちを忘れちゃいけないなぁって思う。
つらくて寂しいときは確かにあって。それは仕方のないことなんだと思うけど、
でも、好きって気持ちを忘れてしまうから余計つらいって感じるのかも、なんて
思った。目先のつらさだけにとらわれないで、自分にとって何が大切なのかを
きちんと見ないといけないなぁって、感じた。

ステキな歌詞が書けてうらやましい。
恋愛をしてると、ホント歌詞とか、詞とか、言いまわしに敏感になる。
少なくてもわたしはそう。
そういうのも、ステキだよね。うん。
恋愛ってやっぱり素敵なことだよね。

便利な世の中。

2001年01月23日(火) 14時25分
この間、ひろくんとおしゃべりしていたんだけど。
手塚治虫の話。
今度大阪へ行ったとき、「手塚治虫記念館」に行こうかぁ、って話をしていたの。
二人とも手塚治虫が好きなので(笑)

その中で教えてもらったんだけど…
鉄腕アトムは、2003年に産まれるらしいです。
あと、2年だ???。あっという間だぞ。
それじゃぁそのうち、「どこでもドア」が出来たって不思議じゃない世の中に
なるのかも…、なんて思いました。
どこでもドア、欲しいなぁ…
遠距離恋愛中の人だったら、1度はそう思うんじゃないかなぁ?

でも、よく考えたら、今ってホント便利な世の中なはず。
ちょっと前に遠距離恋愛をしていた人たちは大変だったんじゃないかなぁって
思う。だって、ネットも携帯も普及してないでしょ?
連絡手段は、やっぱ手紙だったのかな。あと、電話?
電話代も今ほど安いプランはないと思うし。

もうちょっとさかのぼったら…
飛行機だってなかったんだろうし、新幹線だってなかったんだろうし。
(ってさかのぼりすぎ?)

そう考えたら、わたしって恵まれてるんだなぁ、なんて思ったりして。
携帯電話があるから、したいときにいつでも電話できるし。
電話代が気になるなら、チャットも出来るし。
1日の出来事は、すぐメールで送れるし。
飛行機に乗って1時間ちょっとで大阪まで行けるし。
うーん、便利な世の中なんだなぁ、なんて改めて思ったり。

ひろくんの携帯はJ-Phoneのデジカメつきのやつなのだけど。
昨日写真を送ってくれたの。
なんだか感動????。うれしかったなぁ。
だって、「今日の彼」が見れるんだもん。
今までわたしからしか写真を送ったことがなかったのだけど、ひろくんも
こんな風に喜んでくれてたのかな?

科学の進歩に感謝しなきゃね♪うん。
そして、どこでもドアをぜひ誰か作ってくれぇぇ??(爆)

大好きな人。

2001年01月22日(月) 21時23分
ちょっと、日記をサボりました。
平和すぎて、書くことがなかったの。
彼とはラブラブ。
土曜日も日曜日も、ちょっとずつ電話と携帯メールで連絡をとって。
でも、お互いの時間もそれぞれ楽しんで。

私は、土曜日友達と映画を見に行きました。
「ダンサー・イン・ザ・ダーク」
期待したよりは泣かないですんだけど、やっぱり泣いた。
感動というよりは、悲しい映画だった。
どうにかならなかったのーっていう、もどかしさを感じた。
ひろくんがこの映画を見たら、どう思うかな、なんて思ったりした。

映画館を出て、お茶をして、外へ出たら。
雪が降ってた。
予報どおりだったけど、雪は大好きなので嬉しかった。
帰り道、雪に足跡をつけて帰った。
ひろくんと、降っている雪を一緒に見たいなぁって思った。
雪合戦とかしてみたいなぁ、なんて思った。

やっぱり、何をしてても、彼はわたしのココロの隅っこに常にいて。
ちょっとしたキッカケで思い出す。
そんなことがいとおしいなぁ、なんて思ったりする。
こんなに好きな人が出来て幸せだなぁって思う。
恋愛は楽しいことばかりじゃないけど、こんなに自分を変えることのできる人は
ひろくんのほかに見当たらない。
それって、スゴイことだ。

悩んだり、苦しんだりするけど、やっぱり私は彼が好きなんだって再認識できた
週末だった。

贅沢だよねぇ。

2001年01月19日(金) 13時46分
彼がとうとう携帯をゲットした。
えと、おとといかな。
昨日から、少しずつ携帯でのメール交換をしています。

昨日は、夕方から仕事が忙しくなり、夜遅くまで残業をしていました。
家についたのは、23時くらいだったかな。
会社を出るときに、彼にメール。
「今から帰る??」って。
彼からすぐに返信。
「遅くまでお疲れ様!!」
うれしかったなぁ。
電話とはまた違った喜びと言うか。

今日、お昼にひろくんの方からメールが入りました。
「彼から」っていうのが嬉しかった。
いつもわたしからメール送って、それに返信って感じでメールをくれてたので。
バカみたいだけど、そんな細かいことまで考えてしまってた。
気にしすぎってことだね(笑)
やっぱりどうも、気にしすぎのとこがあるみたいです<自分。

わたしは信じる気持ちっていうのが少し弱いのかもしれない。
いつでも、彼のわたしへの愛情を確認したくなってしまう。
好きって言って欲しいし、それだけじゃなくて、その気持ちをもっと行動でも
示してほしくなってしまう。
もちろん、彼もたくさん好きって言ってくれるし、行動でも示してくれてる。
それはわかってる。
だけど、それ以上のものが欲しくなってしまう時がある。
すごく、贅沢。
今の彼でも十分なはずのにね。
わかってるけど、自分の心のどこかに、そういう気持ちがひそんでる。
ふとしたキッカケでそんな気持ちが芽生えることがある。
<a href=http://www.geocities.co.jp/AnimalPark/7991/>ミーさん</a>の日記に似たようなことが書いてあったのだけど、すっごく共感して
しまった。
本当に、贅沢な自分なのでした。

今回は、彼からメールが来たことで、彼は仕事中でもわたしのことをちゃんと
気にしてくれてるって、そんな気持ちの確認ができたので、嬉しかった。
ありがとね、ひろくん。

自分の時間。

2001年01月18日(木) 10時27分
遠距離恋愛のいいところは?って問い。
「自分の時間をもてる」
って答える人も、多いと思う。

たしかに、そうだと思う。
彼との時間とは別に、自分だけの時間がもてる。
でも、自分の時間を楽しめるようにならないと、この遠距離恋愛の「いいところ」
は「わるいところ」になるんじゃないかなって思った。

寂しい病にかかるときって、たいてい自分の時間を楽しめていないとき。
不安になったり、無性に逢いたくなったりするときって、自分の時間が充実
していないときのような気がする。
彼オンリーの考えになっちゃって、自分の時間をうまく使えない。
そういうときに限って、彼の楽しそうな日常を聞いたりしてしまって
「彼にはわたしは必要ないんじゃないか…」なんて考えになってしまったり。
悪循環。ぐるぐる。

最近はそういうことが少なくなってきたような気がする。
なんというか…以前は彼が自分の生活のほとんどを占めていて。
寝ても冷めても、彼のことばっかり考えてた。
今は、少し違う。
自分のやりたいことをやるようにしてる。
だんだん、彼が占める割合が減ってきた。
だからかな、余裕ができるようになったようにも思う。

でも、自分的には、まだまだなんだけど。
ちょっとしたことで、もやもやしたり、いらいらしたり、寂しくなったりもする。
実は、今もそんな感じなんだけど(^_^;)
でもでも、少しずつ進めばいいのだ。
一歩ずつね。あせらないで、少しずつ…ね。
そう考えられるようになっただけでも、確実に前に進めているんだなぁって思う。

電話。

2001年01月17日(水) 13時34分
わたしは、だいたい毎日のように、ひろくんと電話してる。
1時間?2時間くらい。長いときはもっとかなぁ。
かけはじめるのは、だいたい夜23時くらいからかな。
だから寝不足なのはしょっちゅう。慢性寝不足。
よくもまぁ、毎日毎日話すことがあるよなぁって思う。
まぁ、話がはずまないときもあるけど。
遠距離恋愛をする前は、彼氏に毎日連絡をとるなんてめんどくさいって思ってた。
というか、そんなの変って思ってた(笑)
いつからこうなっちゃったんでしょう?

話題はいろいろあるけど。
変な遊びもよくする。
たとえば、彼は関東弁、ゆんは関西弁をしゃべらなきゃいけないルールとか(笑)
(結構…かなりむずかしいんだよ)
あとは…しりとりとか。
声色を変えてしゃべるとか。
相手の好きなところをいっぱい言い合うとか(尽きたほうが負け)。

うーん、こうやって書くと恥ずかしいわ。
遠距離恋愛してるひとたちって、どんな話をしてるのかな。
毎日連絡とってるのかな。
ちょっと興味があったりなかったり(笑)

そういえば、マイラインをどうしようか迷ってる。
<a href=http://www.fusioncom.co.jp/index.html>ここ</a>が一番やすいって聞いてるけど…4月からなんだよね。
全国どこでも、24時間いつでも3分20円かー。安い!!
うーん、もうちょっと様子見ようかな。
他もどんどん安くなるかもだしね。
2001年01月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:raspberry
読者になる
Yapme!一覧
読者になる