« 2007年02月 | Main | 2007年04月 »
松島基地2007春(速報版-6-) / 2007/03/13(Tue)
速報版というタイトルながら、最後は結構真剣に書き始めた松島基地2007春編。
今回で一旦、松島のお話は完了にします。後日、基地見学の日のフィールドアクロや基地見学について、もう少し詳細に載せたいと思っています。

では、今回は3rdで11sqのノーマルT-4が上がったあたりから。
ノーマルT-4はグレーのヘルメットが見えたので「これはもしかして♪」とワクワクしながらお手振りポイントへ移動しました。でも残念ながら、再び07にランウェイが変わってしまったので、結局グレーメットの主は分からずじまい。いや、多分・・・だけど!?
引き続き07上がりなので、早速ブルー各機がタキシーウェイにご登場。これまでのフられっぷりとは違って、今日は3rdまでお手振りできるなんて感激です。ブルーインパルスのT-4のキラッと輝く尾翼のライトが見えてくると、なんだか緊張してきました。2ndからまだ3時間も経ってないので、どんな顔でお手振りすればいい・・・のかな。「まだいるの〜?!」とか言われちゃいそう(←誰に!?って、いや、MARU氏とか・・・にね笑)

さて、3rdの金華行きは4機でした。
1番機:DUNK隊長+RAMOSさん
2番機:IPPEIさん+MARU氏
3番機:VIPERお兄様
4番機:MACさん+INOKIさん

2番機IPPEIさんが前席なのは、初めて見ました(いつもナレーションされていたし・・・機体に乗ってるのすらあんまりみたことなかったもんで、新鮮です)と思ったら!MARU氏。なんかちょろっと顔出して2の手ってのが・・・MARU氏らしくてイイ感じですね。

派手派手の2の手の後席は・・・MARU氏!けいらちゃんよかったねー2回連続じゃん。

さてさてさてさて!VIPERお兄様の高い出席率なのは前述の通りですが、この最後のお手振りとなる3rdも、もちろんバッチリキメて☆ご登場でございます。その更なるVIPERお兄様のパワーアップぶりに、BGM同盟の妹3人組は卒倒しそうになりました。っていうかびっくりして目の前の溝落ちるかと思った。お、お兄様・・・マ、マ、マスク・・・
OH!YEAH♪みんな心の準備はOKかい!?
さらにCOOOOOOL!!にキメた3番機♪Right Wing☆
我らがVIPERお兄様のご登場ッ!(←DJっぽく読むのがポイント♪)


えーっと・・・こんな感じ。では、と、とりあえずどうぞっ!


おおおにいいさまマスク外しの荒業ッ!!初☆両手3の手!!
(なんかレンズ越しに目が合っちゃった♪)

なっ・・・なんか凄かった。いろんな意味で興奮した。さすがお兄様。
あとは、妙に省略しがちで申し訳なかった4番機お二方。

MACさんと、お手振りがバッチリ決まってきたINOKIさん。


とにかくもう、この時点ではVIPERお兄様のCOOOOL!なお手振りに度肝抜かされましてね。4機がダイヤモンドテイクオフして金華に行っちゃってからしばらくしてやっと、ああ良く思い返せば1−4番機が出てきたんだ・・・GUCCI様3rdは上がらないのねと、我に返ってしょんぼり。その頃上空では元気良くノーマルT-4たんがショートクローズ(なのかなあれ。色々とすごかった)をしていました。

かっこいいショートクローズを連発したグレーのヘルメットのT-4。
(遠くでひねっちゃったので、ほぼ等倍画像なので荒いです)

もう一回GUCCI様のあのソロのSが見たかったなぁ。そんなことを思いながらノーマルT-4たんを眺めていたのですが、なぜかノーマルT-4たん(グレーメットさん)は降りる気配がない。上空で旋回して何かを待っている感じです。

と、その時!最初の4機に遅れること20分。

はるか彼方でキラッ、と鋭いライトが瞬いたような気がした。
ほどなくして望遠レンズごしに、青い尾翼が見えて・・・
な、なんと、もう1機ブルーのT-4が出てきた!!!
まるで、『真打ち』は最後に登場するのだ、というように。

1-4番機とRAMOSさんはすでに出てきている。
じゃあ、残るメンバーは?といえば大体わかってきます・・・

はるか彼方に1機ブルーがタキシングしてくるのが見えました。
やっぱり730です。上空にはまだノーマルT-4が旋回して待っています。
いつもOR2人組で登場するサンマル。最後の最後もその通りならばあそこに乗っているのは!

金華に訓練に出た4機から遅れること20分、730の再びの登場に一同大興奮。


前席のパイロットの手が上がりました。白い手袋。
その白い手袋がゆっくりと握りしめられて・・・

一瞬時間が止まった気がしました。

見間違うことなんて、絶対ない!!!

前席の手は、しっかりと「 ソ ロ の S ! 

GUCCI様、まさかの再 登 場!!!!!!!
飛行予定というのは、事前に綿密に立てられていると聞きます。要は、このGUCCI様の登場も「必然」だったのかもしれない。でも、そんな事はもういいです。この最後の最後で、GUCCI様のソロのSが、前席バージョンで再び見れたのならば。私にとってそれは奇跡そのものでした。

最後の最後での、GUCCI様登場!そして大きくお手振りはBAZAARさん!
やはりサンマルは最後までOR2人でした!

GUCCI様のソロのS。間違いなく!
ああ、先ほどの2ndのソロのS!をもう一度。
その思いが、最後に再び叶うなんて。もう2ndの時の後席が今日は最後かなぁと思って泣きそうだったのに、今度は嬉し泣きしそうだった。本当に嬉しかった。今思い出すだけでも泣きそう。ステキなソロのS!ありがとうございました!

な、なんとGUCCI様がこっちを向いてのソロのSポーズ!感激!
ロナさん、ごめん、後席のBAZAARさんトリミングしちゃった(!)

最初は、GUCCI様も、キュッ♪っと手を握りしめたソロのS。でも次第にこちらに向いて下さって・・・だから目の前を通過する時は、もうソロのSかどうかわかんないポーズになって(笑)でもそれが余計力強くてかっこよくてメチャメチャ嬉しくて。

730が離陸していくのを、見届けてから程なくして、やっとノーマルのT-4が降りてきました。風向きが運がなくて25上がりの07降りだったため、結局誰だったのか分からなかった(笑)ま、基地見学の日に"お別れ"はしたからいいかな・・・(笑)

その後、なんか感慨深く空を見上げていました。去年の松島に来た時と同じような時間帯。夕陽に空が次第にオレンジ色がかかってくるとき、4機が4シップインバートで滑走路上空に戻ってきて・・・
その時と同じ方向を見ていると・・・本当に夕陽ととともに4機が戻ってきた!!
まるで去年の再来のようでした。でも、今回のワンタイムアクロは4シップではなくて、3シップインバート。1番機はそのまま、あとの3機が背面へ。初めてみたような・・・

夕陽とともに戻ってきた3シップインバート。1番機はそのままの体勢。


だいぶ暗くなってきて光量が落ちてきた。露出補正ちょっとミスった。
絞り開放に近くして1/640ぐらいになってた(ブレブレやん涙)

そういや、2番機のIPPEIさんが演技してるのって初めて見た気がします。

1〜4番機が着陸してから10分。更に太陽が傾いて暗くなり始めた頃、730が帰ってきました。
静かに、ランディングライトが見えたと思ったらすぐ着陸しててびっくりした。

この日撮った最後の1機、730。おかえりなさい!GUCCI様、BAZAARさん!


730が帰ってくるのを見届けた後・・・ま、地上にはまだ残っていたあるモノへのお見送りってのが残っていたりします。消防車ね(笑)
3人で柵越しに、消防車が帰っていくのを大きく手を振ってお見送り。思いっきりお手振り返してもらいました。今度はファンファ〜〜ン♪って2回鳴らしてもらったよやったねw

さてと、消防車帰ったし、これで今日のフライトもおしまいかな。
そろそろレンタカー返さなきゃならない時間だし。
わざわざカーナビの指示の道を無視して(まぁ、私はカーナビ付いてる車って運転したの初めてだったからほとんど見てなかったし、けいらちゃんにナビはほとんど頼んでたんだけど)ブルーのハンガーが見える道を通って帰りました。運転必死だから私は見れなかったけど、せめてものお別れに。また来るとしたら半年後かな。でももう、その頃には・・・いや、今は考えないでおこう。せっかく幸せで満たされたこの瞬間に、わざわざ辛い気持ちを想像して塗り重ねる必要もないよね。

というわけで、3泊4日のフル日程で行ってきた松島の旅も、駆け足でしたがその様子を記事にすることができました。去年の基地見学からちょうど1年。すべてのきっかけとなったその地に、同じメンバーで再び戻ってくることができたことは嬉しかった。去年は、色々と辛い時期に松島に行ったのですが、その時冷たい風の中外周で見上げていたのと同じ空を、今回は違う気持ちで見上げることができた。でも、去年も、今年も。私にとっては両方良い思い出です(8月の航空祭は、もちろん楽しかったけど『祭』としての高揚感に満ちていて、その楽しさは、こうやって何もない時に松島に来るのとは、楽しさの「カテゴリ」が違う気がする)。

この1年…終わったんだと。全てを報告する為に、けじめをつけるために。
そして感謝するために松島に行ってきました。

この旅でお世話になった皆様、ありがとうございました。最高の思い出ができました。
そして、ブルーインパルス最高!!!

では長々と書きましたがありがとうございました。
次回からは小松の続きを細々と・・・って2007年シーズンは目の前!?


(訂正:3月21日)

続きを読む...  
Posted at 00:25 / 松島基地2007春 / この記事のURL
松島基地2007春(速報版-5-) / 2007/03/07(Wed)
3月2日午前のフィールドを、念願の海岸で見た後、お世話になったRJST先生とは33エンドでお別れしました。ということは「関西人根性で暴走する」翡翠による、恐ろしい運転が復活です。ま、なんとかなる。多分。

お弁当持って向かう先は一つ、お手振りポイント。
松島の(違う意味での)醍醐味といえば、このタキシーウェイに激近のポイントからのお手振りと言っても過言ではないと思います。ここで味わった感激を忘れられずに何度も来たくなる・・・それぐらいシ☆ア☆ワ☆セ☆(゚∀゚)な気分に浸れます。修士論文で疲れた心を癒すにはもってこいです(なんか違う)
さて、到着初日にすでにF-2Bのパイロットさんや教官さん(と消防車w)からの熱烈なお手振りはゲットしていたのですが、この時点ではドルフィンライダーさんからのお手振りは、まだ1度しか(よく思い出すと3月1日の1stと3rdの2度だ・・・でもGUCCI様のお手振りがなかったからカウントが曖昧・・・)頂いておりませんでした。GUCCI様のお手振りはまだ撮れてなかったんです。火曜日の午後はブルー飛んでなかったみたいだし、基地見学の日の午後は金華行き2度もキャンセルなったし('A`)広報の方から、GUCCI様がサンマルで飛ぶって聞いてたのに・・・涙TRUEWAYさんに「もう格納庫閉まっちゃったよ」って教えてもらえなかったら夕方まで待ちぼうけだったと思う。

さて、なんと言っても、航空祭の花形ブルーインパルス。普段は何万人と言う観客に手を振るドルフィンライダーの皆さんからの「ピンポイント爆撃お手振り」は、格別です。それが大ファンのGUCCI様だったら・・・もう最高。

・・・時刻はまもなく13時になろうかという頃。
2ndがあれば、そろそろ出てきてもおかしくないのにと思ったら。
ほんまにメトロたんキター(゚∀゚)ー!
BGM3名戦闘配置。前席は7だからMARSさんでしょうか。後席・・・ちょwwwこ、このポーズは!!!戦友けいらちゃーん!出番ですよ!写真は、今回はいつもとは違って(笑)是非拡大してみることをオススメします。

MARSさん(?)と後席はMARU氏登場!思いっきり2の手。

さて、コレで驚くなかれ。ここからが本番です。07上がりのメトロたんを見送るべくカメラを向けていると・・・・・後席が!?マジ!?

まさかの離陸時の後席MARU氏の盛大なお手振り!感激でーす!

続いて登場はサンマル。なんかサンマルってOR2人組で登場されてるんですよね。で、誰かなぁとワクワクしてたら・・・前席は「半バイザー」MACさん、そして後席は・・・皆勤賞のVIPERお兄様再び!(3の手バッチリ)そういや、VIPERお兄様って手袋変えてる?白いサイン入りとこのグリーンを使い分けておられる雰囲気。去年のGUCCI様も、白いサイン入り手袋だったっけ。

MACさん+VIPERお兄様。いつもクールな3の指!

うふ、MARU氏も飛んでいくときにお手振りがあったから、VIPER兄様も・・・
と思ったら、や・っ・ぱ・り♪期待を裏切りません。

VIPERお兄様さすが!!後席の3の指に注目。妹3名はここにおります!(違)


そして続くは3機。
1番機SHINさん+INOKIさん(←お手振りすごかった。有望です・・・笑)
5番機RAMOSさん+GUCCI様(!!)
6番機BAZAARさん

このカメラ、GUCCI様に優先的にフォーカス合いますので(笑)ほとんど5番機の後席しか撮ってません。BAZAARさんに至っては1枚もないですごめんなさい。
そして5番機後席のGUCCI様を撮っていたその時!
な・ん・と!奇跡のあのポーズが!!!
ではここで一旦CMです(とかやりたいぐらい感動でした)

心の準備はいいですか?!(いや、私が一番ドキドキしてる)

私も本当に心臓止まるかと思うぐらい感動しました。

まさか、那覇でのあの”お願い”を、覚えていてくださったとは。

そのお願いとは・・・「もう一度、GUCCI様のソロのSが見たい!」それも、松島の外周で。

POPEYE師匠のあのポーズがマッスル(!)ならば、GUCCI様のあの手は間違いなくソロのS。

浜松で初めて見たときの衝撃以上の何かを感じました。本当に嬉しくて嬉しくて。

ありがとうございました!

では、大変長らくお待たせしました。
G U C C I 様 「 ソ ロ の S ! 」@松島バージョン!!

GUCCI様のソロのS!今ここに奇跡の復活!ありがとうございます!
(手をキュ♪っと握った感じがトキメキます☆素敵すぎです!)

この後、私が感極まって手を振ったら、同時にソロのSをしつつ左手で振り返してくださったんですが、私はカメラ下ろして両手振ってたのでその写真はありません。けいらちゃんが写真を収めてくれました(・・・よね?)
この後もちょこっと振り返ってくださったんですが、もうね・・・この1枚じゃ語りきれないです。決めた。これ書き終わったら「TEAM GUCCI@松島編」書く!
・・・というわけでBAZAARさんのお手振り撮り逃しました。ま、TEAM BAZAARがしっかり撮り収められたかと思いますので、また見せてもらおうっと♪
奇跡は更に続きます。もう昨日の反動みたいにシアワセ続きです。
そして3機で離陸。と、その時、な、なんとGUCCI様が!拡大版だとかなりくっきりと!

かなり等倍に近いので粗いですが・・・731の後席、そうGUCCI様のお手振り!

3機を見送って、3人はもう感動で言葉も出ませんでした。BGM全員見れたもんね(笑)
調子乗ってブルーまで流し撮りしちゃった(今までブルーだけは禁・流し撮りにしてました)
これも、RJST先生に流しの極意を教えて頂いたおかげです。これからも精進します、ハイ。

おお、やっとss1/100の壁を突破!?1/80です。
んまぁ私は絞り優先でやってるからssは勝手に決まっちゃうんだけど。

というわけで、金華からブルー各機が戻ってきました。
VIPERお兄様が着陸時も後席で3の指!感動しました。
何となく虫の知らせでしょうか。731はあえて流し撮りせずに後席狙いで行きました。

すると「な・ん・と!」GUCCI様のお手振りキター(゚∀゚)-!歓喜!

ああもう、GUCCI様の素敵控えめお手振りまでゲットできちゃったw
これで松島から帰れます・・・感激しました。本当にありがとうございました!
というわけで、あとは2枚ほどF-2Bをば。ひたすら流しの練習あるのみ。

フォーメーションテイクオフ。手前の1機はなんとか止めた!
シャッタースピード遅すぎて後ろのF-2がブレます(;゚Д゚)


ss1/60で。33エンドから。
さすがにこのスピードだと10回シャッター切っても1発当たれば大喜び。

今回の松島の旅では、F-2の訓練は山ほど見れましたので、ひたすら撮る練習やってました。

見ての通り、風向きが変わってランウェイは25を使い始めました。でもビミョー。いつ07に戻ってもおかしくない風かも。と思ったら、25で11sqのノーマルT-4が上がりました。うはwwヘルメットがグレーwwwこれは是非とも調べに行かねば。というわけで再びお手振りポイントへ。ここで移動して正解でした。風向きがまた変わってランウェイ07になったので、すぐにブルー各機が出てきたんです。

<<というわけで、次回予告!>>(音楽はThe simmer of the airとDolphin in the skyがよろしいかと)
めまぐるしく変わる風向きに翻弄されつつも、3rdにお出かけのブルーお手振りを3人は無事ゲットできたのか?!VIPERお兄様の快進撃の行方は!?
サンマルまさかの再登場!?真打ちは最後に現れた!

そしてGUCCI様は・・・

迫り来るレンタカー返却のタイムリミット、傾く太陽に激減する光量。
(この頃になるとメトロたんのグレーメットとか忘れ去られてたんですけど)

時間との戦いの中、今回をも越える感動の松島編フィナーレ!
次回、余すことなくお送りします。
チャンネルはそのままで(笑)NG集もあるでよ多分。

乞 う ご 期 待 !(もう自分で言っちゃったよ。引くに引けない・・・)

(色々と訂正:3月21日)

 
Posted at 16:20 / 松島基地2007春 / この記事のURL
松島基地2007春(速報版-4-) / 2007/03/05(Mon)
速報版といいながら、内容が次第に濃くなってきそうな3月2日編です。完結まで、今回含めて最低3回かかることが確定しました(笑)結局やっぱ長くなりそうやん(お手振り編が2回に分かれるのが・・・大きいのかなぁ)

では3度目の正直、フィールドアクロこの週の3回目です。前日と前々日の5番機の2日連続のアレ(←と濁しておきますorz)に、悲しみのあまり海に飛び込もうかと思いましたが、最後の望みに賭けた文字通り、海岸で望んだ背水の陣!
さて、この日も最後のご挨拶と言うことでちょっと某所に立ち寄ってウォークダウンを見届けました。GUCCI様にお手振り頂いちゃったわん(はぁと)GUCCI様の渋カッコイイお手振りにヤラレた私はすっかりホワホワになっておりました。フィールド始まる前から大丈夫!?
えーっと真面目なこと書き忘れました。前日の仕切りなおしが如く、1,2,3,4,5番機の4+1で1区分でした。
前日の3月1日に引き続きまして、RJST先生に海まで連れて行って頂きました。波の音が近づいてくるにつれて、「さぁこれがラストチャンス!」と気合が入ってきました。超素敵ファッション(?)の長老の姿もありました。また前日に引き続き黒澤カメラマンも来られていました。この日は、まだこの時点では風も穏やかで去年に比べて多少暖かく、07上がりのダイヤモンドテイクオフでスタートしました。

昨日のダーティーターンとは違う角度で進入してきました。
昨日はインディビジュアルテイクオフだったからかな?

前日の3月1日は1320からだったので逆光も収まっていました。しかしこの日は朝の9時半から。厳しい完全逆光に苦労しつつでしたが、とても綺麗な新田原以来の第1区分でした。
5番機は、3日連続のマルゴー。2日間とも色々あったんですが、3度目の正直!ローアングルキューバンを祈るような気持ちで離陸する音を聞いて待っていると、今回は無事青空に舞い上がる5番機の姿。よ、よかった・・・!

5番機。3度目の正直のマルゴー。4ポイントロール

海からの撮影は初めてだったので、どこから飛んでくるのか予想がつきにくくてひたすらRJST先生の様子をうかがいながらという状態でした。航空祭だと多少は見慣れてるんですが、さすがに外周は難しい。

チェンジオーバーターンのスモークオフしたところ。

ちょっと飛ばし気味ですが、もちろん5番機を多めに。
やっぱりGUCCI様の5番機めっちゃカッコイイね!大好き!

久々のバーティカルクライムロール。見てて気持ちいい〜(゚∀゚)

続いては、どうしても海岸で見たかった「360&ループ」。DVD"Next Generation"を見ていると、海岸を中心にぐるっと旋回する5番機の内部にオンボードでの映像が収録されていて(もちろんGUCCI様!)その様子がすごく印象に残っていました。ちょうどショーセンターのあたりまで連れてきてもらったので、まさに自分の周りをぐるりと一周回っていく5番機には感動しました。ずっと背中を向けて自分の周りを回る5番機、一度体験したらたまらんです!これが見たかったの〜!!

念願のぐるりと自分の周りを回る5番機の360&ループはとっても素敵。

ここからは虎の子広角レンズ(←レンタルしてきた)に切り替えです。

ボントン。海から進入してくるのでかっこいい!!

さてさて。
ボントンの次は・・・

アレです。

GUCCI様の5番機の描く美麗8の字、バーティカルキューバン8!!!
さーて、気合入れて撮影ですよ!!
って!!完全逆光で、さらにはそこだけ曇っててフォーカス合わん(;゚Д゚)う、うそやーん!
何の為にUSM入ってるレンズレンタルしてきた思うてんのやー!

というわけで、結果として、載せる写真は今回はありません。
でも、いいの。あの8の字のパワーアップっぷりは心にしかと刻みました。宝物です。
なんだか、卒業祝いをもらった気がしました。
あんなにすごいカーブの8の字!素晴らしかったです。
GUCCI様の渾身のキューバン8、しっかりと見届けました。
本当にきれいだったです。もうね、あの8の字、ありえへんぐらいすごい。
まさにGUCCI様の匠の技でした。

さて、まだまだ続くよ5番機。

タッククロスのクロスターンの後の5番機。


ロリコンの3番機と4番機

そして最後は、コークスクリュー。6番機がいませんので、背面の5番機のみが海から進入してきます。普段は、もうちょっと右側から進入してくるそうなのですが・・・
なんと真正面から迫ってくる背面の5番機!素敵!最高!

コークスクリューの5番機が正面から!!


というわけで、大満足の、第1区分を念願の海岸で見ることが出来ました。本当に良かったです。夢が叶いました。RJST先生お世話になりました。
その後、実は黒澤さんに、驚きの話をお聞きしました。私としては、『GUCCI様と』じゃないのが、多少心残りなんですけども。←贅沢もーん!(笑)真相が分かるのは5月の下旬かな。GUCCI様に「それ」にサインもらえるといいけど・・・ね。

というわけで素晴らしい第1区分の演技の余韻が残る海を暫く眺め、記念写真を撮ったりしてから、海岸を後にしました。

次回は、やっとこさ「感動のブルーお手振り特集その1」です。
(訂正:3月21日)

 
Posted at 23:20 / 松島基地2007春 / この記事のURL
松島基地2007春(速報版-3-) / 2007/03/04(Sun)
1日あいてしまいましたが、松島のダイジェストの続きです。
3月1日・・・去年のこの日は基地見学だった日でした。去年の寒〜いみぞれの中の基地見学の事を懐かしみながら3人で朝から外周展開です。運転は末恐ろしいことに引き続き私、翡翠@TEAM GUCCIでした。運転は実家で4日ほど訓練してきましたが、免許とりたてから5年間乗ってない筋金入りのペーパードライバー♪
両親に「運転練習するから車使っていい?」と聞くとΣ(||゚Д゚)ヒィィィィ←こんな感じでした。私も、自分で運転して松島基地見学まで乗り込んでいくとは思いもしませんでした。何よりも前日の基地見学で舞い上がりまくったので、内心運転が心配だったのはヒ・ミ・ツ(笑)

フィールドアクロは時間が変更になったので、少々ゆっくり目に出かけ、田んぼにてRJST先生と合流しました。2日間たいへんお世話になりました。この日は風向きが緩い横風だったので、しょっちゅうランウェイチェンジしてしまうので、かなり難しい撮影場所移動となりました。RJST先生に移動は連れて行っていただきました。

10時ごろに1stがあるかなぁと見ていると・・・うわ!もうT-4BIの尾翼のライトが。ランウェイは07、こりゃー急がないとお手振り間に合わない!!
まず機体をチェックしているらしい(と基地見学で聞いた)730が出てきました。ほとんどT-4と平行して爆走(してもらいましたすみません・・・)
「カメラ準備いい?!」「大丈夫です!」←なんか車の中で刑事モノみたいな身の構え(違)
残念ながら730が通り過ぎていきましたが、まさに転げ落ちるように飛び出した3人はお手振りはできました。やっぱりドルフィンライダーさんのお手振りは格別です。ありがとうございます♪1〜4番機がダイヤモンドテイクオフしていきました。と言うことは、730に乗っていたのは・・・もしかして・・・?


先に離陸した730。お手振りできなかったのが残念(涙)


その後1stで上がったブルーが戻ってきました。33エンドなので離れた場所から撮影していたのですが、ななーんと3番機が・・・VIPERさん!ここはお手振り絶対出来ない33エンドなのに!?

空気が揺らいでいるんですが、なんとVIPERさんが3の手を!うわお!

VIPERさんの07降りのお手振りという、すごいものを見ることができて(ありがとうございまっす♪)大喜びをした後は、07のエンドへ向かいました。F-2Bが離陸前のチェックの様子が良く見えてカッコイイ場所でもあります。その様子もまた総集編で。


F-2B教官さんのお手振り(ちょっと笑顔でありがとうございます)

そしてF-2B撮りで撮影の練習をしてから、コンビニでご飯を買ってお昼ごはんへ・・・昼からは、そう。時間が変更になったフィールドアクロ。お天気は抜けるような青空。そして陽も傾き逆光の時間も過ぎました。最高の舞台が整いました。格納庫脇でウォークダウンをしっかり見届けてから、海岸へ連れて行っていただきました。うふ、もちろん渋カッコイ〜GUCCI様の御姿をビジュアルしました。GUCCI様とってもス・テ・キ(はぁと)あとは注目すべきは2番機後席。グレーメットとティアドロップの黒いサングラスが似合うあの方でした。1,2,3,4,5番機の5機です(ロナさんゴメンネ)5番機は前日と同じ805。今度こそはGUCCI様の第一区分を是非!
そして海に到着。なんと黒澤カメラマンもいらっしゃっていました。
風がすこしあったためか、インディビジュアルで1-4番機が上がりました。

海から迫ってくるダーティローパスはすごくカッコイイ!

そして次は5番機!ローアングルキューバンは海からだと音しか分かりませんが、はっきりと聞こえてくるその音にカメラを構え・・・

青空に向かって急上昇する5番機の様子が・・・頂点付近でスモークを切って演技を中断。
で、色々あってそのままミッションは終わってしまったようです。

まさかの2日連続の…一番最初に着陸したGUCCI様の5番機805


海からの33アプローチはこんなに綺麗です・・・

暫く、海岸で呆然としていました。海がとても綺麗すぎて、なんだか泣きそうでした。もちろんどうしようもない状況だったんだけど。最後のチャンスは明日のフィールドのみ。3度目の正直を信じて・・・一人で海を見ていました(誰ですか2度あることは3度あるとか言うのは!)
あっという間に終わってしまった2日目のフィールド。気をとりなおしてお手振りエリアへと連れて行っていただきました。
再び出てきたのは730。えっと今度は誰かなぁ〜!?
って・・・ええええええっ(;゚Д゚)!に、兄様ですか!?

VIPERお兄様再びでございます!さすが!毎回の颯爽としたご登場です(笑)

じゃあ、後席は誰なのかなぁと見ていると・・・突然のポーズ。このポーズは・・・ローナさぁぁあん!!大島さん登場良かったね!とうとう会えたね!

この手は6番機BAZAARさんお得意の6の手(のはじめ)
この後しっかりと6の手をされていました!

3rdはこの730と、1番機(SHINさん+IPPEIさん)、4番機のTR訓練(INOKIさん+MACさん)の2機だけでした。

前席INOKIさんも勢いのあるお手振り♪後席の半バイザー(←目印。笑)はMACさん

そしてこの時の11sqのノーマルのT-4たんは意味深のグレーメット。すごくカッコイイショートクローズでした。もしかして・・・フィールドの時に2番機後席に乗っていらっしゃったあの方でしょうか!?

11sqのノーマルのT-4たんは意味深のグレーメット。もしかして・・・!?


3月1日は2年連続で「波乱」の日となりました。まさか、2日連続で5番機が・・・
更に微妙な風に翻弄されたランウェイチェンジ。想いとはうらはらにお手振りも撮れないという、すれ違い続けた一日でしたが、3度目の正直を信じて、3月2日編に続きます。それでは、RJST先生、ありがとうございました。外周でお会いできました皆様とも楽しいお話をさせていただきました。

では感動の3月2日編は次回!
3度目の正直!?そして奇跡の『あのポーズ』のお手振り祭・・・
何てったってまだこの時点ではGUCCI様のお手振り撮れてないんですよね!
2回に分けて書きたいと思います。

(訂正:3月21日)

 
Posted at 16:20 / 松島基地2007春 / この記事のURL
松島基地2007春(速報版-2-) / 2007/03/01(Thu)
さて、昨日2月28日は(←昨日は力尽きて寝てた)1年ぶりの基地見学でした。1年前は叶わなかったフィールドアクロを基地内で見る・・・というのがとうとう実現しました。ちょっと遅刻してしまって、けいらちゃんと2人で車で基地に到着した時にはブルーのT-4のエンジン音が響いていました。広報の方に案内されて、すぐに隊舎の屋上へ向かいました。そして下のほうを眺めると、4機の機体が。
「何番機出てますか?」
「・・・ちょっとそこまでは」
「 自 力 で 調 べ ま す 」←ここでカメラをシャキーン(`・ω・´)機体のポジションナンバーと実際の乗っているパイロットが対応していないし、機体も少ないのが今の時期なので、5番機は大体飛んでいるとはいえ、不安が・・・

タキシーアウト!いよいよです。どきどきしてきました。
1番機:GARIさん+SHINさん。
2番機(ポジションナンバーは4):MARU氏+IPPEIさん。
3番機:VIPER兄様+INOKIさん。
そして!!5番機キター!!
ポジションナンバーは6ですが、ヘルメットの逆さの5とGUCCIの文字!
5番機(ポジションナンバーは6):GUCCI様+RAMOSさん。
の以上4機。

タキシーアウト!もちろん『逆さの5』GUCCI様です!

結構こちらに向かってのお手振りもしていただいたのですが、思いがいっぱいいっぱいで、シャッター切らずにこっちも手を振り返してしまっていました(笑)
というわけで、07上がりで途中から4区分(?)でした。

ローアングルキューバン!5番機〜(゚∀゚)カコイイ!
こんな場所から撮れるのは初めて!


4シップインバート(4番機がいないので3機です)

確かに、先週行かれたカンクリさんも書かれていますが、あの屋上で撮影するのは至難の業でした。その分、結構目で演技を見てブルーを思いっきり楽しんでいました。4番機なしのレター8とか一瞬何の演技か分からなかった(!)しかし屋上の分、プロシージャーターンがよく見えて、遠くを旋回していく5番機の翼がキラッと輝く場面は心躍りました。
さて、このあたりで、始発の新幹線でやってきたロナさんがジョインナップ!隊舎の屋上で3ヶ月ぶりのBGM3名の再会を喜び合いました。

すごく印象的だったのは、レベルキューピット(スラント?)が、5番機の片方だったことでした。なんかドキドキ。美味しく頂きました(?)さて、空ではまだまだ演技が行われています・・・がっ!!!デルタ360°に5番機がいないんです。3機になってしまっていて、どうしたんだろうと07のほうを見るとランディングライトが・・・5番機、何かあって帰ってきたらしい。

途中で戻ってこられたGUCCI様・・・でもソロの課目見れて幸せでした。

さて、『お呼び出し』を頂きましたので、ここからは屋上からハンガーへと降りました。先に戻ってきた5番機の上を3機がロリコンをして、美しいアーチを描いていたのが大変印象的でした。ほんと、あの場面は忘れられないです。

1年前のあの寒くて雪とみぞれの降る中、もちろんフィールドアクロもなかった基地見学・・・あれからずっと続いてきた想いを、やっと清算することができました。多くをココで語りませんが、本当に・・・幸せでした。ありがとうございました!

残念ながら5番機は途中で帰ってきてしまったので、GUCCI様のウォークバックはありませんでしたが、VIPERお兄様のウォークバックの模様で。


で、その後ブルーミュージアムでキャッキャしたり(すみません)色々とビデオを見たりしました。基地の概要の説明で、段々マニアックになるところがステキです>広報の濱中さん。
「ビデオで音楽が演歌だから一緒にハモるように!」とか言ってツッコミいれずに本気にしていた私達も相当ボケてたのかもしれません。演歌て。んなわけないがな(笑)でもすごく良い内容のビデオでした。GUCCI様も一瞬映ってました(でも両隣に座ってたお2人さんにドツかれて言われて気づいた←遅い・・・)

F-2のエプロンの近くも行ってきました。広いなー。遠くに特別塗装の政宗ちゃんがいたよ(゚∀゚)
F-2をあらかた撮った後、「さーお腹空いてない?!」「空きましたー!」「じゃ、食堂行くべ!」「はーい!」・・・とまぁ、我々3人組と広報の濱中さんのノリも大変楽しかったです。

食堂行く途中に、懐かしい方にも偶然再会できました。「カレー食べてきたんで!」って、今日はカレーなんですね!(゚∀゚)ワクワク。

というわけで私達も隊員食堂でお昼ご飯。もちろんカレーでした。カレーはあまり食べない私がすごく美味しいと感じたので、ホントに美味しい味だったってことですね(笑)というわけで茉莉花(ジャスミン)さんが行かれたというお店は行けてませんすみません。さらに、食後に楽しくPXでお買い物してお開き。全ての過程でお世話になった広報の濱中さんありがとうございました。またお邪魔したいと思います。そして、美しいブルー・・・あの11飛行隊の隊舎の屋上は正直かなり撮りづらい環境ですが、なんといっても特等席!最高の気分でフライトを見ることができました。

今回のTEAM GUCCIの合言葉は・・・銀色に輝く303のドラゴンです。
ありがとうございましたー!

そして3月1日。
この日は「何か」がある日なんです。
去年の3月1日も。そして今年も。その模様は・・・多分東京戻ってからかな?
(RJST先生ありがとうございました)
ではあしたは滞在最終日。3度目の正直を信じて、朝から行ってきます。
信じれは、きっと想いは・・・叶うはず!

(本文を少し訂正しました:3月21日)

 
Posted at 23:50 / 松島基地2007春 / この記事のURL
P R
total:
Title:KYANITE BLUE Blog
(かいやないと・ぶるー)
-当ブログ紹介-
■航空祭のレポを気長に書いています。
■BlueImpulse前5番機GUCCI様ファンです。
■Euro/Epic/Progressive Trance Music Review
------------------------------
管理人:翡翠←"ヒスイ"と言います。
社会人になりました。
AREA88と阪神タイガーズが好きです。
★本家写真サイトはこちら。KyaniteBlue

メールは↑の”Mail”からお願いします。
新田原基地航空祭2007-ダイジェストのみ-
築城基地航空祭2007-ダイジェストのみ-
岐阜基地航空祭2007-ダイジェストのみ-
エアフェスタ浜松2007-ダイジェストのみ-
小松基地航空祭2007-ダイジェストのみ-
防府北基地航空祭2007-ダイジェストのみ-
美保基地航空祭2007-ダイジェストのみ-
静浜基地航空祭2007-ダイジェストのみ-
岩国基地FSD2007-ダイジェストのみ-
松島基地2007春-ダイジェストのみ-
ホーム
 
Global Media Online INC.