« 2006年11月 | Main | 2007年01月 »
三沢基地航空祭2006まとめ(6) / 2006/12/31(Sun)
2006年ももう少しになりました。
三沢基地航空祭まとめをもうひとつ記事書きたいと思います。
やっぱり今年最後もブルーインパルスで終わらないと・・・(笑)
さっき記事書きつつwinampインストールしていたんですが、全部適当にyesボタン押してたらパソコン再起動して書いてた記事が全部吹っ飛びました(゚∀゚)アヘヘ。年内うp間に合うか・・・な・・・

さて、引っ張りに引っ張り続けた、ブルーインパルス編。そうです三沢はご存知の通り6番機POPEYE師匠の公式展示ラストフライトでした。

いつものPOPEYE師匠らしい、お茶目な雰囲気はラストでも健在でした。

なんか楽しそうなお二人が。ウキー(゚Д゚)!な後姿がPOPEYE師匠。
隣のGUCCI様がどんな表情で眺めていらっしゃったのかが気になって寝られません。

GUCCI様、POPEYE師匠、VIPERさん・・・

このお三方が揃えば思い出すのはラーメ(以下略)
んっはー(゚∀゚)GUCCI様の笑顔がとっても素敵です。幸せや〜♪


MARU氏の真面目な写真を撮るとよく叱られます(笑)
でもせっかく1番機前だから、いつも撮れないMARU氏も撮りたいですね。

う、後ろのGUCCI様撮ってたとかい、言わないって!


でもやっぱりカッコイイGUCCI様をば

ウォークダウン前のこの独特の雰囲気、最初はどことなく和やかではあるのですが、次第に緊張感が増していく感じを見届けているのも(一部の)ファンの楽しみだったりします。

年末大サービス。
秘蔵カコイイGUCCI様写真出しちゃうw

GUCCI様はとても手が綺麗で指が長いので羨ましい(?)です。私は身長はそれなりにはありますが、手が小さくてついでに指が短い。
さて、ここからThe Simmer of the airが流れて緊張感も最高潮!一歩ずつ歩むその整然としたドルフィンライダーの姿を見届けるのは最高のしゅんか・・・って目の前に一列に並ばれてしまったので後姿しか撮れませんでした('A`)し、仕方ない、ウォークバックに入魂で頑張ります。
しかーし!気合入れて撮ります。
いよっしゃあぁ〜GUCCI様の敬礼!ゲットヽ(゚∀゚ )ノ

敬礼っ!TEAM GUCCIの至福の時でございます。


このGスーツつけてバシッと立たれると大変カッコイイのです。
まさに武士道!GUCCI様のイメージは"渋カッコイイサムライ"なんです。


このタイミングで丘珠にお出かけしていたF-16が帰ってきました。空気嫁


いやーGUCCI様がマスクつける瞬間とか5番機前じゃ逆に見れないから幸せ。

すっかりGUCCI様メインなのですが、もちろん6番機もしっかり追っています。

POPEYE師匠が前席での、
この白い手袋のハンドシグナルを見れるのもこれが最後。

このハンドシグナルの時の手の合図というか、エンジンの回転数を示す時の指の動きが微妙にドルフィンライダーさんごとに違ったりします。GUCCI様は、回転数が上がっていくたびにピシッと指を出しなおす感じで、POPEYE師匠(や、今のBAZAARさん)は、ゆっくりと指を回転させながら、合図を出しているみたいでした。どちらもカッコイイと思いますが、やっぱりね、TEAM GUCCIですし、見慣れているGUCCI様の指の出し方が好きですね。

というわけで今回はここまで。
時間切れしているけれど、とりあえず適当に時間操作して・・・
これは2006年最後の記事になります。それでは皆様、良いお年を!

 
Posted at 23:50 / 三沢基地航空祭2006 / この記事のURL
三沢基地航空祭2006まとめ(5) / 2006/12/30(Sat)
お久しぶりです。三沢基地航空祭2006まとめ5回目は、三沢基地のF-2A三昧でいってみようと思います。松島に行ったりしていたら、F-2Bのほうが見慣れていたりしますが、F-2Aは頭が小さくてスタイルがいい感じ・・・ってこともないか。
松島の第21飛行隊では評判高い独眼竜政宗の記念塗装機でしたが、三沢F-2Aはすでに百里でお披露目済みのタラコ記念塗装機が登場しておりました。百里でも写真を載せましたが、F-2Aのエアインテイクにシャークティースが描かれています。これがかなり奇抜なアイデアであるためか、シャークティースがタラコ唇っぽいと言われたり、お腹に抱いている増槽が真っ赤なのでタラコを抱いているようだとか、私達の間では好き勝手いわれていました(笑)しかし、それでも記念塗装機の煌々しさというのは見ていても注目度が高く、カッコイイと言わしめるに充分の魅力があると思います。背中の塗装がなかなか勇ましいんですが、今回はお腹中心の写真になってしまいました・・・まぁ、百里でもおなかの写真が多かったんですが、この百里の記事では辛うじて1枚だけ背中写真掲載中です♪

でもやっぱり、本拠地三沢で、このスペマさん撮れたのはとても嬉しいです。スペシャルマーキング万歳!


早速タラコっぷり炸裂で最高です。大好き(笑)


アフターバーナーがいいですね。
百里よりも迫力のあるフライトだった気がします。


脚出したままのこの上昇はかなりかっこよかったです。


このお腹のつやつや具合がいいですね。今回の写真では一番お気に入り。

実はノーマル塗装F-2Aも頑張って飛んでいました。ただちょっと天候が悪くて、雨もパラつく感じで、少しカメラ出すのを躊躇ったんですよね・・・(何せ防水防塵タイプのカメラじゃないので)F-2Aの機動飛行の直前に、E-2CとP-3Cの航過飛行があって、これが結構撮りたかったのですが雨が結構降っていたので泣く泣く諦めました。E-2Cが飛んでいるのは帰投ぐらいでしか見たことが無いので、かなり楽しみにしていたんですが。

ノーマル塗装のほうもいい感じの迫力のフライトでした。
コクピットのところがモワッとベイパーが出ているのがイイ(゚∀゚)!


天候はまずまず・・・でもそのぶん、ベイパーはバッチリ!


もういっちょ!ベイパー祭!

さて、例のF-2Jr.さん達ですが、なんとスペシャルマーキング版もいてなかなか凝ってるなぁと思ってみていました。せっかくなのでそのスペシャルマーキング版F-2Jr.さんの写真を。


実は目から涙が・・・どうしたのー!?(笑)ヘルメットにはサニーさんのサインが見えます!


おおっ口元が赤くて、まさに由緒正しきタラコ唇!?(違)
F-2Jr.これからも機体の数が増えて編隊飛行が見れたらいいですね。
今年は3機?ぐらいだったと思う。


では次回からは、戦友殿お待たせ!引っ張りまくっていたブルーインパルス編へ突入です!

 
Posted at 03:00 / 三沢基地航空祭2006 / この記事のURL
三沢基地航空祭2006まとめ(4) / 2006/12/25(Mon)
メリィィィクリスマーーーーーァァァス!
とかいいながら、クリスマス画像の1枚もなくてすみません。普通に三沢基地航空祭2006まとめ4回目です。ご要望にお答えして(ごめん戦友殿無視v)ブルーインパルスJr.です。イイ具合に私も壊れてきたよ!

クリスマス企画と言えるほどではありませんが、たまには珍しいことにチャレンジしてみました。当ブログらしいネタといえば航空祭ネタしかないだろうというわけで、コンデジで撮ったブルーJr.の動画を載せてみようと思います。やっとフリーのソフトでAVIをMPGに変換できたんですけど・・・異様に画質落ちてしまいました。普通の画像だと感覚で編集もどうにかなるのですが、動画は初心者なので難しいです。
けいらちゃんのビデオカメラならきっともっと綺麗だと思いますが、私のはコンデジのオマケですのでそのへんご容赦ください。そのお楽しみの動画は最後に。
動画表示方法を変えてみました♪(12月28日)ウマ追加。

では、まずは写真からいってみます。ブルーインパルスJr.、三沢編です。注目すべきはやはりあの目立つウマー(;゚Д゚)ー!・・・そう、「馬」ですね。なんと、Jr.キーパーさんは馬としてでてきたのでびっくりした。っていうかウケた。
登場は『1枠〜2枠〜・・・』でした。こういう凝った演出が素敵です。
この馬の頭が、後日別の場面で活躍したらしいとか、ね(笑)

ウウウウウマキター(;゚Д゚)ー!

さて、私がブルーインパルスJr.をフルアクロ(それも1日2回)を見ることができたのは、今年5月の奈良基地でした。その時に色々と(場所的にも、奈良は激ヒマ基地祭ですので・・・)もてきでの貴重なお話等を伺ってたのがJr.の6番機本田士長でした。というわけで、絶賛応援させていただきます。(本家は絶対5番機ですけど)

この#6のターン!このひねり!良い感じではございませんか!


編隊飛行もバッチリきまってます!


で、すっかりお馴染みになってきた竿技!
っていうか4番機に乗っかってるのが可愛いよ可愛いすぎる。

このプチJr.のぬいぐるみ可愛いですよね。でも買おうかなぁと思うんですけどいつも買わずに帰ってくる不思議。そのうち買って尾翼に5って入れるもんね(笑) 

そして4番機イナバウアー!あーっ!かずりんさんに竿取り上げられてる!


コークスクリュー。ガッコンガッコン回る#6が可愛い。


お手振りしてもらった!#6の本田士長ありがとーございまっす!


なぜかラストで頭を抱えていた馬さん。

はい、お待たせしました。Jr.編最後は当ブログ初登場の動画!#6追ってるのが良く分かります(笑)うまくいくかなぁードキドキ。二重に圧縮されてるから映像粗そうだし。
動画アップロードサイトを使ってみた。
続きを読む、からどうぞ。

続きを読む...  
Posted at 01:00 / 三沢基地航空祭2006 / この記事のURL
三沢基地航空祭2006まとめ(3) / 2006/12/24(Sun)
さて、三沢基地航空祭2006、まとめ3回目はAIRock!
ちょっと雲が多くなってきたものの、まだまだ大丈夫・・・のはず。
余談ですが、AIRockの時とブルーJr.の時って、Goodluck!!のDepartureがかかるじゃないですか。あの曲聞くと異様に興奮するんです・・・高揚感というかすごい魔力がある気が(笑)航空祭の日の朝の目覚ましは大概あの曲。那覇は唯一違いましたが(笑)
ブルーといえばThe Simmer of the air とDolphin in the sky・・・あれは高揚感というより、観客とを仕切るロープの内側の空気がピリッと引き締まる気がして、いい意味で緊張します。カメラをもう一度握りなおしたくなる瞬間。

さーて話は戻って、Departureもかかって、いい感じに盛り上がってきました。
では早速いってみましょう。気合入れて撮ります!!

もちろんピッツも目の前を通っていきます!手のポーズは、F-16のPさんと同じアレ(笑)





さーて軽快にスタートしましたエアロックのピッツ。かなり狙っていたハンマーヘッドが、ちょうど雲が背景になってしまって写真で綺麗なあの独特のスモークの形状が撮れなかったのですが、それ以外は青空がバックになることも多くていい感じにスモークが映えて綺麗でした。
まぁ、相変わらずシャッタースピードは速めですけど・・・(笑)

やっぱり青空がイチバン!

そして、百里同様ブルーとのコラボを。当然・・・5番機狙いで(笑)よく見ると、#2(Jr.ですが)、#5,#6なんですね。誰かさんと誰かさんと誰かさんみたいで・・・ちょっとニヤニヤ喜んでしまいました。

何とか5番機とAIRockのコラボが撮れました。上昇もいい感じ。うむ。



この赤白の市松模様ガ見える翼の裏面はカッコイイ。
こういうの見てると、ピッツもプラモ作りたくなってきます。



結構好きな構図です〜!



背面で翼をフリフリ!



そして最後はやっぱりサムライ・サリュート!


まだまだAIRockの課目は勉強途中ですが、これからも色々と撮りたいなぁと思います。楽しかったです。
次回は何の話を先に書くべきかなぁ。そろそろブルー話が書きたい・・・(笑)F-2 Jr.も暴走しているし(笑)、ブルーJr.もお手振りしてもらったし・・・タラコF-2も残ってる。まぁでも、年内に三沢編は完了できるかな。

 
Posted at 13:00 / 三沢基地航空祭2006 / この記事のURL
三沢基地航空祭2006まとめ(2) / 2006/12/22(Fri)
三沢基地航空祭2006まとめ第2回。今回はスパホたんです。岩国以来のDiamondBacks。
展示飛行のスケジュールを読み間違っていて、けいらちゃんと2人で地上展示機をとりに出かけた途端、スーパーホーネットが例のドえらい離陸をしちゃったので「ウワーヽ(`Д´)ノーン!」って感じでした。
午前中からずーっとこんな感じなんですよねぇ・・・運の悪さが抜けてなかったらしい。
まぁ、けいらちゃんと昔話に花を咲かせたり、音楽ネタ話してたりしてたのでそっちのほうが楽しかったけどそれもまたいいかなぁ。
かろうじて一眼持って出かけていて助かったものの、CFは512MBが1枚、それも半分ぐらい撮った後という笑えない状況でしてスパホたんは結局50枚も撮れませんでした。来年岩国でリベンジやー!(ただし来年もブルーの展示飛行後にスパホだったら・・・多分撮らないだろうなぁ、1枚も。今年はブルーの後でもニヤニヤしてスパホ撮ってたけど←近くでGUCCI様サイン会を眺めつつライノ狩り〜(゚∀゚)タノシイ!)

グダグダ言ってても仕方がないので極少データから見れそうなものを抽出。


目の前をバッチリ通り過ぎていきます。結構近い。



Diamond Backsです。私も帽子も厚木で買ったDiamond Backsなんです!



ほんとスパホって大きいなぁ。エイみたい。ノートリです。近っ!



あーでも結構遠くまで地上展示機撮りに行ってたから距離がある。



すごいところからベイパー出てるなぁ。



唯一まともなショット。これが最初で最後って感じの。


スーパーホーネットの動きは、フワンフワンと舞うような感じで、ひたすら感動して見ていました。その動きはおかしくないか!?って感じですがそれも性能を発揮したものなんでしょうか・・・ね。きっと。音もすごいけど機動もすごいです。前回のF-16の機敏さも好きですけど。

次回は久々のAIRock!まだお天気はもってて晴れ間もありました。
ss1/640でも止まらなくてショッキングだけどキニシナイv

 
Posted at 15:00 / 三沢基地航空祭2006 / この記事のURL
三沢基地航空祭2006まとめ(1) / 2006/12/22(Fri)
では、今回からは、三沢基地航空祭2006まとめをスタート!
ちょっと画像の表示方法を今までと変えたので時間がかかってしまいました。
(見ている方には、あまり変化がない話なんですけど)
三沢は、ロナさんがキャンセル、けいらちゃんが新幹線、翡翠が『なんか一人で片道12時間ぐらいかけて0泊3日バスツアー強行』という感じでした。おかげさまで三沢基地に着いた頃には、私も大変良い感じにコワレてました(゚∀゚)アヒャー!

私が三沢基地に到着したのは朝の8時半。完全なる出遅れです(涙)市内に入ったのは6時ごろで早かったのに、バスにガソリン入れるの待たされたり、バス用の門が見つからなかったり、開門が激遅(今、門の鍵探しに行ってます〜♪って言われてもなぁ・・・(;´Д`))だったり・・・条件は悪いほうに重なるものです。前日に八戸入りしていたけいらちゃんが、先に何とか1番機前をおさえてくれたからいいものの、ブルー前なんて何重もの人垣(っていうかシートだらけだけど)状態でした。全くもって、旅費ケチってバスにした私がお馬鹿でした。ブルー前狙うなら、もうちょっと慎重に交通手段は考えたほうが良いと思い始めたのはこの頃でした。

おかげさまで午前中は、少々テンション低め。
POPEYE師匠ラストやのに、5番機前じゃないとは申し訳ない(→え、「5」って!?)

やる気出たのってサインもらいに行った時と、AIRockブースでチッピー・ホー話を整備士様と盛り上がってた時ぐらいだった('A`)
でもね、やっぱりGUCCI様にサイン頂く時は幸せ絶好調なわけです(単純だなぁ私も)それはそれは、12時間かけて寝ずに行ったとは思えないようなニカニカした笑みを浮かべた私は、GUCCI様の隣に立ってツーショットお願いしておりました。幸せ(゚∀゚)幸せ。
なんだかその三沢のツーショット写真がとっても懐かしくて、2Lに引き伸ばして那覇でGUCCI様にサインをいただいたんです。ムフ。辛かった思い出ほど、あとからじんわりと思い出してよかったと思えるものなのかもしれません。
というわけで、GUCCI様の笑顔が見れたからもう帰っていいかな(違)
おいおい、三沢はPOPEYE師匠の大切なラストフライトでしょ!?気合入れて撮らないと!
もちろん、心は早くも、ブルーインパルスへと向いています!

で、サインを頂く時は絶好調だったテンションも、やっぱりカメラを持つとちょっと落ち込み気味って言うか。すみません、早い話がまともな写真が全然無いんですわ(;´Д`)・・・アイタタタ。

拡大できますけどオススメできません笑

オープニングフライト。F-2とF-16。やっぱり翼の大きさが違う。


千歳のクマー!F-15。ブルーのテントの近くで撮ってたので、遠い遠い。

この千年のF-15が塗装機だって気づいたのは、機動飛行終わってからでした。シャークティースの写真は、ダイジェストで出した1枚ぐらい。では気を取り直して、三沢第8飛行隊のファントム。パンサー様!パンサー様!

って・・・洋上迷彩は!?
青ヨン様は!?('A`)・・・アレ飛んでるとこ撮りに来たんだけど。
そしてテンション更に下がりまくり。なんか遠いトコ飛んでるし。あと100ミリぐらいないと無理。

パンサー様。奥のファントムがゆらいでるのは手前の機体のブラストでございます。



年季入ってます!



おおー三沢のF-2記念塗装機Jr.ちゃん。タラコちゃん(笑)

実は、このF-2A Jr.さんのヘルメットをじぃぃぃ〜っと見ると、なんとロック岩崎さんのサインが入ってるんです。確かサニーさんのサインも。

いつでもどこでもやってきて、派手な曲技飛行を繰り広げる三沢のF-16デモチームは、当然ながら地元三沢でもフライトあります!遠いけど!有名な"SAMURAI salute!"は前回載せたとおりです。うむ、あれは大変カッコイイ。

空気が乾燥してるのか、あんまりベイパーは引きませんでした。



ほらーベイパーが無いとのっぺりする。

縦系の演技メインだったので、一気に遠くなっちゃうので良い構図があんまりなかったのが少々痛いところ。ベイパーってやっぱり引き起こして上昇する時に大量発生するし。

お写真の上手い方々の間で流行ってた構図。
私はさっぱりダメダメだったので更に自己嫌悪('A`)ガーン!


というわけで、感情の浮き沈みの激しい三沢ですが、今回はこんなカオス状態ですみません。ほんとにもう、三沢はツイてなかったって言うか・・・。

 
Posted at 02:00 / 三沢基地航空祭2006 / この記事のURL
松島基地航空祭2006まとめ(10) / 2006/12/18(Mon)
師走も半ばを過ぎましたが、那覇の余韻さめやらぬ今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか(笑)当ブログはそれでもノンストップ!季節感全くなしに夏の青空!松島基地航空祭2006まとめ、ラストです。あと2回ぐらいかかると思ったけど1回で収まりました。
やった、松島レポートも完走できた。
フォルダ数からいくと、ダイジェストを入れると17回目ぐらいのようです。写真は150枚ぐらい載せたらしい。その長編もとうとうラスト・・・やはり松島で見るブルーインパルスは格別だということが良く分かりました。

青空も格別・・・入間と比べるとその澄んだ空が綺麗です。

では、前回までを軽くおさらい。

松島基地航空祭:
『松島基地航空祭2006ダイジェスト』
帰ってきた次の日ぐらいに載せたダイジェスト。航空祭当日のみ。

航空祭2日前(8月25日)の外周:
『松島基地"2006夏"』(6回分)
落ちたり拾ってもらったり。ブルーは2回フィールド(うち1回は33パターン)
F-2B訓練、F-2B祭(記念塗装機)、外来機フライイン等
お手振り、キターヽ(゚∀゚ )ノー!天気も上々で気持ちの良い1日でした。

松島基地航空祭(まとめ):
『まとめ(1)』 オープニングフライト〜ブルーインパルス訓練飛行(前半)
『まとめ(2)』 ブルーインパルス訓練飛行(後半)
『まとめ(3)』 F-15J×2機(204sq:リモート)、F-2B機動飛行
『まとめ(4)』 地上展示機、F-2B(AGG)
『まとめ(5)』 ブルーインパルス(ウォークダウン〜タキシーアウト)
『まとめ(6)』 ブルーインパルス(デルタダーティ〜INV&コンティニュアス)
『まとめ(7)』 ブルーインパルス(レインフォール〜レター8)
『まとめ(8)』 ブルーインパルス(4シップインバート〜ワイドトゥデルタループ)
『まとめ(9)』 ブルーインパルス(デルタロール〜スタークロス)

そして今回がまとめ(10)でラストです。

では早速いってみましょ。

タッククロス。最初のクロスターン(好きだけど上手く撮れない・・・)


伝統のロリコン!岐阜では中止になって('A`)となっていた戦友に捧ぐ。


ロリコンはこの花開いた後も綺麗なのです。
スタークロスが少し残っています。

私は広角はコンデジ頼りです。下手に望遠使わないで、ツーショット用広角専用機として使えばなかなか写りも悪くないです。撮れる課目は限定されそうですが、コンデジだからダメという言い訳は、カメラにとって可哀想かも?!と言うぐらい進化してますよね。(一眼よりシャッターのタイムラグやファインダーの見辛さ故に撮影が難しいけど)
でもこのコンデジ、終盤戦の航空祭は、ツーショット用等々の方がよっぽど大活躍しました。(むしろ一眼より貴重な画像が入ってたりとかね!笑)おかげで買って半年なのに、屋外仕様がメインなので、かすり傷だらけです。でも、北は北海道から南は沖縄まで連れ歩いたコンデジなので、ある意味「名誉の傷」なのかもしれません。ちなみに、コンデジでもIS付きのほうが絶対イイ(゚∀゚)
ああ、傷隠しにラインストーンでデコりたい・・・(笑)

コークスクリュー!

逆光だと、レタッチしても、しなくても、ビミョーな色合いになっちゃって・・・(汗)
そして各機がお戻りです。青空の中を宝石のように輝くブルーインパルス。ありがとうございました〜!
そうそう、ずーっと載せたかったGARIシャチョーさんのお手振り。っていうかパフォーマンス?!来年から編隊長、がむばってください。
(那覇でサインもらいにいけなくてすみませんでした・・・orz)

後席GARI社長さんのお手振りが素敵!バキューンv


BGM同盟のお兄ちゃんVIPERさん。カッコイイっすね!

って・・・もちろんワタクシ翡翠@TEAM GUCCI!!GUCCI様目の前ですから!カッコイイですから!気合入れて撮らせていただきました。

この立ち上がりシーンのかっちょよさは、やっぱり冴え渡りです。ええ。


この日はウォークバックの時メッチャ距離が近かったのです。
うっわわ。ビシッときまったGUCCI様が間近に。


敬礼はビミョーに角度的に撮りづらくてショボボボーン(((´・ω・`)))でもそれを除いてもすごいショットが撮れたので良しとします・・・

敬礼後、各機に戻られる時の雰囲気はとっても和やか。


次の、最後の写真出そうか出すまいか、思いっきり悩みました。(一度掲載していますが、やっぱり門外不出にしようかと思った時期もある)でも、せっかく「サムアップ!」やっていただいたので載せさせて頂こうと思います。
もちろん、お二方には、この写真にサインを入れて頂きました。

まさに、デュアルソロ「サムアップ!!」めっちゃキマってます☆かーっこいいい。

キャー!なんてゴージャスなお二方でしょう!
あまりのことにシャッター切る手が震えてた記憶が・・・

ありがとうございました。緊張してどうしようかと思いました。もちろん、POPEYE師匠は、私がカメラ構えてたことは分かってて、やってくださったということは、その後の航空祭でお聞きしました。最初に気づかれたのがPOPEYE師匠で、そのあと、続いてGUCCI様も!と言う感じでした。こんな雰囲気のGUCCI様の笑顔って初めて撮らせて頂いた気がします♪思い出深い1枚です。

というわけで、ブルーインパルスの展示飛行はここで終了。
みんな笑顔で拍手していました。
この後、かなり長い間サイン会がエプロンで行われていましたが、観客の私達ですらグッタリしていたのに(私の場合は寝不足が祟っただけですが・・・)フルアクロの後、休む間もなく、ずっと優しい笑顔でサインを続けていらっしゃった、ドルフィンライダーの皆さんには本当に感謝したいと思います。

なので、帰りには、あんまり引き止めるのも悪いかな〜と思い、GUCCI様と握手だけさせて頂きましたが、やっぱりその時のGUCCI様の笑顔が印象的でした。
「また三沢行きます!」とご挨拶してエプロンを後にしました。お手振りしてもらったです!(笑)

というわけで、「三沢行きます宣言」のとおり、2週間後には初”三沢”でした。POPEYE師匠に「三沢はラストですし、6番機"も"撮ってくださいよ!」と言われたので、頑張って撮りました!!・・・い、いや・・・いつも#6も撮ってますってば(ほんとに!?)とかいいながら三沢でデュアルソロフォーメーションテイクオフで私が追っていたのは、ごばn(略)・・・では次回からは三沢編です。

 
Posted at 21:00 / 松島基地航空祭2006 / この記事のURL
エアーフェスタ2006(那覇基地)ダイジェスト3 / 2006/12/17(Sun)
エアーフェスタ2006@那覇基地ダイジェスト3回目。
でも那覇はこれですべてと言うか・・・まとめ編要らないぐらい大量に書いてる気がする。
それぐらい楽しくて感動的だったということで・・・

さて、引っ張り続けましたが、これからは「とうとうきたぁぁぁ!」という課目の写真です。
残念だったのは、天候がどんどん悪くなってきたことと、更には空が暗くなってきたので、大変暗い写真になってしまったことでした。私の腕も悪くて申し訳ないです・・・晴れていたら、きっと印象的な南国那覇でのブルーだったと思います。ISO400〜800でもシャッタースピードが絞り開放でも1/400にもならなくて焦りました私のカメラってば、ISO400の次は800まで飛んでしまうのが悲しい。ISO800やとざらざらやし・・・ISO640とかって30Dこの前いじってたらあった気がするけど。あのぐらいの値があればいいんだけど・・・

さて、色々と撮影者の側の事情を言ってしまいましたが、なによりも更に頻度を増した民航機の離発着の間をぬって、予定されている課目を全て行ったブルーインパルスの素晴らしさに心から感謝と拍手を送りたいと思います。#1〜#4が離陸してから、コンバットピッチで戻ってくるまでの時間は、小一時間。50分は越えていました。第1区分以上の時間がかかっても、天候が悪くても、最後の航空祭である那覇で、1パス1パスに力がこもっていたというか、ブルーの展示飛行への観客の想いが、空にいる6機に通じていた気がしました。1観客として、とても嬉しかったと同時に、やっぱり最後まで諦めないブルーインパルスに感謝です!那覇まで行ってよかったと心から思いました。

では、早速いきます!午前中にバッチリGUCCI様に説明していただいた『デルタ360 レフトターンバージョン』!!

デルタ360。増槽があるといつもより迫力がある気がします


レフトターンです〜!!


このシーンめっちゃかっこよかったです!
く、暗くてスミマセン・・・(レタッチしてもこのぐらいの暗さ)

この後、オリジナルレベルキューピットがありました。
那覇の空に・・・まさかハートが描かれるなんて最高!
えーと、コンデジで撮ろうと思ったんですが真っ白な空だったのでぜーんぜん写りませんでしたヽ(`Д´)ノいいよもう、網膜に刻み付けといたから。
そしてその後ダイヤモンドローパス(でいいのかな?)
民航機の離発着も絶好調に増えてきてちょっと心配に。
那覇に来るまでは、多分ムリだろうと思って那覇に来たのに、なんと午前中「あります」ってGUCCI様に言ってもらった「あの課目」。
でもこの状況だと無くても仕方が無い・・・と半ば諦めていたその時!

5番機キターーー(゚Д゚)ーーー!!!
「あの課目」もちろん、それは念願のナイフエッジパス(タンク付き)それも長〜い!

めちゃんこ綺麗なナイフエッジパス!感動!!

ほんとにカッコイイナイフエッジパスでした。背中バッチリ!
終わった後、感動しすぎてけいらちゃんと握手してた(笑)
親方さんに「那覇でナイフエッジは、条件的に難しいかもしれない」というお話を伺っていたので・・・やっぱりこれは、T-4ブルーの歴史の中で、那覇でのナイフエッジってのはすごい出来事だったんですよね!?いやもう、感激!
あんまりにも綺麗でかっこよくて、展示飛行後にGUCCI様に「ナイフエッジ最高でした!これで年越しできます」って言ってしまった('A`)年越しって。

そしてフィナーレは5カードで。

この頃になると、暗くて暗くて、ISO800じゃないとどーにも撮れなくなってきました。
粗い画像で申し訳ないです。

GUCCI様のこの立ち上がりシーンは絶対に撮ります。
ビシッ!としててかっこいい。


厳しい条件下でのフライトありがとうございました!
やっぱり5番機のナイフエッジパスが最高でした。


そして、今年最後の「敬礼!」へ。


去年、どこかのサイトか掲示板に、那覇での展示飛行の最後の敬礼が出ていて「これ絶対撮りたい!その年の最後の敬礼!」と思ったものでした。さすがに、たった一年後に実現するとは思いませんでしたが(笑)やはり今年最後の「敬礼」よかったです!

4月の熊谷から始まって、12月の那覇まで。
ブルーを見た回数は、公式展示となると15回ぐらい・・・になるのかな。予行や外周を入れたら20回は多分越えている。でも、やっぱりまだまだ見足りない。課目についても分かっていない事が多い。
行った航空祭の回数の多い少ないでは、何も測ることは出来ないとは常日頃から思ってはいますが、やはりここまでマメに航空祭に通ったのは、ブルーインパルスを、そして5番機、川口"GUCCI"3佐を応援したいという気持ちが強かったからだと思います。

ブルーインパルス、最高!今年一年、素晴らしいフライト!ありがとうございました。

そしてGUCCI様。こんなファンですが、一年間、公式展示でアクロが行われるときは全て見て応援することが出来て幸せでございました。私が5番機のソロの魅力にとりつかれたのも、何よりもGUCCI様の去年の松島でのフライトを見たからです。
月並みな言葉しか出ないですが、本当にかっこよくて、何度見ても感動して・・・ありがとうございました。那覇では、お話ができて嬉しかったです。
来年も、またすばらしいリードソロのフライトを見に行きます。
もちろん、これからもTEAM GUCCIです!
今年もう一度、新田原であの綺麗なバーティカルキューバン8が見れたら・・・なんて言っても仕方ないけれど。でもそのおかげで、来年の楽しみが増えたような。まだまだ撮り続けたいと思います。やっぱり、GUCCI様オススメ課目だし。

やっぱり、来年も聖地巡礼しないとあかんなぁ(笑)
では今回はこれにて・・・
また今年を振り返った記事も書けたらと思っています。

そして今年最後のお手振りは。
フェンス越しのお手振り。私も思いっきり振ってました。
ありがとう、という思いを込めて。
そして今年最後の南国での一日を振り返りながら、長い上り坂を歩いて帰りましたとさ。

さーて、次回からは壮絶な勢いでさかのぼります。一気に夏です。
そうです、松島基地航空祭レポートが残ってるんです!

 
Posted at 01:00 / エアーフェスタ2006(那覇) / この記事のURL
エアーフェスタ2006(那覇基地)ダイジェスト2 / 2006/12/14(Thu)
ではでは、エアーフェスタ2006@那覇基地ダイジェスト2回目です。
ブルーインパルス1回目。今回のドルフィンライダーさんご一行の登場は全員1番機側からだったので普段とちょっと違いました。お手振りはしっかりゲット!

民間機が真横を通っていくのですが、こんなシーンが。GUCCI様のお、お手振り!?この時はちょうど、イルカ・・・B737 スーパードルフィンちゃんでした。他の写真で確認すると飛行機の中のお客さんも手を振り返していていい感じ。


ウワーヽ(゚∀゚ )ノGUCCI様直々の、B737へのお手振り!!

いいなーいいなー。GUCCI様の控えめお手振りのお見送りですよ。ちなみに、#6ではBAZAARさんがピョッコンピョッコン大きくお手振りのお見送りでした。この差がなんとも(笑)

そうそう、ウォークダウン前、よくGUCCI様が予備機前ぐらいにいる観客に何かを説明に行かれてるんですが、あれはちょうど「機体の曲がり角になるので、排気に気をつけて」って言っておられる・・・っぽい?です。雰囲気しか見えないのではっきりは分からないのですが、観客の事を考えて下さる行動で、とても素敵ですよね。私も、GUCCI様のイイ声で「気をつけてください」とか言われてみたいけど、5番機前が多いから・・・なぁ。
今回はRAMOSさんが、GUCCI様の指示を受けて説明に行かれてたみたいです。
確かに美保とか小松あたりのブラストはすっごかった(ゲホゲホしながらも「ブラストサイコー!」とか言ってたあたりが懲りてない気がする・・・笑)雰囲気的に言えばアレですよ、「水族館のイルカショーで”水ぶっ掛かりますよエリア”に自ら嬉々として行く」みたいな感覚でしょうか。まぁ、ブルーインパルスも"ドルフィン"ですし(←ちがうってば)

では早速、今年最後のウォークダウン!後ろに控えるは、築城イーグルとオジロワシファントム。あのあたりに観客がいると、全部フォーカスを持っていかれたりするのでよかった・・・

今年最後のウォークダウン。心して撮ります!


GUCCI様とBAZAARさん。
那覇に来れなかったロナさんに捧げます。

やっぱり5番機前は最高ですね。今年最後のGUCCI様の”武士道”、5番機前でしっかり魅せて頂きます。


おおおおおっ!GUCCI様カッコイイ!!
CFの容量気にせずにウォークダウンでシャッターきりまくりです。

いやー今回は航過メインなのでメモリ気にしなくていいのでガッツリ撮りました。幸せ。
今回もうひとつ感激だったのは、高岡さんが5番機の担当だったんですよ!うっわー私が行った航空祭では初めてですってば!いつも6番機が多かったんですが。知り合いの方に、高岡さんファンの女性がいるのですが・・・めっちゃ気持ち分かるわ。同性から見てもカッコイイ。

高岡さーんヽ(゚∀゚ )ノ←とか言いながら5番機にピンがきてますけど(笑)
ちゃんと高岡さんにピントが合っているバージョンもあります!


そしてタキシング。はーい戦友殿に#2を捧ぐ!


BGM同盟の「お兄ちゃん」といえば(←!?)VIPERさん!

5番機のタキシーアウトの直前にブラストで帽子吹っ飛んだのでGUCCI様のお手振りが急いで撮ったから・・・orz画像ちっちゃい(;´Д`)

タンク付きで離陸するのが見られるって珍しい。

午前中にサインを頂きに行った時に、この日の課目についてGUCCI様にお聞きしておりました。去年は5パスぐらいして終わりだったみたいなことを聞いたのですが、な・ん・と!あーんなことやこーんなことも予定されていると!!けいらちゃんと二人で大喜びしておりました。なんてったって5番機の「あの」課目があるんだからねー!デルタ360レフトターンバージョンも含め次回←・・・また1回延びました。
しかし、この頃には天候も撮影には大変厳しく、ISO400で1/500もいかない・・・いくら水平系でも私の腕だと1/320だとブレそう。だれかIS付き純正サンニッパと×1.4を恵んでください(違)

民航機のトラフィックをぬいながら、スタート!
(ちょっとすっ飛ばして)リーダーズベネフィット。メッチャ好き〜


スワン!!


えーっと最初はデルタ、リーベネ、ポイントスター、スワンの4パス。
1つのパスとパスの間に、何機も民航機が離発着するので間隔は長いですが、その分、一つ一つのパスにこもった思いみたいなものを感じました。

GUCCI様のお話を思い出すと次は・・・アレが来ます。初公開のアレが。
では次回〜ノシ

 
Posted at 08:00 / エアーフェスタ2006(那覇) / この記事のURL
エアーフェスタ2006(那覇基地)ダイジェスト1 / 2006/12/11(Mon)
那覇・・・今年最後の航空祭。
もちろん、ブルーに会える今年最後のチャンスでもあります。GUCCI様にも・・・
というわけでけいらちゃんと私で、那覇に行ってきました。

土曜の昼の便で那覇へ。空港を降りると、東京とは全く違う暖かい気候に出迎えられました。植物の匂いがする・・・やっぱり南国に来たんだなぁと感じました。ホテルがいつもと同じ値段なのに豪華版だったのはMOBILE DIARYにあったとおりです。いやーネット予約の時に探した探した(笑)
瀬長島行って夕陽に照らされた飛行機を撮ろうと思ったりもしたのですが、曇り空だったし航空祭連戦だったのでそこまでのパワーもなくて近場にお出かけしていました。国際通りが近かったので、二人でぶらぶらとお出かけして、とりあえず沖縄っぽいものを買い物したり、沖縄料理食べたりして短いながらも観光らしきこと(?)はしてきました。ゴーヤチャンプルーは沖縄で食べたらそれなりに雰囲気があるね(笑)美味しかったです。

では、当日12月10日のエアーフェスタ2006@那覇基地ダイジェストその1です。

開門はまったりの9時半。正門からエプロンまではなだらかな下り坂が延々と続きます。他の航空祭ほどやる気満々というファンはあまりいないので、それなりに早足で行けば大丈夫。ブルー前はがーらがら。余裕で5番機前キープです。11飛行隊の皆様がお買い物されてたのもサラーっとすり抜けたり・・・すごいなぁココ。

那覇空港と一緒に滑走路を使っている基地であり、滑走路も1本なので、トラフィックも激しいようです。10分と間隔を置かずに民航機が目の前をタキシングしていきます。747とかが通り過ぎると結構大迫力ですが、慣れてくると「あ、また来た」みたいな感じ(笑)
その激しいトラフィックの間をぬう形で、展示飛行がおこなわれました。

那覇って言ったらコレ飛んでいるところを見ないと帰れないですよね?
きたきたー!オジロワシファントム!
写真は最後以外はクリックで拡大です

那覇といえばオジロさん!302飛行隊ですー!

では、5番機前の様子は、といいますと・・・タンク付きでなんとも不思議な感覚ですね!!ほらー目の前を飛行機が通っていくんですよ。すごい迫力。後ろが中国東方航空なのは、ちょっとしたこだわりです。実は両親が乗ったことがあるからなんですよ。というわけで不思議なコラボを、1枚。

やはり今年最後のシメは5番機前でしっかりと!
タンク付きカッコイイ。中国東方航空きたー!

イーグルの展示飛行・・・?あった気がするけど今回はもういいや(笑)かなり短時間で降りてきたそうです。離陸の音だけは格納庫前のブルーのベース付近で聞いた気がする。

オジロワシファントムは、なんと戦競塗装機が2機も飛びました。



オジロワシ沖縄バージョンといった感じのノーズアート。
何度か、デザインされた担当さんを紹介したアナウンスがありました。


主にファントム中心でいってみました。那覇はオジロワシいっぱいで大興奮!天気は見ての通りのベタ曇り。時間が経つにつれてどんどん雲が厚くなっていく感じで少し心もとないかも。

時間は少し戻りますが、ブルーのテント、というのはなくて後ろの格納庫内で・・・言う感じでした。地上展示機撮りに行くついでに覗きに行ったら、サインの列がない。ドルフィンライダーさん達が立っておられるのにもかかわらず、みんなファントムのコクピット展示に並んでた。那覇恐るべし。思わずびっくりして後ずさっちゃったよ(笑)わーんもったいない!このチャンスを逃がしちゃいかん、というわけでけいらちゃんを呼びに、急いで5番機前の巣に戻りました。

サインを頂きに行く先は、もちろん川口3佐、GUCCI様です。航空祭ごとに、前回に撮影したの5番機の写真は必ず6つ切りワイドに現像して持って行きます。毎週航空祭が続いたこの1ヶ月や、中4〜5日しか間隔がなかった入間や千歳は時間の猶予がほとんど無くて厳しかったりもしましたが、突然行った岐阜を除いては一度も欠かすことはありませんでした。今回は、新田原の時の360&ループの写真。なかなかカッコイイ構図にならなかったのですが、この課目の写真にサインをいただいたことは無かったので・・・来年は、是非バーティカルキューバン8お願いしたいなぁ・・・
そんな私のヘボ写真に、毎回GUCCI様にサインを入れて頂けたことは本当に感謝の気持ちでいっぱいでした。大変嬉しかったです。そのアルバムも、2006年だけでもういっぱいになりそうです(笑)

お客さんも少なかったので、今まで聞けなかった事を、思いきって幾つかGUCCI様にお聞きしました。ブルーインパルスの前・・・イーグルドライバーとして活躍されていた頃の話を伺えて嬉しかったです。もう、初めて聞くお話にドキドキ。興奮しっぱなしでした。貴重なお話をありがとうございました。
大学に置いてある第303飛行隊マーク入りのマグカップを見るたびに、そのエピソードをお聞きしたので笑顔になってしまうんですよ♪もちろんマークのF-15のコクピットの色は・・・私が持ってるのは黒塗りつぶしバージョンです(笑)
やっぱりね、お話をしている時も、GUCCI様はとても落ち着いておられるんですけど、ニコッとこっちを向いてくださる瞬間が・・・素敵☆今までこんなに長い時間お話したことがなかったのでもうドキドキ。

えーと・・・このままずーっとこの調子でGUCCI様の事を書き続けそうなのですが(笑)
築城に引き続き大きな出来事があったので少しだけその話を。

まずは・・・VIPERさん、本当にありがとうございました〜!!
戦友けいらちゃんの、果敢な(?)お願いを、かなえて下さって感謝感激です(私は絶対無理だろうなぁと思ってたので、実は言い出せませんでした)
気づいたら、あっという間に集合写真をお願いできることに!実は私たちがトップバッターでした。なので、パイロットさん方の立ち位置が他のファンの方の写真とは、かなり違うんです。

私は?ちゃっかりGUCCI様の隣へ。いつもはボーっとしている私の割には恐ろしい行動力(笑)
更に逆側の隣は第4航空団司令、杉山空将補。
すっごい・・・な・・・思い起こしても、あの写真。
(1枚目の撮影がMACさんだったってのが、なんとも申し訳ないですが)
ブルーの皆様ありがとうございました。

ファンの集合写真会後は、ドルフィンライダーの皆さんの集合写真。
皆さんやっぱりカッコイイ!これからも素晴らしいフライトをお願いします!
私もコンデジながら撮らせて頂きました。小さい写真バージョンのみですが1枚だけ。

 
Posted at 20:59 / エアーフェスタ2006(那覇) / この記事のURL
P R
total:
Title:KYANITE BLUE Blog
(かいやないと・ぶるー)
-当ブログ紹介-
■航空祭のレポを気長に書いています。
■BlueImpulse前5番機GUCCI様ファンです。
■Euro/Epic/Progressive Trance Music Review
------------------------------
管理人:翡翠←"ヒスイ"と言います。
社会人になりました。
AREA88と阪神タイガーズが好きです。
★本家写真サイトはこちら。KyaniteBlue

メールは↑の”Mail”からお願いします。
新田原基地航空祭2007-ダイジェストのみ-
築城基地航空祭2007-ダイジェストのみ-
岐阜基地航空祭2007-ダイジェストのみ-
エアフェスタ浜松2007-ダイジェストのみ-
小松基地航空祭2007-ダイジェストのみ-
防府北基地航空祭2007-ダイジェストのみ-
美保基地航空祭2007-ダイジェストのみ-
静浜基地航空祭2007-ダイジェストのみ-
岩国基地FSD2007-ダイジェストのみ-
松島基地2007春-ダイジェストのみ-
ホーム | 次へ(過去ログ)>
 
Global Media Online INC.