« 松島基地航空祭2006まとめ(1) | Main | 松島基地航空祭2006まとめ(3) »
松島基地航空祭2006まとめ(2) / 2006/11/09(Thu)
航空祭レポートたまってるので、頑張って連続投稿でいきます。
さてさてー松島基地航空祭2006まとめ2回目です。前回途中で終わってしまった、午前のブルーインパルス訓練飛行の続きです。リモートの熊谷なんかだと、これよりも課目が少ないぐらいで終わっても「ブルーインパルスが見れて幸せ(゚∀゚)」とか言って満足するのに、これが”訓練飛行”だなんて、本当に松島は贅沢ですね。では、早速写真にいってみます。
画像はクリックで拡大します。

まずは、デルタ360°普段だと第4区分ですよねー。
晴れた日に見れると嬉しいです。


続いて!初めて見れましたー!
グランドクロス!嬉しくて構図考えずに撮ってたよ(;´Д`)


チェンジオーバーターン。いい空だな〜(笑)


では広角でチェンジオーバーターンを1枚。

続いては、大ファンGUCCI様の5番機。ソロ課目と言えば・・・
ナイフエッジパス!滑走路のない狭い場所で初めて見た熊谷とは違い、長〜〜いナイフエッジパス。19枚連写でございました。いや〜いつもナイフエッジパス撮る時に息を止めてしまうんだけど今回は息が続かなかったぐらい長くて綺麗でした。ゼーハーゼーハー。

ずっと5番機の背中が見れる!!カッコイイナイフエッジパス

熊谷の話が出たところで、熊谷が初披露だったファイブカードの写真です。確か3番機が真ん中だったんでしたっけ?熊谷で見たときよりもずっと間隔が狭かった気がしてかっこよかったです。

ファイブカードを後ろから。


スワン


お待ちかね、晴れた空に咲く大輪の桜。
いやほんと、鳥肌立っちゃうぐらい感動します。

サクラって、まるで何尺玉もの花火を打ち上げたのと同じような圧倒するものがあるというか、あの花火を見た感動に通じるものがある気がします。

最後は、やはり5番機のもうひとつのソロ課目、720°ターンです。
平らに∞を描く感じ。熊谷さくら祭で初めて撮った気がします。
ターンする5番機が、こちら側に迫ってくるところがカッコイイですね。360°&ループとは違うかっこよさは、平面を保つというところでしょうか。やっぱりリードソロってステキです。

5番機のソロ再び。720°ターン!


この平面を保ちつつ旋回する感じがステキ。

Posted at 23:15 / 松島基地航空祭2006 / この記事のURL
この記事のURL
https://yaplog.jp/raptor-a88/archive/419
P R
total:
Title:KYANITE BLUE Blog
(かいやないと・ぶるー)
-当ブログ紹介-
■航空祭のレポを気長に書いています。
■BlueImpulse前5番機GUCCI様ファンです。
■Euro/Epic/Progressive Trance Music Review
------------------------------
管理人:翡翠←"ヒスイ"と言います。
社会人になりました。
AREA88と阪神タイガーズが好きです。
★本家写真サイトはこちら。KyaniteBlue

メールは↑の”Mail”からお願いします。
新田原基地航空祭2007-ダイジェストのみ-
築城基地航空祭2007-ダイジェストのみ-
岐阜基地航空祭2007-ダイジェストのみ-
エアフェスタ浜松2007-ダイジェストのみ-
小松基地航空祭2007-ダイジェストのみ-
防府北基地航空祭2007-ダイジェストのみ-
美保基地航空祭2007-ダイジェストのみ-
静浜基地航空祭2007-ダイジェストのみ-
岩国基地FSD2007-ダイジェストのみ-
松島基地2007春-ダイジェストのみ-
   
Global Media Online INC.