日本未発売だった

November 06 [Tue], 2012, 12:35
その上かかとの両側の炭素のあっさりしていて安定的な(それから伝統の上の炭素があっさりしていないことをを実証するが)はZK1のスポーツシューズの性能がきっと上等だとと言うことができて、

ズーム コービースポーツシューズのかかと設計の時設計のはその上外広い式の大きい底は更に場所に接触する面積を増大して、安定性(KOBEの81PTがあの連続して気違いのように投げて駆け回っても側面からZK1の性能を解釈した)を高めました。

ZK1のソールのゴムは使うのコービー バッシュエボナイトですが、これらのゴムもとても良い摩擦に強さ度(度合)があって、その上デザイナーの設計した似ている自動車のタイヤの模様はつまりそのスポーツシューズの寿命と品質を保証して、また、シューズ内での不要な足の動きを最低限に抑えるため立体成形された「カーボンシャンク」を搭載した「ソールユニット」には「ホールド性」「衝撃吸収性」に優れた「ファイロン」を使用し、nike スニーカー「衝撃吸収性」と「反発性」を素早く連動させる為、「ZOOM AIR(ズームエア)」を採用する事で、コートに立つ事を許されたスターティングメンバー全員が着用しプレー出来る「機能性」を装備したハイパフォーマンスモデルへと昇華。

更に接触プレーの多いプレイヤーの足を保護する為に「ナイキ コービー」の「裏あて」や「ライニング(履き口)」に「サポート性」に優れた「PRO COMBAT(プロコンバット)」を採用し、快適なフィッティングを提供してくれます。

今作は「KOBE BRYANT」氏のアイコンである"コービー7"を凌ぐ、新たな象徴として打ち出された"PREDATOR(捕食者)"をコンセプトにデザイン。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:rakutenjapan
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/rakutenjapan/index1_0.rdf