たーちゃん初七日

May 23 [Wed], 2018, 21:07

慢性腎不全の闘病生活4ヶ月を駆け抜けて旅立った、たーちゃん。
もう一週間経ってしまいました。


日がな一日ボンヤリと過ごし、つい目で追ってしまうたーちゃんが居た場所、痕跡。
写真を眺めてはハラハラと涙を流し、泣きすぎか頭痛に苦しみ。




ようやく、亡き姉弟猫の写真を見ても、うわぁ可愛いと笑えるようになりました。








まだまだ手のかかる子達もいるのでね。
最低限のお世話とスキンシップはしていたけれど、今日は久しぶりに本気出して戯れました。
そろそろちゃんと生きないと。
ね。


またいつか、会いたいな。

せっかくの誕生日なのに

May 18 [Fri], 2018, 18:42

モーちゃん10歳になりました。




しかし…


昨日看取ったたーちゃんを今朝火葬に託し、
その足で全く使わなかった点滴セットを返しに病院へ。
その後夫は、東京から仙台まで車で出張です。


私はといえば、放心状態。
ペットロスなのかな。
今までずっと、たーちゃんの事だけで頭がいっぱいで、ろくに家事もせず、たーちゃんの為だけに日々を過ごしていたので。
やる事はいっぱいあるはずなのに、やる事(たーちゃんの世話)がない。暇で放心しています。
ボンヤリしていると、目線はたーちゃんが居た場所に向き、ハラハラと涙が。




モーちゃんせっかくの誕生日なのに。
写真も、この数ヶ月はたーちゃんばっかりなので、いいのが見つからない。


みんな居るのに






たーちゃんも
ちーくんも
居ない。


寂しい。
会いたい。
抱っこしたい。



最期まで全力で

May 17 [Thu], 2018, 15:15

慢性腎不全のたーちゃん14歳。
ひょっとしたら15歳になってたかも。
闘病生活4ヶ月を駆け抜け、今朝旅立ちました。




火曜日あたりから意識が飛んでるので時間が多くなり、
小さく痙攣も出るようになり。
通院の移動中に何かあったら嫌だなという思いから、
水曜日の病院を最後に自宅で点滴する事を決めました。
結局一度も使わなかったけど。


水曜日夜から、なんとなく悲痛な鳴き方をするようになり。
身体が痛いのかなんなのかわからず、寝る向きを変えたり抱っこしてみたり。
どうやらオシッコが溜まっているのに出せなかったようで。
出し方は聞いてこなかったので、自己流で。
下半身がダランとしたまま動かないので、もう感覚もなかったのかな…。
オシッコが出たら、意識が飛んだのか眠ったのか静かな呼吸に。
一度だけ、末期症状と思われる痙攣を見ました。
てんかんの発作に比べたら激しくはないけど、おさまった後も首がグラリグラリと勝手に動いちゃう感じでした。


朝方また辛そうな鳴き方に。
オシッコはもう溜まってなさそうだけど。
この二週間ほど栄養が足りなすぎたのか、ウンチが全く出ていなかったのですが、
どうやらウンチをしたいのかお腹が痛いのか。という感じ。
お尻を持ち上げたり、お腹をマッサージしてみたり、色々手伝っていたら、お腹お尻がモゴモゴっと動いて、シートも擦ったような程度の汚れがついて。
スッキリしたのか、そこでまた意識が飛んで。


そのままでした。




先に逝ってしまった大好きだった弟ちーくんには会えたかなぁ。


15年前に我が家に来てくれた姉弟。
かけがえのない日々でした。
ありがとう。






慢性腎不全の末期症状を色々調べていた時は、もっと壮絶なイメージでしたが。
呼吸困難も激しい痙攣もなく、静かに穏やかだったので、良かったです。


寝たきり生活一週間。
なんでこんな状態でも頑張るの?
何にも悪い事してない良い子なのに、どうして最後にこんなに苦しむの?
骨と皮だけになって、可愛いお顔もゴツゴツのガサガサになって。


だけど、名前を呼ぶと返事してくれるのは嬉しかった。
目を合わせて鳴いてくれるのが可愛かった。


ありがとね。


最後に自力でご飯を食べたのは1日前。
最後に自力でお水を飲んだのは、5〜6時間前。


本当に。
本当に限界を超えてよく頑張ってくれました。


まん丸時代は5kgくらい。
最期は1.7kg。




大好きでした。
ありがとう。



どこまで頑張ればいいんだろう

May 16 [Wed], 2018, 15:55

慢性腎不全のたーちゃん14歳。
点滴通院を始めてほぼ4ヶ月。


昨日から意識が飛ぶ事が多くなり、
昨日は新月だったので月に引かれてしまわないかと心配していました。


意識が飛んでるので半目で無反応。
時々意識が戻ると鳴く。
昨夜夜中には、まだお腹すいたーとご飯を食べました。


今朝方のオシッコの後、ガクンと意識がなくなったので、このままお別れかもしれないと思ったのですが。




一時間後には水をがぶ飲み。


ご飯はもう食べる気ないみたいですが、お水はまだ自力で飲むのです。


どこまで頑張る気なんだろう。
下半身はダランとしたまま全く動かず。
両腕はピンと伸びたまま固まってしまう。
寝たきりなので体重のかかりどころによっては身体が痛いのかな、よく鳴きます。




こんな寝かせ方に辿り着きました。
下半身は、体重がかからないように下り坂でダランとしています。
上半身は、背骨周りが擦れてボロボロな感じなので、お腹側に重心が傾くように。
そして、腕の関節をほぐして曲げています。
伸びたままガチガチの方が痛いのかよく鳴くので。
曲げておくと固まらないようです。


さて。
あとどのくらい頑張るのかわからないけど、
水が飲みたいお腹がすいたと言われると、こちらも付き合わざるを得ないので…。
明日は休診日だし、自宅での点滴を考えようかと思っています。

関節ガチガチ寝たきり地獄

May 14 [Mon], 2018, 19:43

慢性腎不全のたーちゃん14歳。
通院を始めて3ヶ月半。


先週末金曜あたりからトイレにも立てなくなり、完全に寝たきりに。


あーもーお迎えも近いかーなどと思い、
週末はほぼ夜を徹して側にいました。
ところが。
身体が動かない以外は意外と元気(笑)
お水も自力で飲むし、
ご飯も固形物は難しいけど食欲はあって、汁気はガツガツ。
おしっこの量もなかなかのもの。


もはや見守るだけの気分で、別れを惜しみ泣いてばかりいたので…。
重大なミスに気づいたのが週明けの今日。


夜中にやたら鳴いてたんですよ。
お水、ご飯、トイレ、撫で撫で、何をしても鳴く。
なんだろう?
あれこれ考えて試して気づいたのは、
どうやら身体が痛かったようで。


寝たきりになってから、関節が固まってるなぁとは思ってたんです。
足は全然動くけど、肩と肘が伸びたままで曲げられない。
時々関節周りをマッサージしたりクルクルしたり、抱っこして盆踊りをさせてみたりはしていたんですが、数時間ですぐガチガチ。
当然自力で態勢も変えられないので、床ずれまではいかないものの、ゴツゴツの骨周りが痛そうで。


とりあえず今朝は、それまでと逆向きにひっくり返して落ち着いたんですが、
先程からまた鳴いてる。
マッサージをしても身体の向きを変えても鳴いてる。


やっと鳴きやんでくれたのが


これです。
背中を支えるようにして座っています。
横向きに寝るのがもう痛いみたいでね…。
縦にしてみた次第です。


ついでに関節のリハビリをしながら、腹ばいもできるように頑張ります。
腕の関節が曲がりにくいので、いわゆる香箱座りができないのです。


腹ばいが一番楽な姿勢だと聞いた事があるのですが、四肢が全く機能してないからなぁ。四肢で支えられないのは、やっぱり辛いのかな。


寝たきりになったら、あっという間だと思ってたのに、介護地獄に突入しました。
だって今日もまだまだ食欲があるんです!


とにかく、最期のその時まで、快適に過ごしてもらわねば。

生きる事を諦めない

May 12 [Sat], 2018, 18:08

慢性腎不全のたーちゃん14歳。
点滴通院を始めて3ヶ月半。


昨日の病院後からはトイレにも立てなくなり、寝たきり状態になりました。
お水もご飯も嫌がるようになったので、このまま何もせずにただ見守ろうと。


ところが。


夕方あたりからよく鳴くようになり。
口が渇くのかとシリンジでポカリを薄めた水を少量飲ませていました。
少しでも何か口に入れると、口の中が痛いのか気持ち悪いのかゲーゲーと暴れます。
彼女が辛いのなら、本当にもう何もせずにいようと思ったのに…。


要求が止まらないので、試しに水の器を置いたら、がぶ飲み。
それでも尚鳴くので、試しにご飯の器を置いてみたら、ほとんど食べられはしないけど舐める舐める。


まだ頑張る気があるのか!?と驚いて、慌てて流動食を飲ませました。


夜中は夫と交代で寝たり起きたりしながら様子を見ていましたが、やっぱりお水は自力で飲む。


病院は昨日で最後にするつもりでいたのに、結局今日も点滴に行ってきました。


寡黙な先生もちょっと驚いてました。
まだ来るの?みたいな感じで。
もう昨日で最後のつもりだったんだけど、まだ自力でお水を飲むんですと言うと、
本人が頑張ってるなら…ね、と苦笑。
ホント苦笑ですよ。
周りの大人は諦めようと覚悟したのに、たーちゃんだけが諦めない。


今日もご飯の汁気を舐め、数時間おきに自力でお水を飲んでいます。
この粘り腰に感服。
たーちゃんが自力で水を飲む限りは、流動食も点滴もやり続けます!

よくここまで頑張ったね

May 11 [Fri], 2018, 10:05

慢性腎不全のたーちゃん14歳。


昨日はほとんど何も食べられなくなり、
水だけは飲むものの、時々小さく痙攣するように。
身体がしんどいのかよく鳴きます。
目の前にあるトイレにも行きたいのに自力で立ち上がる事が出来ず、手伝ってあげています。
こんな状態でもなおトイレに行きたがるんだねぇ。


今日の病院では、体重1.86kg。
2kgを切ったらもう危ないと言われていたせいか、先生も、点滴の針を刺す為に背中の皮を引っ張りながら
よくここまで頑張ったね
と言ってくれました。


昨日の夜時点でもういよいよかと思っていたので、ほとんど寝ないで側についていましたが…。
点滴で少し状態は持ち直したように見えるけど、どうなんでしょう。
頑張って頑張ってあと3日というところでしょうか。


もういよいよと思っていたせいで、昨夜派手に泣いていた私ですが、今日の先生の言葉でまたしてもウルッ。


ホントによくここまで頑張りました。

たーちゃんが鳴くときは

May 09 [Wed], 2018, 13:10

もうあと数日?というところまで来ている
慢性腎不全のたーちゃん14歳。


野良猫母さんが生んだ保護猫4兄弟でした。
我が家に迎えた8月を誕生日にしたのですが、生後3ヶ月くらいだった事を考えると、ホントの誕生日的にはもう15歳になれたのかな?


もうほとんど動けず。
隣にフラットな高さでおいたトイレにも行けたり行けなかったりで、今日は寝かせている下の毛布がビッショリでした。
まだオシッコが出ている事が嬉しい。
最後の最後は尿毒症だと思うのでね。




そんな状態のたーちゃん。
目が合うと時々鳴きます。
大体は要求がある時。
お水、ご飯、トイレ、暑い。
たまに寂しいよ、もあるかな。
声は出ていないけど何度も鳴くときは、ご飯を出したりトイレに乗せてみたり1つずつ試しています。
お水とご飯は目線がそちらに向くこともあって、それはわかりやすい。
身体をバタバタ動かして移動したがる時は大体トイレ。
全くわからない時もあり、どうしたの?、ンー、どうしたいの?、ンー…とずっと話している事もあります(笑)


あ、また鳴いてる!


ご飯でした。



いよいよお別れの時かなぁ

May 08 [Tue], 2018, 11:34

慢性腎不全のたーちゃん14歳。
点滴通院を始めてから3ヶ月半。


まぁ
よく頑張ってくれたよね。
何度も危ないかもと思ったけれど、今の状態に比べれば全然元気だった。


今も、食べたがりはするものの汁気を舐めるだけ。その量もどんどん減っています。


なんとかトイレにも行こうとするけれど、手足の関節がグニャッとしていて甲の部分で歩いたり、身体を支える事が出来ずに頭で支えてたり。


そんな感じだったけれど、今日あたりはもう、身体を起こす事が精一杯で立ち上がる事は難しい感じになってきました。
昨日まではおしっこの回数も多かったけれど、今日は行く素振りを見せず。




鼻水に悩まされる日々だったので、とりあえず今は呼吸が安定しているようで良かった。


最期まで穏やかに過ごせますように。

食べる事は生きる事

May 07 [Mon], 2018, 14:57

慢性腎不全のたーちゃん14歳。


ゴールデンウィーク後半戦に食欲が落ちて、体重も体力も激減。
このまま尽きていくのかと思いきや。




まだ頑張って食べようとしています。
固形物はほとんど食べられないので、ジュレやスープを舐めるくらいではありますが。
自力でお水も飲み、ふらつきながらもトイレに行く。
すごいなぁ。
その生命力に感動する日々です。


ご飯とお水を置いた向こうにトイレを持ってきたので、トイレに行くたびに器をひっくり返したりもしますが、それもまた嬉しくて。
頑張ってる姿が嬉しくて。


栄養分はほぼ流動食に頼ってる状態ですが、食べようとする気力があるうちはまだ大丈夫なのかなーとなんとなく思っています。
もう充分に頑張ってくれたから、もう頑張らなくていいよと声をかけつつも…
もう少し頑張って!と思ってしまいます。




みんな生きてるだけで、ご飯を食べられるだけで偉い!すごい!


毎日ありがとう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:らいにゃ
読者になる
ライル:キジトラ♂
1996年生まれ。6/12拾う。
2006年8月から、悪性リンパ腫、慢性腎不全と闘病。
2008年9月30日没。(享年12歳)
おそらくこの先も、生涯で1番愛した猫。
別名:ライぼん、ニャイ...etc

たーちゃん:キジトラ♀
2003年5月生まれ。保護された野良ちゃんの子供。
8/13我が家に。
白猫かーちゃんから生まれた唯一のキジトラちゃん。
プライドがかなり高い。年下君たちには絶対心を許さない。
別名:はーちゃん、はちゅ、はち、姫...etc


ちーくん:白猫♂
たーちゃんと4つ子で誕生。随一の甘ったれの食いしん坊。
寝顔が誰よりもブサカワイイ。
別名:ちぽた、ちぽり、ちぽこ→ぽこ、ぽこた...etc

シュシュ:ポメラニアン♂茶色
2006年9/10生まれ。ショップ出身。
素直と健康だけが取り柄のちょっと抜け作。
一応血統書はあるけど、偽物風味満載。
お客様には1番人気。
得意技:お手、抱っこ、待って、いいこ
別名:ちゅったん、ちゅり、ちゅりり、ぷい、ぷいちー

のんたん:ノルウェージャンフォレストキャット♂
2008年5/18生まれ。ショップ出身。
暴れん坊将軍。
ちぽ、シュシュの上をいく食いしん坊。ずっと食べてる。人の分まで食べる。
ベッドの高さでも乗れないことがある。かなりどんくさい。
別名:のんこ、のんた、ぽんた、たぬ吉


くぅ:ポメラニアン♂黒白
2012年7/3生まれ。ショップ出身。
ギャン鳴き噛み癖の治らない極悪犬。
間抜け顔のブサイクのクセに、まるで穢れのない瞳で我々を虜にする悪魔。
胸と4つ足の先っちょが白い、ちょっと珍しい毛色。
シュシュより一回り小さいので、ふたり並ぶと可愛さハンパねぇ‼
別名:くた虫、黒虫、くーたおー
月別アーカイブ
最新コメント
アイコン画像らいにゃ
» 猫団子祭り (2014年12月15日)
アイコン画像Kuro
» 猫団子祭り (2014年12月15日)
アイコン画像らいにゃ
» やっと落ち着けるのかな? (2014年06月07日)
アイコン画像里華
» やっと落ち着けるのかな? (2014年06月07日)
アイコン画像らいにゃ
» 小型犬の宿命か (2013年05月16日)
アイコン画像みち
» 小型犬の宿命か (2013年05月15日)
アイコン画像らいにゃ
» 小さな幸せに涙が滲む (2013年04月02日)
アイコン画像みち
» 小さな幸せに涙が滲む (2013年04月02日)
アイコン画像らいにゃ
» 明日は雨かしらねぇ(笑) (2013年03月22日)
アイコン画像みち
» 明日は雨かしらねぇ(笑) (2013年03月22日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
2018年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE