この先どうしましょうね

August 11 [Sun], 2019, 2:49



チビちゃん達を迎えて丸1ヶ月が経ちました。
日に日にかわゆくなって来ますなぁ。


初代から数えて8匹の犬猫達と暮らして来ました。
そして、このブログも15年断続的に続けて来ましたが…
ここ無くなっちゃうんだってー。


引っ越しは面倒だしなぁ。
これまでのデータは一応サルベージするつもりでいますが、
ブログはこれにて終了ですかねぇ。
一応Twitterはやってるし、自分の記録の為と、亡くなった姉弟猫の生活を保護主さんに報告するために続けていたので。


この子達がいなくなってしまったら、続ける必要もないのかなと。








長きに渡り、おせわになりました!

込み上げる想い

July 24 [Wed], 2019, 20:13

昨年5月に15歳で逝ってしまった、たーちゃん。




そして今年、我が家にやってきた生後3ヶ月の、なっちゃん。


まるで生まれ変わりのように、そして来るべくして我が家に来てくれたと思えるようなご縁。


昨夜、なつが、たーちゃんが最期の日々を過ごした場所で丸くなっていました。




なんだかとても嬉しくて。
たーちゃんへの愛しさと、
たーちゃんが見守ってくれてるような雰囲気と、
どんどんうちの子になってくる、なつの可愛らしさと。
色んな想いが込み上げてきて、思わず泣きそうになりました。




どの子もみんな同じくらい大好き。


ターちゃんの事もずっとずっと大好きだよー。

こんなに馴染むもんですかね

July 23 [Tue], 2019, 19:57

我が家にやって来て約二週間のゴマなつ。






すっかり家中我が物顔で歩き回り、キッチン周りでは怒られ、眠くなると膝に乗ってきて寝る。
完全にうちの子になりました。


もう前のお家のことは忘れちゃったかな?
うちの子になって良かったかな?




鳴き声も、仔猫の甲高いピニューから
少しずつニャーに変わってきています。
そして生後丸3ヶ月も迎え、どんどんデカくなっています。


まだ名前には反応が薄いのは寂しいけど。


早く冬にならないかなぁ。
猫団子が楽しみでしょうがない!です!



子猫の大運動会

July 22 [Mon], 2019, 20:05



週末は、お父ちゃんのお腹の上でお昼寝を満喫したゴマなつ。


夜中になると大運動会が始まりました。
わかっちゃいたけど、なにしろ子猫は11年ぶりなので、こんなだったっけかー!?って感じ。


自分達が眠れないのはもちろんのこと、近所迷惑が心配でね…。
別室に分ければ、お互いに探して会いたがって結局暴れる。
そして、仲間に入りたいワンコが吠えまくる。


ふえぇぇぇ。
こんな暴れるのってどのくらいだっけ…。
秋頃には避妊去勢手術を予定してるので、そしたらおさまるんだっけ…。






こんな事があるたびに、お決まりの会話をするようになりました。
私「だからいらないって言ったんだぁー」
夫「じゃあ捨ててくる?」
私「うん」
夫「わかった。じゃあ捨ててくるね」
私「どこに?」
夫「なんでそれを聞くの?」
私「カゴ持って先回りするから!」
夫 ?爆笑


ホントにいらない訳ないでしょって(笑)




こんなのがお腹の上で寝るんだから、どうにか頑張るしかないよね。

お腹ポッケ

July 20 [Sat], 2019, 0:38



なつもやってみました。


一週間前は2匹一緒に入れたのに、
あっという間に大きくなりますなぁ!


子猫時代短すぎるー。





ピニューって鳴くから

July 19 [Fri], 2019, 18:28
散々遊び倒して静かになったから、寝たかなーと思い、
猫達を寝室に置いてリビングでくつろいでいたら。






ゴマがくっつきにやってきた。
何気に奥から黒ポメのくぅもジッと見つめる中、爆睡し始めました。


そろそろお腹空いたから、ご飯の準備でもしようかと毛布に置いてきたら、
ピニューって。
鳴く声が聴こえたので、寂しいのかな?と思い。




こうなりました(笑)




このまま私がじっとしてれば寝るんですが、キッチンでウロウロしてたら起きてしまい、
包丁を使う手にちょっかい出してくるので、
さすがにギブアップ。


憧れのお腹ポッケ。
いとうれし。

チビ猫パワーと年齢制限

July 19 [Fri], 2019, 16:18

今日も元気に暴れては、食って、寝て。
パワー全開のゴマなつ。




なぜか一緒に水を飲む(笑)






晴れた日は窓を開けているので、お外を眺めるのも気に入ったようです。


さて、タイトルの年齢制限。
我が家には人間の子供がいないので、今一緒に暮らしている犬猫達は、必ず私が看取ると決めています。




動物と暮らすみなさんにとっても、それは当たり前の気持ちだと思うんですけども。
何しろ私達夫婦に何かあった時に託せる人がいない、というのはとても不安です。
親族はもちろんいるので保健所行きって事は無いはずですが、それでも、この子達には最期の一瞬まで幸せでいて欲しい。


そうなるとやっぱり気になるのは自分たちの年齢です。
夫が今年50歳になったので、チビちゃんを迎えるなら今年がリミットだと、私は勝手に決めていました。
もっと歳をとってからだったら、成猫成犬もあり得るけど、それにも不安はつきまとう。
動物病院に通うにも車が必要になってくるので、夫の年齢は特に気にしていました。
できれば70歳を迎える時には免許を返納して欲しいからです。


でもなぁ。意外と長生きしちゃったら、犬猫のいない生活ってすごく寂しいんだろうなぁ。
犬猫付きの老人シェアハウスとかで暮らしたいなぁ(笑)


なんて事を考えつつ、毎日可愛いこの子達との生活を楽しむ日々です。

自己紹介がまだだった!

July 18 [Thu], 2019, 20:33
ちょうど一週間前に、
沖縄から千葉にやってきたチビ猫ちゃん。






そもそもは沖縄の知人が3月に保護した野良猫ちゃん。
とても人懐っこくてずっと後を付いてくるので保護したそうです。
この子のお腹に赤ちゃんがいて。
普通お母さん猫って気性が荒くなってるんじゃないの?
産む前も産んだ後もずっとおっとりさんの懐っこい子なんだそうです。




5匹のうち2匹は沖縄県内で里子に出し、
1匹はお母さんと一緒に知人宅に残す事に。
そして我が家にやってきたのが。




お母さんによく似た毛色の美人さん。
「なつめ」と名付け、「なつ」「なっちゃん」と呼んでいます。
奇しくも朝ドラの主人公と同じ呼び名ですが(笑)


仔猫ちゃん達の写真を見た時に、可愛い名前を20個くらいリストにしていて、
当初は「あーちゃん」と呼びたくて、
「あずき」「あんず」「あられ」が候補でした。
実際に対面してから、「なっちゃん」が浮かんできた次第です。




そして唯一黒い毛色で産まれた男の子。
うっすらと縞模様もあり、毛色がまだらなせいか、
今んとこなかなかのブサイク(笑)
この子は、お腹が空くとチューをしに来たり、
眠くなると身体の上に登ってきてドスンと横になって寝る、ものすごい甘えん坊さん。


この子には「ゴマ」と名付けました。
歴代で初めて夫が名付け親。
対面前は、男の子なら「はっさく」と決めていたのに(笑)
この毛色を見たら、ゴマちゃんだねって事になりました。




どこがブサイクなんだろう?と観察してみたのですが。
仔猫特有の耳デカと顔細のせいで、顔の形がアンバランスなのかな。
あと「なつ」と比べると、目が少し小さくて寄ってる気がする。


まぁうちの子になった時点で、そして日々一緒にくっついて寝てくれるだけでメロメロなのでね、
顔貌なんてどうでもいいんですけど。


噂通り黒い子は写真映えしないなぁって(笑)




活動範囲も広がってきて、毎日少しずつワンコとの対面時間も増えてきました。




保護者よろしくチビちゃん達の後を付いて回っては見守ってくれてるモーちゃんも可愛いです。
最初の2日くらいは、ろくにご飯も食べないくらいチビちゃん達を気にしていましたが、
一週間経ってようやく自分のペースを取り戻したようです。

まるで生まれ変わりみたいに

July 17 [Wed], 2019, 21:17



ゴマなつがやって来て約一週間。
猫同士は一晩で仲良くなりました。






史上最速。
さすがに犬達とはまだまだ距離はありますが、
活発にあちこち冒険しています。


昨日は時間があったので、健康診断を兼ねて病院へ。
個人で経営されている院長先生しかいない動物病院。かれこれ16年のお付き合いです。


ここの先生がねぇ。
普段は淡々としていて必要なことしか話さない感じなのですが、新しいチビちゃんを連れて行くと
いつも、パッとにこやかな表情になって無声で「かわいい」と言うのです。
この先生の一番好きなとこ。
お父上の跡を継いだみたいなんですが、ホントに動物達のことをよく考えてくれて好きでいてくれる。
安心して託せる先生です。


で、まぁ特に問題もなく元気だったので、
避妊手術をいつ頃予約するかの話をして帰ってきました。






このチビちゃん達。
兄妹なので、べったり仲良しなのはもちろんなのですが。


男の子の方が甘えん坊で、眠くなるとくっつきに来るとことか。
女の子の方が甘え上手な小悪魔ちゃんな感じとか。




なんとなくの雰囲気なんですが…
16年前にもらってきたこの姉弟に似ている気がして。
いっしょに過ごす時間が増えるほどに、似ているところが続々で。
兄妹揃って、生まれ変わって我が家に来てくれたような気がしています。


それまでの歴代のニャンコ達は、見事にみんな違う正確だなぁなんて思ってたのに、
こんな事ってある!?ってくらい似た雰囲気。


お陰で時々、名前を呼び間違えます(笑)

沖縄から関東に飛んできた猫

July 12 [Fri], 2019, 12:06



4月中旬、沖縄の知人宅で産まれた仔猫。
空輸の不安により一時断念したものの、奮闘の末無事我が家にやってきました。


空輸について、まず心配だったのは気圧や温度など、まだ小ちゃい猫が耐えられるのかどうか。
特に、暑くなってくる5〜10月は熱中症の危険があるらしく。
フライトは約3時間。
前後の手続き、空港から家まで、を考えると猫達の移動時間は5〜6時間。
気温上昇の度合いにもよりますが、熱中症を発症した場合、1時間程度で死に至るそうです。


ね!
怖いでしょ。
無理ーって思うでしょ。


しかも、動物は当然客室には入れず、貨物扱いです。
通常貨物室では空調管理がなされないので、上空の気圧や気温の影響をモロに受けるそうです。


ね!
怖いでしょ。


そこで更に色々調べると。
国内線ではJALとANAが、ペットの輸送を受け付けてくれるそうで。
頑丈なクレート、場合によっては保冷剤や給水セットのレンタルもしてくれます。


今回はANAを選択したのですが、ANAでは貨物室にも空調があるそうで、大体7度と18度の二種類があるんですって。
動物を輸送する場合は、客室に近い、空調もそれなりに配慮した場所に入れてくれるんですって。


何よりもありがたかったのは、
猫を預ける時に夫が「空調のあるところに入れてもらえるんですよね?」と確認したら、
「はい。大切に預からせて頂きます」
と言っていただけたこと。


ここまで万全の配慮をして何かあったら、それはもう運がなかったとしか言いようがない。


ということで、飛行機に乗せてしまったら、もうなるようにしかならない、と腹をくくり。
お迎え部隊の私は、
暑さ対策として、保冷剤とタオル、お水、自力で飲めないときの為の注入器、
寒さ対策として、毛布、
を抱えて空港に向かいました。




結果。


元気でした!
ありがとうANA!


抱えた荷物も一切使う事なく、無事に家まで運び入れる事が出来ました。


ノミも一緒に(笑)






搭乗前に動物病院で診てもらったらノミが付いてたそうで、フロントラインを付けてもらったものの、家に着いてからも身体からノミが落ちるのです。


まぁね。
ノミ対決やら、先住猫との対面やら、初めて見る犬達との対面やら…
イベントは目白押しですが、
何はともあれ、元気な姿でやって来れただけでオールオッケー。
あとのことは、どうにかなる。どうにかする。







プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:らいにゃ
読者になる
ライル:キジトラ♂
1996年生まれ。6/12拾う。
2006年8月から、悪性リンパ腫、慢性腎不全と闘病。
2008年9月30日没。(享年12歳)
おそらくこの先も、生涯で1番愛した猫。
別名:ライぼん、ニャイ...etc

たーちゃん:キジトラ♀
2003年5月生まれ。保護された野良ちゃんの子供。
8/13我が家に。
白猫かーちゃんから生まれた唯一のキジトラちゃん。
プライドがかなり高い。年下君たちには絶対心を許さない。
別名:はーちゃん、はちゅ、はち、姫...etc


ちーくん:白猫♂
たーちゃんと4つ子で誕生。随一の甘ったれの食いしん坊。
寝顔が誰よりもブサカワイイ。
別名:ちぽた、ちぽり、ちぽこ→ぽこ、ぽこた...etc

シュシュ:ポメラニアン♂茶色
2006年9/10生まれ。ショップ出身。
素直と健康だけが取り柄のちょっと抜け作。
一応血統書はあるけど、偽物風味満載。
お客様には1番人気。
得意技:お手、抱っこ、待って、いいこ
別名:ちゅったん、ちゅり、ちゅりり、ぷい、ぷいちー

のんたん:ノルウェージャンフォレストキャット♂
2008年5/18生まれ。ショップ出身。
暴れん坊将軍。
ちぽ、シュシュの上をいく食いしん坊。ずっと食べてる。人の分まで食べる。
ベッドの高さでも乗れないことがある。かなりどんくさい。
別名:のんこ、のんた、ぽんた、たぬ吉


くぅ:ポメラニアン♂黒白
2012年7/3生まれ。ショップ出身。
ギャン鳴き噛み癖の治らない極悪犬。
間抜け顔のブサイクのクセに、まるで穢れのない瞳で我々を虜にする悪魔。
胸と4つ足の先っちょが白い、ちょっと珍しい毛色。
シュシュより一回り小さいので、ふたり並ぶと可愛さハンパねぇ‼
別名:くた虫、黒虫、くーたおー
月別アーカイブ
最新コメント
アイコン画像らいにゃ
» 猫団子祭り (2014年12月15日)
アイコン画像Kuro
» 猫団子祭り (2014年12月15日)
アイコン画像らいにゃ
» やっと落ち着けるのかな? (2014年06月07日)
アイコン画像里華
» やっと落ち着けるのかな? (2014年06月07日)
アイコン画像らいにゃ
» 小型犬の宿命か (2013年05月16日)
アイコン画像みち
» 小型犬の宿命か (2013年05月15日)
アイコン画像らいにゃ
» 小さな幸せに涙が滲む (2013年04月02日)
アイコン画像みち
» 小さな幸せに涙が滲む (2013年04月02日)
アイコン画像らいにゃ
» 明日は雨かしらねぇ(笑) (2013年03月22日)
アイコン画像みち
» 明日は雨かしらねぇ(笑) (2013年03月22日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
2019年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE