飛騨高山の旅〜1日目〜

January 05 [Sat], 2008, 23:58

 お正月旅行として飛騨高山へ1泊2日で旅行してきました〜

 会社の同僚ちゃんと女2人旅、ご褒美癒しプランです

 じつはコレを書いている今は1月14日・・・って事で1週間前の事と
 なるのですが、ポツポツ思い出しながらココに記しておこうと思います

 では・・・旅行レポスタートです

 まず、朝まだまだ夜が明けぬ内に地元を出発し
 特急へ乗り換える米原へ向かいました

 経費削減の為、新大阪から特急に乗るのをやめ
 滋賀県米原までは在来線で行き、米原より特急
 『ワイドビューひだ』に乗り、高山へ
 
 早朝からの移動となりましたが、
 電車の中で仮眠をとりつつだったので
 そんなにしんどくはなかったですよ

 特急へ乗り換えてからはおやつ食べたり
 そして私の大好きな駅弁食べたりと特急の中で
 すでに旅行を大満喫な状態でした

 
 これは私の食べた駅弁で〜す
 
 一緒に行った同僚ちゃんはそんなに食べる人でもないので
 まずはココから私一人でスタートしたのですが(笑)。
 飛騨牛めし・・・飛騨牛がたっぷりとしきつめられた駅弁でした〜

 1100円とか〜な〜り、お高めでしたが・・・・
 惜しみなく支払いをし、完食〜(笑)。

 わ〜満足満足〜なんて思っていたら
 景色も随分と変わってきて、雪がつもっている景色へと・・・

 

 私もたいがい田舎っ子ですが、今年はまだ雪を見ていなかったので
 白い銀世界にちょっとはしゃいでしまいました

 そうこうしている内に高山に到着〜

 

 今回の旅行のメインはグルメとスパ
 
 ホテルアソシア高山リゾートというホテルでお世話になったのですが
 そこのスパの時間まで少し時間があったので、高山の駅前でグルメを
 少し楽しむ事にしました

 今回も大好きな旅行雑誌『タビリエ』を買い持参したのですが
 この本にも載っていた牛玉焼き、関西でいうたこ焼きの飛騨牛版を
 食べに行きました

 米丸屋高山駅前本店にて

 

 たこ焼きの変わりに飛騨牛が入っているので
 少し豪華なたこ焼きでした

 味も飛騨牛の甘味が口の中で広がり
 とっても美味しかったです

 ラムネなんて久々に頼んでみたりして
 何だかまったり昭和な時間を過ごしました

 このお店で少しゆっくりした後、スパの時間も近づいてきたので
 ホテルへ向かう事に

 高台にあるリゾートホテルだったのですが、  
 お部屋から見る景色は絶品でした

 少し雪をかぶったアルプス山脈が目の前に広がっていて
 その景色を見ただけでも、心が洗われたような気持ちに
 なりましたよ

 スパはフェイス60分コースだったのですが、
 個室に入れてもらい何とも贅沢な空間で癒されてしまいました(笑)。
 本当に気持ちよすぎて・・・幸せすぎる時間でした(笑)。
 
 フェイスコースですが、フェイスだけでなく
 上半身の背面とデコルテ、頭皮までをもマッサージ

 本当に至福の時間でしたよ〜

 スパの後はディナーへ
 ディナーは飛騨牛のフランス料理のコースを
 頂きました〜

 もうね・・・一言にめっちゃ美味しかったです

 飛騨牛&和牛のコラボステーキがメインだったのですが
 本当に美味しかった〜(泣)。

 この日は、アルプス山脈を眺めながら2回露天風呂にも入り
 旅の第一の目的『癒し』を存分に楽しみました〜

 2日目は第二の目的グルメの高山をご紹介します

 ※後日UPしますのでまた覗いてみて下さい

 
 

 
  • URL:https://yaplog.jp/rainbow78/archive/155