ガルバリウムの山小屋

2013年06月30日(日) 18時09分
昨日、麦草峠から八ヶ岳硫黄岳往復、日帰り17時間行動という、無謀なことをしました。いろいろなことがあり、プチ遭難しそうでした。戒めなければ、、、。

道程で立ち寄った根石山荘


山の上で初めて見た木と石とガルバリウムのハイブリッド!


ちょこっと、内部を。優しい感じ。


ハイサイドやトップライトもあるじゃないですか。


飲み物の冷やし方もユニーク!

富士さん。

2013年06月23日(日) 15時20分
山から帰ってきました。



汚れたザックを洗います。お風呂と直結のデッキは、とても便利。


昨日は、また南八ヶ岳へ。観音平から編笠山、権現岳周回。長めの休憩含めて日帰り12時間コース。編笠山のピーク貸切。


富士山の眺めがちょー素敵。君が一番!

このコース静かで面白かった。さて、観音平のクルマに降りてラジオ聞いてたら、富士山が世界遺産とな、、、!

これは、ちょっと微妙。かつて行った知床や白神山地もそうだけど、なんで世界的な格付けしなければいけないのかなぁ、と? 地元の盛り上がりはあるとしてもねぇ。





昨日の富士山。素敵でした。あそこから一度は滑ってみたいなぁと思ってましたが、もう無理かな。山スキーヤーからは某県のバリケード設置など、「山はどうあるべき!?」という相当な反発議論がたくさんあります。またアジア系観光客バスによる渋滞で駐車場たどり着けないことも。

入山料は、反対です。使わせていただいたものに対して対価を払うことは当たり前です。昨日の八ヶ岳の小屋でトイレを使わせていただいたときは、しっかり使用料100円を支払いました。でも、世界遺産にしたことによる入山規制のために入山料を設定することは本末転倒。




カエルくん。

2013年06月16日(日) 19時25分

おいおい、カエルくん。


見つめられても困る。運転どうしよう、、、。

赤岳のサプライズ!

2013年06月09日(日) 10時20分
久しぶりの休日と好天が重なった。山に行きたい。さてどこへ?と迷った末、これまで行ったことがない南八ヶ岳へ。

八ヶ岳の最高峰、赤岳ピーク!


山から帰ってきたらいつもの片付けです。この不明確なスペースは山道具スペースとして、とても役立ってます。デッキや洗濯機も近いし(笑)


今回の山登りではサプライズが! 赤岳直下の山小屋でランチしてさて行くか、としていたら目の前にお二方が、、、。あれ、あれ、あれれ?、多摩Nさんご夫婦!?

びっくりですねぇ。ご近所なのに信州の標高約2900mのピークでお会いするとは、、、。多摩Nさん、写真どうもありがとうございました!


しかし今回はよく歩きました。朝4時から登り始めて、18時に登山口着なのでした。
建もの探訪を目指すでブログの過去記事を検索してみる

https://yaplog.jp/rahaha/index1_0.rdf
今月の記事