丹沢山系 登山ルートの振り返り

2012年11月26日(月) 23時13分
この11月に行なった丹沢山系ルートを携帯したGPS記録を元に表記してみました。


赤丸はそれぞれの登山・下山口。
赤が11/11のルート。
水色が11/24のルート。

稜線のアップダウンを思えば、前回に比べて今回はよく歩いたものだ、、、と自己満足(笑)。

さて、今週末はどこへ行こうか。

山道具整理

2012年11月25日(日) 19時41分
山から帰ったらお決まりなのが、今回使った道具の片付けとメンテ。季節や行く場所によって変わるが、大体が前回装備±α。であれば次の準備のためにも前回使った装備をまとめておきたい。


そのまとめておくためのカゴを本日ジョギング中に最寄りUnideyで購入。「他の色はありませんか?」「ありません」 まぁいいか。同じ製品で別色もあるらしい。色別で使い分けもできそうだし。


山道具保管スペースにもぴったり。このまま、クルマに積み込むことも可能。使える。

丹沢は雪でした。

2012年11月24日(土) 23時50分
今日も丹沢山系へトレーニング登山です。宮ケ瀬あたりから丹沢山→蛭ケ岳→丹沢山→塔ノ岳→宮ケ瀬あたりへのロング周回ルート。


丹沢山頂、雪でした! 生まれてこれまでずっと神奈川県民ですが、県内で11月の雪に遭遇したのは、多分これがはじめてです。


蛭ケ岳への道。青、白、緑のコントラストがとても綺麗でした。


晴れてきた蛭ケ岳山頂でおでんランチ。からしもしっかり持ってきました(まいう)。


その後はガスが湧き、眺めなし。途中で出会った鹿くんも物憂。


熊はいやだなぁ。

5:00から登り始めて18:30下山。真っ暗で登り始めて真っ暗で下山なのでした。

モミジさん。

2012年11月22日(木) 18時20分
モミジさん、いい色になってきました。

今年は、山の紅葉も何年ぶりかの鮮やかさだったとか。確かにウチの紅葉もいい感じ。

丹沢日帰り登山

2012年11月11日(日) 17時02分
山スキーを除く今年始めての山登りになりました。いろいろあってこれまで行けなかった。リハビリトレーニングということで、昨日超好天の中、近場神奈川 丹沢 塔ノ岳〜三ノ塔を日帰りで歩いてきました。


秦野から山合いに入った大倉が登山口になります。自宅3:30出発、1時間半で登山口に下道のみで到着。北アルプスに比べたら近い近い。


装備を整え6:00出発。紅葉が綺麗。


丹沢は、10年ぶり実は2回目。いつも北アルプスばかりなので。でも舐めてはいけません。標高差約1200mあります。


朝6時に登り始めて9時に塔ノ岳山頂着。休憩2回含んでコースタイムどおりにて。まぁまぁでしょうか。


遮るものもない富士山がとても綺麗です。振り返ると東京まわりの下界を一望。

スカイツリーが見える!と登山者みなさん叫んでます。確かに都心ビル林の中にひと高い針のようなモノが。これか。ウチはこのへん?

山小屋のおじさんが、こんなに澄んで360度見えることはなかなかないとのこと。よい日に登れました。


人気の都心近郊の山。のんびりしていると電車・バスの後続組が大勢押し寄せそうなので山頂退散。これから静かであろう大山方面の尾根歩きへ。三ノ塔まで行って登山口に降りることにしました。


本当にちっちゃな木の又小屋で静かにビール休憩。しばし居合わせたおじさんと山談義。天気も良いのでのんびり。


ちょっと道が細くなる。




意外や意外。向こう側からの登山者がぞくぞく。やむなく牛歩、、、。鎖場渋滞。「こんにちわー」を何回も。山ブームゆえか、若者多いなぁ。カーボイハット+タイツ+山スカートor短パン、色とりどり。自分の単色登山ファッションが古臭くてもう(汗)、、、。


到着した鳥尾山から西湘方面を眺めながら(この写真は塔ノ岳から)、

幸せな時間:ランチ。初の試み:キムチもつ鍋+フォー。インスタントながらイケる。水も不要だし定番になりそう。


快晴無風。ほのぼの。


最後のピーク、三ノ塔へ。


ひと登りで到着。




いやはや、ここも素晴らしい眺めでした。


三ノ塔でまったり。でも時間がそろそろ。降ります。荷も軽いので下りはここぞとばかり、標高差約900mをかっ飛ばす。


登山口の秦野戸川公園(大倉)に到着。出発時は暗くてわからなかったのですが綺麗な公園施設です。立派な歩行者専用吊り橋を渡って駐車場へ。


神奈中バス待ち登山者渋滞。大変ですね。


ビジターセンターに立ち寄る。丹沢山系の模型で概要を勉強。いろいろなところから登れる山がいろいろあり面白い。食わず嫌いはやっぱり良くない。北アルプス登山と山スキーの合間のトレーニングとしてまた来よう。

下山後、秦野のスーパー銭湯で汗を流し家路へ。が、東名は案の定、大和トンネルを先頭に、、、で何か食べて帰るか、、、。






秦野と言えば、、、



うまいぜベイビー!!!     、、、まぁまぁ、かな。品川店よりかは。ザックや登山靴のお客さんがちらほら。皆さん、考えること同じですねぇ。

食後、246も東名もまだまだ渋滞渋滞。平塚付近裏道経由で自宅まで3時間半かかりました(トホホ)。

クルマのフロントガラスにヒビが。

2012年11月04日(日) 15時07分
クルマのフロントガラスに大きなヒビが入りました。飛び石など受けたこともなく、ガラス面触ってみると表裏すべすべ。どうやら合わせガラスの内側から自然割れしたようです。

このままでは来年3月の11年目車検に通りませんので、ディーラーに見積依頼してみたら、交換費用は、なんと14万! 

で、知りました。来年等級据え置きにて車両保険で直せることを。結果0円にて交換完了。

気をつけなければいけないことは、車両保険の免責条件。古いクルマだからといって免責15万とかしていたらアウト。免責0円と15万の差額保険料は5千円程度なのです(20等級の自分の場合)。年間の保険料が3万弱なので5年弱分で保険料増額無しで修理できたことになります。

さよなら、Raid。

2012年11月03日(土) 17時33分
平成9年に出会い、北海道や東北、信州の山の中をキャンプツーリングしまくった愛車:Raidを手放す(廃車)することにしました。乗ったりメンテナンスする時間もなく痛み続けてて、どうしようの結果であります。

再販は無理で廃車になるとのこと。う〜ん、ちょっと涙が、、、。


15年経っても廃れていない。かっこいいなぁ。今はこんなオフ車は無くなちゃって、なんちゃってスクターばかり、、、。


最後に「写真撮ります?」と引き取り会社さんが、、、。もうやめて(泣)。Raidのお目めが悲しく見える、、、。

若きころ、林道キャンプツーリングにハマって、オフロード車:日産テラノで方々へ。その後、出会ったオフバイクツーリングの楽しさに憧れて遅まきのバイク免許取得。そして出会ったのがRaidなのでした。登山が趣味になったのも、さらにその先に行きたかったから、と繋がっているのです。

いつか、時間に余裕ができたら、またバイクに乗るかもしれません。その時にRaidのようなワクワクできるクルマがあって欲しい。

Raid、これまでたくさんありがとう。ご苦労さまでした。

洗濯機、収まる、隠れる。

2012年11月02日(金) 23時37分
壊れて買い換えた最新型洗濯機が設置されました。サイズなどいろいろ悩みましたが洗濯機室にぴったし。ほんのちょっと太って背が高くなったかなぁ、ってぐらいです。

わずかのサイズUPで容量も6kgから8kgにUP。100%は乾かないエアジェット簡易乾燥機能付き。必要十分です。


またねぇ〜(笑)と隠れる。
建もの探訪を目指すでブログの過去記事を検索してみる

https://yaplog.jp/rahaha/index1_0.rdf
今月の記事